ちょっぴり背伸び ささやかな勇気 ~香港3大ファミレスからのスタート~

ずっと昔、まだ自分たちが茶餐廳に入れなかった頃、
食事ってどうしていたんだろう?

20数年前は、JTBやHISのツアーで訪港していた頃でした。
個人旅行を楽しむずっと前のことでした。
その頃の良き体験があるおかげで、現在があるのですものね。

ツアーの頃は、朝食はホテルのブッフェ方式でお世話になっていました。
昼食や夕食はどうしていたのかなあ・・・記憶が定かではありません。
残念で勿体ない事に、
その頃は、写真(フィルムカメラ)やビデオで記録を残すなんて思いもしていなかったので、
当時の様子を振り返ることが出来ません。

いつの頃からか、
ホテルの朝食やガイドブック頼りのレストランから足が遠のいて、
自分たちの好きな時間に好きな場所で、
ローカルの香港食を楽しむことを味わう様になりました。
そう、
香港食(香港ローカルフード)って、決して「中華」とだけ括られるものではないですよね。

あくまで地元の皆さんが日常的に味わい利用する香港食。
じつに多彩なメニューの香港食。
でもまだ、その専門店の敷居をまたぐには、ちょっぴり勇気が無かった頃。
そんな頃に、地元の皆さんに近づきたくて入り浸っていたのが、
いわゆる「香港版ファミリーレストラン」でした。

香港のファミレスのDeepさやバラエティー豊かな飲み物やプレートご飯に、
すごくときめいていましたっけ。
・・・いや、今でも魅力を感じるんですけれどね。
●美心(マキシム)
●大快活(フェアウッド)
●大家楽(カフェドコラール)
この、3大ファミレス。



e0248743_7381425.jpg


e0248743_7383567.jpg


e0248743_7385024.jpg




今現在は、当時よりも店舗数が減ってしまった気がしますが、
昔は街町のいたるところにありました。
あまりにも多様多彩なメニュー。
お粥も麺類も燒臘飯もぶっかけ飯も軽食や洋風ものも、
今思えば「港式メニュー(香港食)」は、
すべてこの3店舗で教えてもらえたようなイメージです。

注文をして、先に収錢処(会計場所)ですぐにお金を払うというのと、
自分の注文品をアナウンスされて取りに行く(または待っている)というシステム。
そのシステムのために生まれるハードルの高さは、
背伸びをしたささやかな勇気だけでまかなっていました。(笑)
注文したハズがよく分からなかったり、
思ってたのと違うモノが出てきたり・・・なんてことも、何度もありましたけれど。



e0248743_746568.jpg


e0248743_747123.jpg


e0248743_747257.jpg




それでも、
お決まりのプラスティックトレーの上にペナペナの蓮華と共にのっけられた香港食。
煌々と明るい店内でとにかくすごくうまそうに目に映っていたファミレスの香港食。
それ以降、また年月が経って、
茶餐廳や燒臘店や専門店などに入るようになったわけなのですが、
今でも3大ファミレスにときどき入りたくなります。

きっと侮れない味とメニューとが、やっぱりあるような気がして。
香港食の宝庫である香港3大ファミレスへのリスペクトは、今でも変わりません。

029.gif
カエルくんを1クリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by (●´@`●)ゞ at 2014-02-24 21:44 x
うふふ。
花柄のプラスティックみたいなお皿のお料理。。。
食欲をそそらないお料理にうけちゃった
Commented by 爽子 at 2014-02-25 09:05 x
十年くらい前はこうした快餐店の食べ物を見て、「これホントに人の食べる物..?」なんて想ってましたが、今はよく研究されてますよね。
特に大家楽は研究熱心でしょうか..。
Commented by chintau at 2014-02-25 09:33 x
何度か入ってみようかな?と思い入口まで行ってみたことはあるのですが、いつも混雑 しかも大陸かららしき方々が既に並んでおられ、恐れをなして(笑)、退散!一回は入ってみたいです。
Commented by ya_mei888 at 2014-02-25 18:44
香港のウィキペディアに…。

>大快活與大家樂的創辦人分別是羅芳祥及羅騰祥,同為維他奶創辦人羅桂祥的弟弟。

と書いてありました。
大快活と大家楽と維他奶の創設者は3兄弟なんですね。
すごい兄弟ですね。

大快活でバイトしていた友達は大家楽より大快活の方が美味しいと言っていましたが、
わたしは美心MXが一番好きかも…。爆
Commented by Shangrila at 2014-02-26 14:59 x
IFCの地下鉄の出口にどこだかのチェーンがありテイクアウトとスタンドのみなのですが混んでいていつもいい匂いが。。
長い出張の時に試したいものの一つです!!!
Commented by hongkonggaffe at 2014-02-27 10:44
♫ (●´@`●)ゞさん
あんかけにすると、だいたいの場合は、どうしてもこういう見栄えになっちゃいますよね。(笑)色合いもけっこう寂しくて、小エビの色がちょこっと見えるくらいで全体的に同じ色。そんなんでも、空腹のときには(っていつも空腹ですが)、なにも感じもしないでせっせと食べ尽してしまいます。(笑)野菜がもうちょっと加えられると良いですよね。
Commented by hongkonggaffe at 2014-02-27 10:48
♫ 爽子さん
爽子さんは、そんなふうに感じていらっしゃいながら、やっぱりあまり利用されなかったのでしょうか?ウチなんて、もう、何でも珍しくて、ワイワイ喜びながら片っ端に食べていたような気もします。(笑)あ、でも、叉焼飯を食べることが圧倒的に多かったかなあ。そうそう、快餐店って言うんでしたね。その言い方が出てこずにいて。これらのお店はやっぱりファストフードの類に入るのでしょうか。日本にも支店有ったならなあ。(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2014-02-27 10:51
♫ chintauさん
そうなんですか!高級店やレストランばかりではなく、こうしたお店にも、大陸人の皆様方は進出しているんですか。うわあ~、それは怖い。ちゃんと並んで待つことが出来るんかなあ。。。トラブル在りそうな気がして怖いなあ。。。chintauさんと同じく、恐れをなして入店できそうにありません。でもchintauさんなら言葉が出来るから注文時に困りませんね!
Commented by hongkonggaffe at 2014-02-27 10:54
♫ 一美さん
お互いにつながりのあるチェーン店なんですね。ふう~ん、創始者のかたはかなりのチカラを持っておられるんですね。そんな中で、大快活と大家楽とが味が違うなんて、興味深いですね。(笑)そうそう、僕もどこかで「どちらかのほうが美味しいそうだ」という情報を目にしたことがあります。大快活なのかあ。昔のように支店が多かったら食べ比べてみたいところです。
Commented by hongkonggaffe at 2014-02-27 10:58
♫ シャングリラさん
あれ!そのようなメジャーな場所にお店が有るんですね。それは探して香りを嗅いで(笑)みなければ。地下鉄を使うことが圧倒的に少ないので、そういうオイシイ情報に疎くなっちゃっているウチです。美味しいお店が集結しているIFC近辺で今も変わらず支持されているだけあって、何か魅力があるのでしょうか。ぜひぜひレポしてきてください。勿体ないかな?(笑)
Commented by yukalog at 2014-02-28 11:58
こんにちは!!
そっかあ、20年以上も前からいらしてたなんて、本当に香港が好きなんですね!!
そうそう、カフェドコラール、うちでは「大家族」って言ってます(笑)「大家楽」とわかっていますが、
あの漢字の並びがどうも「大家族」に見えて・・・(^^)
香港にきたばかりのころ、まさにここでランチを頼んだことがあるのですが、
まったく想像してたものと違ったものが出てきて、食べれなかった苦い記憶が。
それ以来、一度も訪れたことのないファミレスになってしまいました~(苦笑)
Commented by hongkonggaffe at 2014-03-02 09:12
♫ yukalogさん
香港は好きですねえ~。(笑)たとえば、アジアの他の国々や中華圏の国へ旅行に行っても、その街の様子をついつい香港と比べてしまうことが多々あります。基準が香港になってしまっているならば、いっそ香港だけに絞って旅をしていたい・・・というのが、訪港を繰り返す理由のひとつかもしれません。大家族、なるほどそう見えます。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hongkonggaffe | 2014-02-24 07:57 | 香港たべもの | Comments(12)

「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ