絶品のチャーシューファン ~鳳城の蜜汁叉焼飯~

ついぞ日本では、お見かけしなくて、出会えないのに、
香港では、星の数ほども味自慢があるであろうチャーシュー。

日本の「焼き豚」って、
やっぱり煮豚であって、
それはそれで美味しいのですけれども、
香港の「焼き豚」は、あくまでも蜜汁叉焼。

やっぱり、その名の通り「焼かれ蜜が塗られている蜜汁叉焼」。
日本の中華街やお値段の張るお店にお邪魔しても、
なかなか「うん!コレだよねえ~っ!!」というモノに出会えない、
香港ならではの庶民のお味。

そう、
あえて、
庶民のお味と記しましたが、
高価なレストランの叉焼ではなくても、
お安いお値段で、極上のお味の蜜汁叉焼が楽しめてしまえるのが香港。

ジャッキーの蜜汁叉焼も、それはそれは美味しかったのですけれど、
そのさらに上を行くような印象があるコストパフォーマンスの高い蜜汁叉焼。
それがのっかった、蜜汁叉焼飯。



e0248743_1653747.jpg


e0248743_16636.jpg


e0248743_1662699.jpg


e0248743_1675951.jpg


e0248743_1683959.jpg




26H$を支払って、お店入り口近くのテーブルでしばし待ち、
出来たてホカホカを外賈する幸せ。
秋~冬場なら、
ストールやセーターにでもくるんで、最寄りのホテルまで歩いて帰れば、
ホテルの部屋ででも十分にあたたかいままの蜜汁叉焼飯が味わえます。

かほりたつ芳しい香り。
ホカホカの蜜汁叉焼とご飯。
適度に脂身の残された、柔らかでジューシーなお肉。

そうそう、
ここは香港ですから、
同じお店でも、
たまたま別の切り分け担当のおじさんに出会っちゃうと、
「え?これが同じお店の同じお値段の蜜汁叉焼飯なん?」って、
目を疑ってしまうような日もあります。(笑)

例えば、下の2枚の写真。
立て続けに2日連続で買い求めに行った時の26H$の蜜汁叉焼飯の中身。。。
↓  ↓  ↓

e0248743_1617164.jpg


↑  ↑  ↑
ね、なんだか、ちょっと…と、感じられませんか~?(笑)
ガラス張りの焼き場の厨房の向こう側のおじさんによって、
これが、こんなんにもなります。
この、大きな違いっっっっ!!
↓  ↓  ↓

e0248743_16185670.jpg




「今日はアタリ(のおじさん)」か、「あらら、ハズレ(のおじさん)」か。
それもまた、楽し…と思えればいいのでしょうか。(笑)

西營盤に宿泊していても、歩いて買い求めに寄れる。
北角に宿泊していても、MTRでサッと部屋に直行すれば、食べたさも我慢できる。
そんな場所にある、上環の鳳城酒家の蜜汁叉焼飯。

「脂身残して、切り落とさないでね。で、出来れば姿のまま飯にのっけてね。」
と、注文出来れば、
理想の蜜汁叉焼飯をお持ち帰りできる確率は、グンと上がるかもしれません~。

…2011年最後に、何を食べたいか。
香港に居られる身だったら、この蜜汁叉焼飯だろうなあ…
そんな想いになりました。

011.gif

ポチリとひと押し、応援クリックをしていただけると、励みになり嬉しいです。
よろしくお願いします~。今年もご訪問くださって、ありがとうございました。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by i-style at 2011-12-31 17:55 x
北角の鳳城酒家の蜜汁叉焼飯が忘れられない味になっています(^^)
私も今年の締めくくりに蜜汁叉焼飯!に一票です♪

今年も楽しいお時間を有難うございました。
来年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいね!
Commented by hongkongpeu at 2011-12-31 18:37
言いたいことは言う!
日本だと難しく犬猿されることなのかもしれませんが、香港では「伝える」って大事ですよね
言葉の面では難しいですが、日本とは違い「聴く努力」をしてくれるのも香港の良いところ
訪港のたびに何かひとつでも「出来た」が増えるといいな
Commented by tkneihou at 2011-12-31 19:02
私も、叉焼飯が好きです。
12月の香港旅でも、蜜汁叉焼飯を食べました~(^u^)
写真のアタリ、ハズレわかります(^^ゞ
同じものを注文したのに~、えっ~と思うことあります。。。



Commented by bravo1212 at 2011-12-31 19:36
私もここのチャーシューファンが一番好きです!
再興もヨンキーも美味しいけどやっぱり私もここのです。
同じお店なのにおっちゃんによってこんなに切り分け方違うんですね。
香港の年越し 以前した時はワンタン麺を食べました。
紅白始まりましたね。
Commented by chintau at 2011-12-31 21:29 x
同じお店なのに人によって違うなんて!香港らしい〜(笑)
それにしても美味しそう♪
いつも素敵な記事やコメントで、楽しい時間をありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします☆
Commented by ya_mei888 at 2011-12-31 21:46
9月の香港旅行で太子の鳳城酒家に行きましたが、
食べたのは「鳳城炒飯」とマンゴープリンです。
しかもチャーハンは多すぎて残してしまいました。(もちろんお持ち帰りして食べましたが…)
蜜汁叉焼飯にすれば良かったナー。

来年もよろしくお願いいたします。
Commented by mimi姐姐 at 2011-12-31 21:53 x
よ~~~し!!新年は叉焼飯でスタートしよう!なんて思わせる写真ですわ~~。 明日開いてるかなぁ~~?!!
兄貴今年1年お世話になりました。 来年も宜しくねぇ~~♪
シドニーのカウントダウンまであと8分。 ドキドキだぁ~~。
みんな朝から場所取りに行ってこの日を楽しんでます~~。
Commented by ころた at 2012-01-01 06:04 x
あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いいたします。
で、のっけからこれですか!!
たまりませんね、叉焼飯。
と、いいながらも行くと叉焼はいただくものの、そして白飯もいただくものの叉焼飯として注文するのって1回か2回ぐらいだったりして。
ほんと、注文するときに気持ちが伝えられるといいのになぁ。
でも、この当たりとはずれっていうのも楽しめちゃいますね。
う~ん、食べたい!!
Commented by いずたまある at 2012-01-01 08:07 x
今回は叉焼飯は食べませんでした。
叉焼そのものは食べましたが山のように出てきて苦しい思い出です。
やっぱり叉焼飯がいいですね。
一度だけ中環で店に入ろうか悩みましたが、高そうなので止めました。
持って帰るには遠すぎるし。

と、言うことで。  今年もよろしくお願い致します!
Commented by TwentyYears at 2012-01-01 10:46
新年快樂!
私は昨日、叉焼煎蛋飯を食べました。(叉焼たっぷりだと、食べきれない
気がしたので・笑) このテリテリに輝いた叉焼飯もぜひいただいて行き
たいと思います(^_^) 当たりだといいな(笑) 
今年もよろしくお願いします♪
Commented by ビエン子 at 2012-01-01 15:10 x
明けましておめでとうございます!
アタリハズレがあるんですね。。。。
じゃあ、私が前回元朗で食べたアレはたまたまハズレだったのかな(?_?;)
有名店なのに26H$とはお手頃価格ですね!「鳳城炒飯」の叉焼飯メモメモ。どうかアタリに当たりますようにw
今年も宜しくお願いします(^-^)/
Commented by Junpei642 at 2012-01-01 20:18 x
あけましておめでとうございます。今年もよろしく~~
チャーシュー飯食べたいな。
仲良しになっていたおっちゃん。たぶんきれいに並んだのを切ってくれた人に、引っ越しすること言わなかったんだなあ。
きっと、最近見ないなあって思われているかも。
久しぶりに遠征するかなあ。それだけの価値があるチャーシュー飯だもんね。
Commented by hongkonggaffe at 2012-01-03 09:55
♫ i-styleさん
年末のご挨拶を持ち越してしまいました、新年明けましておめでとうございます。こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。i-styleさん宅お二人は、そうそう、北角の分店に赴かれたのでしたものね。記事をハッキリと記憶しています。お味はやっぱり違うのかなあ。(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2012-01-03 09:58
♫ peuさん
そうですよね。伝えたいことは伝えてみる努力をしてみる…コミュニケーションする努力をしてみると、それに応えて下さったり、新しく教えて下さったり(発音なども)するところが、香港の方々の素敵なところですものね。ウチも「タレ多め」は教わりましたが、今度は部位についてもマスターしたいです。
Commented by hongkonggaffe at 2012-01-03 10:00
♫ ネイホウさん
ねえ、ほんとに、香港ならではのことかもしれませんが、同じお店でも切り分け方とか盛りつけ方とか、もしかすると選んでくれるお肉の部位までも違ったりするんですから、ある意味「割り切り・覚悟」が必要かもしれませんよね。(笑)…それでいい時と、ぜひ伝えたい時とがあります。
Commented by hongkonggaffe at 2012-01-03 10:03
♫ ブラボーさん
ジュンペイさんがこの上環の鳳城の切り分け担当のおじちゃんのことを色々と書いたり、お店を紹介して下さったりしていた頃に、「これは、係の人によって違いがあるんだろうな」とは感じて覚悟していましたが、これほどまでとは予想しませんでした。(笑)羗葱油をリクエストするのを忘れました。(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2012-01-03 10:07
♫ chintauさん
こちらこそ、いつもいつもおいでくださって、本当にありがとうございます。今年もどうかよろしくお願いいたします~。訪港のご予定は決まりましたか?香港島で、さらに上環以西でのご滞在だったら、ホント、この西港城の裏手に隣接する鳳城酒家の蜜汁叉焼飯を体験してみてはいかがでしょうか~。
Commented by hongkonggaffe at 2012-01-03 10:11
♫ 一美さん
昨年中は、太太ともども、本当にお世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。太子の分店へ行かれたのですね。同じ系列かなあ、それとも別の系列かなあ。…自分の中では今までの香港蜜汁叉焼飯の中で一番なんですが、なにしろ書いた通り保障が無いので。(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2012-01-03 10:14
♫ mimi姐姐さん
姐姐さん、今年もどうぞよろしくお願いいたします~。シドニーの花火カウントダウン、有名なんですってね。どうでしたか?迫力満点にぎやかな中で新年をハッピーに迎えられたのでしょうか。おせちに飽きたら中華もね…ってどこかの売り文句ではありませんが、食べたくなりますよね~。
Commented by hongkonggaffe at 2012-01-03 10:17
♫ ころたさん
明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしく&ころたさんの記事を楽しみにさせていただきます。そうなんです。のっけから蜜汁叉焼飯。叉焼飯飯店にあやかって。(笑)…ここまでやわらかくてテリテリジューシーの蜜汁叉焼には、なかなかお目にかかれませんでした。食べられない間は、指をくわえて写真を眺めています。
Commented by hongkonggaffe at 2012-01-03 10:21
♫ いずたまあるさん
新年おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。どこへも行けないウチは、いずたまあるさんの12月の訪港写真で慰め合っています。(笑)…中環の高そうなって、鏞記酒家かどこかでしょうか?あのお店のも美味しく感じました。なにしろご飯が特に美味しかったです。エスカレーター横の歩道のベンチで、ハフハフ食べちゃいました。(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2012-01-03 10:23
♫ やすこさん
存分にご予定通りに楽しんでおられるやすこさん、こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。それにしてもホントにコンサート三昧の日々の中でも、町街の風景やお店などの記録も楽しませて頂いて、連日香港に居るかのような感覚です。ありがとうございます。風邪をこじらせない様に~。
Commented by hongkonggaffe at 2012-01-03 10:29
♫ ビエン子さん
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。ホントこうやって振り返ると、お味や盛り付けなど、気まぐれや場当たりだったりすることって日常的なんでしょうね。そのひとは一貫していても、別のひとだとガラリと変わっちゃう。(笑)…写真1枚目の別添えのお野菜の方が、う~~んと高かったんです。(笑)コスパの非常に高い蜜汁叉焼飯です~。
Commented by hongkonggaffe at 2012-01-03 10:32
♫ ジュンペイさん
明けましておめでとうございます。こちらこそよろしくお願いします~。ジュンペイさんにこのお店を教えてもらえたこと、ホントに感謝しています。何と自分の中ではとても大きな魅力として君臨するこの1品。おっしゃるように、羗葱油を黙って加えてくれるおじさんの方が、きっときれいな1品を下さるおじさんなのでしょうね。部位についても。ぜひ再訪を~。
Commented by Shira at 2014-02-08 10:11 x
こんにちは。はじめまして。1987-1990 に香港に住んでました(企業派遣)。いい眺めですね-、叉焼。当時、湾仔付近に行きつけの焼臘飯店がありました。脆皮焼肉やアヒル、ガチョウもおいしかったです…。
Commented by hongkonggaffe at 2014-02-10 19:39
♫ Shiraさん
はじめまして。いらしてくださって、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。お仕事で住んでおられたとのこと、暮らすのはタイヘンなこともあるかもしれませんが、なんだかとてもうらやましいです。3ヶ月くらい留学できたらなあ・・・なんて、いまだに思います。(笑)蜜汁叉焼、いいですよね。灣仔付近というと、再興燒臘飯店が今でも有名ですし健在ですね。いらしたことはありますか?香港に星の数ほどもある燒臘店、お店によって部位の旨みやタレの味なんかも異なっていて、やっぱり自分なりの美味しい店が生まれたりしますよね。当時かよっておられた灣仔のお店、どちらなのかなあ。今でも存在しているといいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hongkonggaffe | 2011-12-31 16:28 | 香港たべもの | Comments(26)

「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ