快適に過ごせた ホテルLBP ~その1~

今回お世話になることを選んだホテルは、
やはり好みな上環地区にあります。

上環は、上環から西の西營盤に向けて散歩しても、
東の中環や、その脇道の路地に入り込んで散歩しても、
いつも飽くことのない面白い体験や興味深い景観が楽しめるので。
で、
日本に居る間に、上環ではどのホテルにしようかといろいろと思案しました。

最終的に絞ったのは、
バタフライ・オン・ハリウッドとイビスとLBP。
バタフライ・・・は、前セントラルパークホテルですが、体験済みなので、
新規開拓という気持ちで、イビスとLBPとで選択。
その結果、
どちらも新しいけれど、
より新しく、マンションやオフィスビルを改築した造りのホテルという点に興味をひかれて、
ホテルLBPに落ち着きました。(LBPは、まだ今年の地図にさえ載っていません。)

結論から言えば正解で、とても居心地がよく、利便性もあるホテルでした。

オフィスビル兼用となっていますので、
初日のチェックイン時だけは、GFの警備員さんが、4Fのレセプションまで誘導してくれます。
それ以降は、
エレベーターキーとルームキーとをそれぞれの場所でセンサーにかざして利用する仕組み。
1人に、エレベーター用と部屋用の2種類のカードを渡されて使い分けますが、
なんとなく民泊しているかのような、面白い気分。(笑)
機械だけでなく、警備員によるセキュリティーも、本当にしっかりとしていました。



e0248743_7202816.jpg


e0248743_7204119.jpg


e0248743_7205355.jpg




チェックイン当日は14:30頃到着しましたが、部屋はもう準備されていました。
部屋は、ツインベッドルームを予約していたのでその通り割り当てられましたが、
一人旅で利用されるような、ダブルやクイーンサイズベッドの利用を選べば、
部屋が二つありミニキッチンやリビングなども付いた面白い造りの部屋を
割り当ててもらえること(追加料金なしで)も、可能でした。

ウチは、旅行事前のホテルとのメールのやり取りの中で、
2間ある部屋の造りよりもツインベッドルームを選び指定しましたが、
ベッド周りも余裕のある広めの部屋でした。

旧オフィスビルやマンションの頃の雰囲気を漂わせながらも、
部屋はきれいにリノベーションされていますが、
やっぱりどこか、ホテルホテルしていない造り。
明るい窓からは、道路を挟んで向かいに建つ唐樓(アパート)や商店が、
間近に眺められる環境も、ウチ好みです。
夜になると、それぞれの部屋の灯りが美しく、地元の人々の暮らす気配が感じ取れて、
ホテルに居る居心地の良さと、民泊しているかのようなローカルな味わいを楽しめました。



e0248743_7294988.jpg


e0248743_730861.jpg


e0248743_7302073.jpg


e0248743_730379.jpg


e0248743_7304961.jpg




ここのスタッフたちは、とても若い面々でした。
で、笑顔でいつもきびきび対応してくださり、
いろんな質問やリクエストにも快く受けてくれて。・・・女性スタッフが多いかな。
とても気持ちの良いサービスを、滞在中ずっと提供し続けてくださいました。

さて、部屋ですが、
クローゼットは大きめ、テレビは薄型液晶32インチ、デスクに椅子。
ガラスドアで2重に仕切られた洗面スペースとシャワールーム。
フリーハンドのシャワーとレインシャワーが付いた、お湯の安定したシャワー。
使わなかったけれど、WiFiはフリー。しかも高速で快適につながるようです。(レビューによると)
部屋からのローカルコール(新界・離島を含めた香港以内なら)も、フリー。
行き届いた掃除や清潔さなど、
新しいホテルとして、十分に快適な設えとなっていました。
・・・短期滞在だけでなく、長期滞在するのにも、応えてくれるホテルLBP。
そんな印象です。

次記事では、
無料でついてくる、ホテルの可愛らしくなおかつ素敵な朝食ブッフェについて、
忘れないうちに記しておこうと思います。


001.gif

いらしてくださって、ありがとうございます。
カエルくんをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by 春天 at 2013-07-26 09:16 x
おはようございます。(多分、はじめまして、です。長らくこちらで香港の勉強をさせてもらっています。)
今朝、タブレットでLBPの記事を見て「じぇじぇじぇじぇじぇ~」すぐにPCを開け読み直しています。というのも、8月末に宿泊するホテルがここなのです。わたしも、ここ7~8年西環に魅了されこの周辺を足繁く歩き回っています。昨年クリスマス時期に記事にも書かれているイビスに宿泊したとき、ホテル周辺探検の途中に見つけた青色のLBP、とても気になっていました。イビスもコストパフォーマンスは高いですが、今回は小規模のLBPを選びました。レヴュー評価は高いですが、新しいホテルなので不安な面も。でも、こえださんの記事を読みすっかり安心しました。
次回は、朝食の紹介ですね。LBPからとことこ坂を下ると、皇后街市の熟食中心もあるし、もう少し歩けば連香居の飲茶も楽しめるし、朝食は心配していませんでしたが、ホテルの朝食にも期待が生まれてきましたよ。どうぞ、隅々まで紹介してください。楽しみにしています。
Commented by hongkonggaffe at 2013-07-26 09:44
♫ 春天さん
初めまして。いつも読んでいてくださって、嬉しいです。どうぞこれからもコメント欄に遊びに来てくださいね。さて、LBP。ほんと良かったと思っています。ただ、難を一つ上げるとすれば、部屋にコンセントが少ないのです。よって、2日目には街の家品舗で、25ドルで二又コンセントを買ってきて、取り付けて使用しました。もしもPCやタブレット類カメラなどの充電などを2つ以上される場合には、現地で調達された方がいいと思われます。・・・朝食、すてきでしたよ。(笑)
Commented by Junpei642 at 2013-07-26 13:43 x
ここ、以前は下3階ぐらいまでは養老院で、その上は住居かオフィスが入っているビルだったんですよね。久しぶりにあの辺りに行くことがあって、そこが真っ青なホテルになっているのを見てひっくりかえりました。でも中はきれいですね。そこが大陸人相手の安ホテルとの差だなと思いました。ここだとバス、トラムどちらも便利でいいですね。MTRは遠いのでトラム乗るのがいいですよね。
Commented by miisan0414 at 2013-07-26 14:21
こんにちわんこ♪
上環大好き! KちゃんがHKに住んでるうちはホテルを使うことは
ないでしょうが、(運よく 笑)引き揚げられたら。。。HK滞在するときは
やっぱり上環に泊りたいものデス。 この界隈で感じるHKの息吹こそがアタクシが愛してやまないHKなんだわぁ。。。っていつも思うので。
ゲストルームもこざっぱりと申し分ないですね。加えてスタッフの
服務態度がいいなんて素晴らしい♪
《ホテルの可愛らしくなおかつ素敵な朝食ブッフェについて》ワクワク
期待しているアタクシでありマス。
Commented by hongkongpeu at 2013-07-26 18:44
上環には未だ宿泊したことがありません
次回からはホテル泊になりそうなので、参考にさせていただきます♪
Commented by chintau at 2013-07-27 09:04 x
外はローカル・中身はこぎれいでサービスも良いなんて、素晴らしい!
9月に宿泊先を決める際、実はLBPとトレーダースと、しばらく迷っていました。ホテルのブッフェも気になっていました。
”ホテルに居る居心地の良さと、民泊しているかのようなローカルな味わい” 太太さんとの楽しく充実したご滞在だったことがビシビシ伝わってきます♪
Commented by Shangrila at 2013-07-27 09:28 x
こえださん、こんにちは!
きっと今この写真をご覧になるとああ。。。我が家だ。。と思われるのでしょうね?でまたすぐに香港に行きたくなってしまう。。のは私だけではないですよね。笑
Commented by いずたまある at 2013-07-27 17:27 x
最近こういう機能美追求的なホテルが増えてるような気がします。
て言うか、そう言うところしか泊らない。
次は香港かなと思ってます。上環は泊らないかも。
なにせチムしか泊らないと言い張る人がいるので。

Commented by i-style at 2013-07-27 18:57 x
素敵なホテルにお泊りになったのですね~。
気持ちのいいスタッフなんて最高ですね!
やっぱりホテルでその旅の印象が変わりますよね。
次の記事が楽しみです(^^)
Commented by yukalog at 2013-07-27 22:14
とても清潔そうで、いい感じのホテルですね!
今度友達や家族がきたら、紹介してみようかなと思います。
スタッフの対応がいいのも、大きなポイントですよね!!
次の記事も楽しみです。
Commented by らしくん at 2013-07-28 07:52 x
楽しそうなホテルですね。
ミニキッチン付きというのもポイント高いですし、
香港の街に溶けこめるところが何より素晴らしいです。
Commented by ころた at 2013-07-28 09:49 x
今回どんなお宿に滞在されたのかと気になっていたのですが
早速のご紹介ありがとうございます。
最近こういう系のホテルが増えてきているとの話を聞いたことあるのですが。
香港通のこえださんのお勧めであるならば、機会があれば利用したいなぁ。
ダブルかクィーンサイズなら二部屋の部屋へグレードアップ・・・
でも、わたくしもツインじゃないと寝れないのですよね
でも、それはなかなか究極の選択。
その2も楽しみであります。
Commented by hongkonggaffe at 2013-07-29 08:35
♫ ジュンペイさん
そうですね、おっしゃるように路線バスや空港バスも、トラム乗り場も、すぐ近くになるので、とても便利ですよね。MTRも、遠いうちには入らないように感じました。(なにせ、ここから堅尼地城まで歩いて散歩してしまうウチですから:笑)マンションを改築した造りって、セキュリティーがしっかりしていますね。
Commented by hongkonggaffe at 2013-07-29 08:37
♫ みんみんさん
ウチも、上環ならではの坂道や階段(夏は少々しんどくても:笑)や路地などを散策するのが大好きなので、この地区にホテルをとることは、大好きです。ご主人の荃灣とはまた違った魅力がありますものね。みんみんさんみたいに洗濯屋さんのおばちゃんたちと仲良くなりお知り合いになれるようにしたいなあ。。。
Commented by hongkonggaffe at 2013-07-29 08:40
♫ peuさん
往路の場合、上環のフェリー乗り場から5分ほど歩くことになりますが、苦になりません。また、復路は皇后街の空港バス停まですぐですから、とても便利でした。各交通機関の停留所も間近で、飲食店もそれぞれにありますから、「暮らすように滞在する」とか「公共交通機関を活用したい」ときなどにもとても便利ですよ。
Commented by hongkonggaffe at 2013-07-29 08:42
♫ chintauさん
トレーダースホテルは、シャングリラ系列らしく、とてもサービスも良くてしっかりしたホテルでした。あの界隈には、美味しい麵飽餅店やコンビニやトラム乗り場始発点などもあり、不便さは感じないですしね。一昨々年に気持ちよく滞在しましたよ。今回のホテルはウチらしく民泊気分が味わえる良さがありました。
Commented by hongkonggaffe at 2013-07-29 08:44
♫ シャングリラさん
そうそう、おっしゃるように、「ただいま~」って毎日帰ってくる気分でしたし、これから先もこのホテルを選べば、確実に我が家に戻ってきた感が味わえるのですよね。シャングリラさんちって、金鐘が本拠地でしたっけ?昔むか~しJWマリオットに贅沢に宿泊した思い出があります。今回も「香港生活」を手に入れにPPに行きました。
Commented by hongkonggaffe at 2013-07-29 08:51
♫ いずたまあるさん
いずたまあるさんちのように、尖沙咀を愛することが出来なくなっちゃいまして、上環近辺に沈没しています。ウチはあの大陸の方々が闊歩している地区が少々苦手で。(笑)・・・尖沙咀は、どこに行くのにも、天星小輪を思い切り楽しむのにも、いい環境ですよね。尖沙咀の路地裏を散策してみたい気持ちになるときがあります。
Commented by hongkonggaffe at 2013-07-29 08:52
♫ i-styleさん
そうですね、やっぱりホテルは、1日のスタートを切る場所であり、1日の終わりをゆったりと迎える場所でもありますから、仮の滞在場所だけに、気持ちよく利用することが出来ることは嬉しく安心できるものですものね。若いスタッフさんたちには、つかずな離れずの心得とやる気(笑)を感じました。質素ながらも寛げましたよ。
Commented by hongkonggaffe at 2013-07-29 08:54
♫ yukalogさん
こぢんまりした部屋の数も少ないホテルでした。そのぶん、アットホームな手作り感も味わえて、いいところでした。yukalogさんの今のお宅からはちょっと離れていますから、お友達やご家族が遠さを感じないといいですね。香港のホテルも、豪華ホテルだけではなくて、多様化してきているなあってつくづく感じます。
Commented by hongkonggaffe at 2013-07-29 08:56
♫ らしくんさん
「香港の街に溶け込むように、暮らすように、滞在したい」といつも願っているウチには、ちょうど良い感じのホテルでした。団体客は取らない方向なので、混みあったり不快な思いをしたりすることもありませんしね。ホテルやダイニングからのその光景は、下町を愛する方にはピッタリですよ。まさに民泊気分が味わえます。
Commented by hongkonggaffe at 2013-07-29 12:26
♫ ころたさん
帰国後にホテルに「気持ちよく滞在できたことありがとう~」とメールを送りましたら、「次回は直接予約してくだされば、アップグレードで2部屋のタイプをもれなくご用意します!」との返メールを貰いました。(笑)・・・その2部屋タイプにエキストラベッドでもいいから、ベッドが二つあれば、万々歳なのですけれどもね。(笑)・・・ここ、ほんとお薦めホテルでしたよ。
Commented by (^@^)ノ at 2013-07-30 18:48 x
こえだちゃんご夫婦の事だからホテル選びも綿密になさったことでしょうね。
見晴らしはどんなだったんじゃろう?
あ、香港らしい見晴らしでは無くって 海とか見えるん?

洗面ボールやお手洗いのフラッシュ?ボタンがコーンヒルに居た頃の
アパートのものと同じ感じがして懐かしくなりました。

Commented by hongkonggaffe at 2013-08-01 09:48
♫ (^@^)ノさん
ホテルは、料金と立地と、なによりも「大陸の団体客の皆様がおられないホテル」という点で絞りました。そう、じっくり検討はしましたよ。最近は、団体客を入れないこういう小さなタイプのホテルが多いですし、上環以西にMTRがもうすぐ開通するという事で、西營盤~石塘咀~堅尼地城などが、ホテル建設ラッシュです。見晴らしは・・・海は全く見えません。ウチが喜ぶ「民家の窓や室内がバッチリ楽しめるホテル」でした~。(笑)
Commented by bravo1212 at 2013-08-05 11:03
ゆっくりコメントできる時にと思ったらコメントおそくなっちゃいました。
なるほど、このホテル流石吟味されただけあって いいですね。
私も次回(まだまだ未定)の時は上環に宿泊したいので 参考に
させてもらいます。
清潔かつホテルの方々が気持ちいい対応っていうのもいいですね。
一番はトラムがすぐ乗れるってことかも。
Commented by hongkonggaffe at 2013-08-08 07:14
♫ ブラボーさん
よかったですよ、このホテル。ホテルLBPからトラム站まで、ほんとにすぐなんです。乗りたい巴士のバス停までも、これまたほんとにすぐ。歩いてMTRの站に行っても、そんなにかかりませんし、便利だと思います。立地条件もいいし、清潔なホテルですから、今後人気が出るかもしれませんね。
Commented by 春天 at 2013-08-26 10:05 x
こんにちは、こえださん。遅くなりましたがホテルの感想を少しお伝えします。まず、こえださんのLBP記事の完璧さに脱帽です。皇后大道西の緩やかな坂道を登ると真っ青なホテルの外観が目に入ってきます。1枚目の写真です。写真を追いながらホテル内に案内されていくかのような記事ですね。私たちの部屋は、2ベッド部屋を並びで2部屋とリクエストしてあったので、低層階、2階でした。条件を変えれば高層階も可能でしたがやはり並びを取りました。が、皇后大道の深夜の交通量を考えずこれはちょっと失敗でした。部屋は2個の大型スーツケースを全開し、2本の傘を干しても余裕の広さでした。それから、欧米の個人客が多く、みなさんとても静かに旅を楽しんでいらっしゃる感じで、この雰囲気が心地よかったです。
さて、次回クリスマスの訪港計画を立てていますが、このLPB今回より1,5倍ほどの料金になっています。こえださんの予想通り人気上昇ですね。
Commented by hongkonggaffe at 2013-09-14 18:25
♫ 春天さん
春天さん、コメントいただけたのに、返事のコメントが入っていなかったみたいで、申し訳ありません。返コメ書いた覚えがあるのですが、ちゃんとここに反映されていなかった様です。今気づいて、改めてコメントさせていただいている次第です。ごめんなさい!!・・・春天さんが、上で書いていただけた過ごし方、ウチもとてもよく似ていました。自分たちもあてがわれた部屋は、3階でしたから、道路の音はちょっと聞こえてきていたと思います。(とはいいつつも、いちばんよく聞こえてくるであろう時間帯は、外出してしまっているので、気にはならなかったのかもしれませんが)・・・高層階だと、ツインの部屋が無いような感じですね。ダブルベッドやクイーンサイズベッドだと、高層階の部屋に通されたりアップグレードしてもらえるような感じでした。そうそう、おっしゃるように、欧米客の方々が圧倒的に多いですし、中国語を話されるように聞こえる方々も、どうやら台湾人の方々が圧倒的だったようです。ですから、静かなホテル滞在が出来るように感じますね。次回はクリスマスですか。うらやましいです。ウチは次回の訪港時期については、まったくの白紙です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hongkonggaffe | 2013-07-26 07:39 | 香港ふうけい | Comments(28)

「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ