香港機場出口で フト昔を懐かしむ

初めて香港へ旅した時代、
まだ啓徳空港の利用であり、
キャセイは昔のカラーリングのホンコングリーンがまだ多い時であり、
返還前のイギリス領の頃でした。

啓徳空港に降り立ち、
人々でごった返す空港ビルの中には、
赤と黄色との色が多用されていたような覚えがあります。
独特な閉鎖感と匂いとがあったんじゃないかな。

初めての訪港の1~3回は、JT○だったかなあ。
ツアーの現地係員のかたがプラカードを持って待って下さっていて、
身に付けているのがなんだか少しだけ遠慮したいようなバッジやシールを
機体から出る時に、よく見える部分にあえて貼り直したりして、
空港建物出口に向かいましたっけ。(笑)



e0248743_11562480.jpg




赤鱲角空港になってから、
時代もシステムも移り変わり、
昔のように、プラカードを掲げて出口で待っておられる方々が、
ずいぶんと少なくなって来たように感じるのは気のせいでしょうか。

個人旅行が多くなってきたためなのか、
旅慣れたかたが増えたからなのか、
ニホンゴで名前の書かれたカードも、激減している様な…。

太太と二人でカートを押しつつ出てきた到着出口の外側で、
簡体字で書かれたプラカードを胸の前に掲げて、
カートも準備して待っておられるバッジをつけた旅行社のお二人を見かけて、
昔のことを思い出し、その変わりようを懐かしみつつ、バスターミナルに向かいました。

啓徳空港からだと、騎樓で埋め尽くされた自動車部品商店や下町の風景を眺めつつ、
尖沙咀方面に向かったものでした。
街中の一般道路を走ることが多くて、
ツアーバスの窓ガラス越しに、香港の日常の一端をゆっくりと眺められたことを覚えています。



e0248743_125546.jpg



039.gif

ポチリとひと押し、応援クリックをいただけると、励みになります。
よろしくお願いします~。お越しくださって、ありがとうございます。
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by たま at 2011-12-13 23:42 x
啓徳空港・・・
思い出を語りだしたら止まりません。

着陸したとたんに、もわ~んと硫黄(どぶ川?)のにおいみたいのがしたのを覚えていませんか?
そうそう、空港内は赤と黄色でしたよね。

街に向かうとき、高架の道路の両側にある家々の中をのぞくのが大好きでした(香港の家ってなぜか、夜でもカーテン閉めてないですよね)
あの部屋なら住めそう、あそこはちょっと高いかな~、なんて。
いつか香港に住むことを夢見ていました。
(あ、だんだん涙目になってきました・・笑)

確かに今は、日本語のお迎えボードってあんまり見ない気がしますね!

Commented by ya_mei888 at 2011-12-13 23:43
懐かしいです。若干軽い下りのスロープを降りる間、両側にお出迎えの沢山の方々がいて、何だかスターになった様な照れくさい気がしました。
私自身も日本からの出張の方をあそこに何度かお出迎えに行きました。
自分が到着した時だけでなく、お迎えの時にも啓徳空港って妙に興奮しました。
Commented by (^@^*) at 2011-12-14 07:38 x
啓徳空港を体験できているみんなはいいなぁ・・・♫
マロも当時の啓徳空港にタイムスリップしてみたいよ。

住まわせてもらっていたアパートから
いつも空港跡地を見ながら暮らしていたけれど
香港通の皆しゃまのお話を思い出しながら
当時の様子をあれこれと想像していました。(^@^*)
Commented by chintau at 2011-12-14 10:57 x
啓徳空港は赤と黄色だったのですね。
私はなんとなくオレンジだと思っていて。
勝手に赤と黄色を記憶の中で混ぜちゃってたみたいです(笑)

前回空港の出口がものすごい人だかりになっていて、「こんなにびっしりお迎えの人がいるの?」と思いつつ、許留山の横辺りに来た時、その方たち全てが「きゃ~っ!!」と黄色い歓声を。どうやらアイドルのご登場のようでした~。
Commented by hongkongpeu at 2011-12-14 20:54
一度は体験したかった啓徳空港
叶うことはないので、こうやってお話を聞けるのは貴重です♪
Commented by らしくん at 2011-12-16 00:16 x
啓徳空港懐かしいですね。
私が利用できたのは数回だけですが、着陸して機外に出ると八角の匂いが漂ったのが思い出されます。
今の空港は八角の匂いがしませんが、第二ターミナルへ行くとしっかり八角の香りが漂いますね。
Commented by 太太 at 2011-12-16 10:57 x
今の空港と同じところは、出国前に2階にあったマキシムに行けるところですね^^ その頃宿泊したホテルの部屋から飛行機の離発着が見えたのも思い出です。ちょうど、主人の乗ってきたJALが着陸するのが一部始終見えました^^ 懐かしい~
Commented by hongkonggaffe at 2011-12-16 17:20
♫ たまさん
おっしゃるように、独特のにおいがしていましたよね。飛行機に横付けされたタラップを降りてバスの中に入っても、バスから空港建物内に入っても、それぞれのにおいがありましたっけ。…香港では昔も今も、カーテンを引いていられる家、少ないですよね。ホテルからよく見えちゃいます。(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2011-12-16 17:23
♫ 一美さん
香港のあの時代の空港の出口って、アジアの空港に共通するような「待っている人々の鋭い視線」を感じたものです。(笑)同じ頃に訪れたタイでもバリでもソウルでも感じましたが、一番ドギマギするほどの視線を浴びたのが、ヴェトナムだったように記憶しています。群衆の視線って、強いですよね。
Commented by hongkonggaffe at 2011-12-16 17:29
♫ (^@^*)さん
そうですよね。ホントに間近にその後を見届けておられたのが(^@^*)さんでしたものね。跡地を間近にご覧になっておられると、飛行機の離発着が手に取るように想像出来たり想いを馳せたり出来たのではないでしょうか。当時から香港島側の滑走路延長近辺にお住まいだった方々は、どんな想いで毎日拝見しておられたのかなあ。。。
Commented by hongkonggaffe at 2011-12-16 17:32
♫ chintauさん
そんな瞬間に立ち会えることも出来た前回の訪港だったのですね。なるほど、そういうこともあるんですねえ~。あの場所はけっこう広いので、大勢のかたが集まることが出来ますものね。ふだんでさえ賑々しい空港到着ロビーが、一気に華やかになっていた様子が目に浮かびます。
Commented by hongkonggaffe at 2011-12-16 17:35
♫ peuさん
香港を経由してヴェトナムへ往復した際に、デジタルヴィデオにカイタック空港の着陸前と、着陸後~ターミナルビルに入るまでの様子を録画したものを手に持っています。でも、残念なことに、空港ビル内を録った部分だけがありません。今思えば、カイタック空港の内部も記録しておけばよかったなあって、悔いが残ります。
Commented by hongkonggaffe at 2011-12-16 17:37
♫ らしくんさん
八角でしたか。なるほど~。第2ターミナルの方は、グランドフロアにも八角を使いそうなレストランが少し入っていますが、そこから立ちのぼって来るのでしょうか。次回の帰国日に第2ターミナルへ寄る時に、八角の香りの出場所を確認して来たいと思います。(笑)匂いは記憶になって残りますものね。
Commented by hongkonggaffe at 2011-12-16 17:40
♫ 太太さん
ご主人が飛んで来られた飛行機の一部始終が見ていられるなんて、素敵ですね。空港近くにあるホテルからは、そういう楽しみが味わえるんですね。トラムやバスの站の近くから…という経験しかありませんから、想像するしか手立てはないのですが、想像するだけでもずうっと離発着を眺めていそうです。
Commented by ころた at 2011-12-18 09:40 x
初めて啓徳に降り立ったとき
そうそう
バッチをわかるように目立つところにつけて
どきどきしながら降りました。
3回目のときは、お迎えはいらないと断りをいったら、契約違反だから途中何があっても責任はとれないと言われ
その後はキャセイのステイアホワイルで往復一応リムジンでの送迎つき。今の空港になってからはもっぱら電車派。10年ほど前に母親や母親の友達と一緒に香港行ったときがお迎えの最後かな。
数年前、後輩君が後乗りで香港に来るので、紙に「◎◎先生」と書いて空港でお迎えをする計画をたてたのですが、飛行機が5時間以上も到着が遅れ、空港でお迎えできなかったのが残念!
Commented by hongkonggaffe at 2011-12-18 18:39
♫ ころたさん
キャセイのステイアホワイル、ありましたね。便もホテルも思うがままに組み合わせられるという優れモノ。リムジンの体験なんてされたんですか~。いいですねえ。それも一興ですね。電車、まだ帰りの片道に1度しか体験していません。(笑)ついついバスを選んでしまいます。その片道さえも、荷物が多くてどうしても…っていう事情でした。(笑)…○○先生、やっていただきたいなあ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hongkonggaffe | 2011-12-13 12:09 | 香港くうこう | Comments(16)

「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ