日本でも香港でもふだん使いのエコバッグ(環保袋) ~薬も兼ねてます~

尖沙咀の海港城にシティースーパーが登場して間もない頃だったと思います。
まだ他にいくつかの支店(分店)も無くて、
香港の街中で海外の食料品をたくさん揃えた店って少なかったとき。
日本製品(かなりレアな物まであるんですよ)を始めアジアの国々や欧米系の品々を
多種類いちどに手にする機会は、なかなかありませんでした。
今もだけど当時もシティースーパーで何かを買う事なんて、まったく縁の無いウチ。
それでも、珍しい品揃えに惹かれて、見学・学習しに何度も寄っていました。

その当時に唯一たくさん買い求めたのが、シティースーパーのオリジナルエコバッグ。
現在と違ってエコバッグ(環保袋)も、まだ一般的ではなくて、
スーパー(超級市場)で買い物をすればビニール袋に入れてくれた時代でしたが、
色違いでいくつもこのエコバッグを買いました。

余裕すら感じる欧米人のお客や裕福そうな香港人のマダムたちが、
カートいっぱいに食料品を積んでレジに向かう中に混じって、
ウチの二人はこのバッグだけをレジ裏で慎重に選び、
スカスカの手提げかごを持ってレジに並んでたことを思い出します。

ごく親しい友人へのお土産として。
そして、何よりウチのふだん使い用として、
このエコバッグは日本に持ち帰られることになりました。

あれから何年も経って、
たった1度だけウチの近所のローカルスーパーで、
色違いのこのバッグをぶら下げてる女性を見かけたことが。
思わぬ場所で同志を見つけたような気になり、
思わず声をかけようかという衝動に駆られまして。
お恥ずかしながら、迷いつつ野菜コーナーを1周分あとをつけて行っちゃいました。
こんな地方都市のローカルスーパーで香港迷に出会う・・・。
・・・声をかけたくなるっていうのも当然でしょう?
って、けっきょく声をかけられないまま終わっちゃいましたが。



e0248743_65041100.jpg




ウチのこのバッグも、かなり年季が入りました。
緑も心なしか薄くなり、絵柄も剥げ落ちてきています。
ふだん使いしている延長で、香港にも毎回持って行きます。
日本でも香港でも、気軽にバンバンふだん使い。
この日も畳んでたこれを広げて、少しだけの戦利品をガサゴソと。

いつも袋入りの商品はけっこう買います。
目を付けておいた袋麺や乾麺や調味料パックなどをあれこれ。
同時に、それらを荷造りする際の緩衝材として、潰れてもいいような箱物をいくつか。
箱物は、やっぱりお茶関係が多いかな。

この日は、いいかげん遊び尽くして、後はいったんホテルへ戻って荷物を置いてから、
上環や中環付近を散歩しに出ようかという予定だったんでしょう。
スーパーで袋物ではなく、箱物を少し買ったんですね。
そんな中に、珍しくカップ麺が。
日本へ持ち帰るには少々かさばるのでカップ麺はあまり買うことは無いのですが。

この日のこのカップ麺は、夕食用。
正しく言えば、夕食時の副食にしたと思います。
メインのものは何か外賣してくるつもりで、プラス何かとしての購入。
メインもきっと燒臘飯か麺類を部屋に持ち込んで食べるだろうから、
まさに炭水化物星人の本領発揮というところです。
カップ麺で試してみてその味が気に入ったら、袋麺タイプでもその味のを買って帰国しよう。
・・・という気持ちも兼ねています。



e0248743_761235.jpg


e0248743_763215.jpg




あ、
このカップ麺に少しばかり載せる野菜も、どこかで買い足さなきゃね。
茶餐廳で炒め野菜か茹で野菜を単品買いして来よう。
部屋で湯を沸かしこしらえたカップ麺の上にちょこっと野菜をのっけるだけで、
インスタントのカップ麺だって、少しだけアップグレード。
単色の表面にも、ささやかながら緑が加わりますからねー。
・・・なんて、一応少しは野菜も摂ることを気にする炭水化物星人。

「あ~そろそろ香港行きたいなあ~。」

日本で「行きたい病」がムクムクと頭をもたげてくると、
このエコバッグを持って訪港したくなります。
その願いが叶ったあかつきには、
香港のスーパーで買い物することでバッグに「香港空気」を充てんして、
それを帰国してからの「行きたい病」の薬にします。
薬がそろそろ切れて来たので、バッグに空気を染み込ませて来なきゃ。
・・・なんていうか、
焼肉屋へ行った後は衣服に匂いが染み付いちゃうでしょう?
あれと同じで、
バッグに香港の匂いを染み込ませておきたいっていう・・・・・・。
って、
あー、なんという貧しいたとえ。もうちょっと他にたとえられるものは無いのか?
だけど、うん、そんな感じ。

というわけで、
ふだん使いのエコバッグは薬も兼ねているので、
なくてはならない存在なのです。
香港の街の匂いを纏った大事な薬。
ボロボロになりつつも、まだまだ健気に活躍してくれています。



追記
コメントの件ですが、
いつもコメントを書き込んでくださるかたも、ときどき・・・のかたも、
本当にありがとうございます。
初めてコメントしていただけるかたも、遠慮なさらず書き込んで頂けると嬉しいです。
う~んと昔の記事に対してでも、最近の記事に対してでも歓迎です。

このところ、ついつい長くなってしまう読みにくい記事ばかりでちょっと反省中。
でも、
コメントって、モチベーションになるし嬉しい・・・・・・と思うタイプなので。(笑)

034.gif
カエルくんをクリックしていただけると嬉しいです。よろしくお願いします~。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by Naoko at 2014-05-13 08:25 x
City Superのエコバッグ。私もよくお土産に買いました(°▽°)

最近は利工民でもらった、90周年エコバッグが愛用品です(’-’*)♪
日本にいても、香港のものを使う。ってそれだけで何か嬉しいですよね(*´∀`)♪
Commented by chibiko-hk at 2014-05-13 09:50
私はCity Superの小さいトートバッグ買いました♪
お弁当入れにかわいくて!
エコバッグはJAL DFSでもらったもの・・・
こちらが傷んできて、今は膝掛けだったりするので、City Superで探してみようかな。
色々種類が多いのでいつも見ちゃいます!
Commented by ユ・ミヌ at 2014-05-13 09:52 x
はじめてコメントさせていただきます!
記事を読ませていただいて、そうそう!そうなんだよね~
という場面が多々あり、とても嬉しい気持ちになりました。
お写真の美しさも去ることながら、こえださんの心の美しさが文章になっていて、
荒んだ自分の心がちょっとだけ洗われました(笑)
旅が終わると、これでしばらく大丈夫だ。と思っても、
1週間もしないうちに現れる「行きたい病」。あれはいったい何なんでしょうね??

そして、粗削りで杜撰で自己中^^;な自分のブログにお越し下さいまして有難うございました!
こちらこそ、これから何卒よろしくお願いいたします!
Commented at 2014-05-13 21:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ころた at 2014-05-14 08:52 x
我が家も恵康のだっけな、環境袋を使っております。
これ、ほんと便利なんですよね。丈夫で重いものを入れても、袋のまちと高さを目一杯入れてもなんの文句も言わずがんばっています。
なもんで、旅行に行く際にもいつも一緒です。
香港の匂いわたくしもしみこませておこう。
わたくしも同じ袋を持った人とすれ違ったとき同じ感情を持ちましたよ。
Commented at 2014-05-14 09:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chintau at 2014-05-14 22:07 x
香港では、まだ環境袋を買ったことがないのですが、コンビニでもスーパーでも、持っているか聞かれるので常備です。
City Superに行ってみなきゃデス。
香港空気、わかりますわかります!(笑)早くも切れてきています。行くと戸惑うことの方が多いのに、香港の街をふらふら歩き回りくなります。
Commented by 爽子 at 2014-05-15 19:06 x
city superのエコバッグ..香港好きのお友達も買って帰ってました。
スーパーで声かけていたら..想わぬ香港好きの輪が広がっていたかもしれませんが、わたしがこえださんなら、やっぱりかけられなさそうです。
Commented by Shangrila at 2014-05-15 19:58 x
私も結構レアもの集めています。保冷のバックとかはお土産にも自分の土産の保冷にもなるし。たまってます。
でもやっぱり買い物した時に入れてくれる緑バッグ色と呼べば良いのかしら。これにはココロ、ギュッとつかまれますー。
Commented by lei at 2014-05-15 21:16 x
持ってます持ってます^ ^
やはりシティスーパーの環保袋は
誰しも一度は手に取りますよね〜
もちろん友人へのお土産にもしちゃいました。
Commented by TwentyYears at 2014-05-16 13:48
私もこのグリーンのエコバッグを持ってます♪ 
シティスーパーで買ったエコバッグの第一号でした(^_^)
自分で使っていて便利なので、友達のお土産にも重宝してますよ~(笑)
香港の気分を持ち歩けるのは嬉しいですよね♪
Commented by hongkonggaffe at 2014-05-16 14:04
♫ Naokoさん
そうですね、お土産にいいと思いますよね。これを渡した時に、その相手のかたが香港迷であったら、確実にとても喜んでもらえそうですし、香港迷ではなくてもデザイン性に喜んでもらえるような気が。そこから香港話に発展して行けるかもしれませんしね。・・・利工民はシャツでしたっけ?それも味わいがありそうですね~。
Commented by hongkonggaffe at 2014-05-16 14:08
♫ chibikoさん
いいですよね。いろんなデザインや大きさや色があって。展開がとても多いので、幾つも手に取りたくなりますね。小さ目の物もちゃんとすぐにそれと分かるデザインっていうところが流石ですものね。色違いでいろいろと持っていて使い分けるのもいいですね。年季が入って膝掛けに?それだけ使い倒したら、任務全うですね。
Commented by hongkonggaffe at 2014-05-16 14:14
♫ ユ・ミヌさん
初めまして。・・・いえいえとんでもないです。ユ・ミヌさんの記事の方こそ、素敵な写真に何度も見入ってしまいました。筲箕灣のお写真にしても、その場面の情景の特徴を綺麗に切り取られながら撮っておられて、その場にいたことを思い出しちゃいます。・・・そうですね、何度出掛けてそのたびに満たされても、また行きたくなりますね。
Commented by hongkonggaffe at 2014-05-16 14:20
♫ 21:46の鍵コメさん
来月ですか、とても楽しみです。鍵コメさんもディープな場所へも足を向けていらっしゃいますね。拝見していて「ここにも行ってみたいな」と思ってメモったこともあります。・・・宿泊先については、以前教えていた開けた時だったかに、サイトにアクセスしてみたことがあります。でも、たしか英文オンリーだったような?見事に撃沈しました。。。
Commented by hongkonggaffe at 2014-05-16 14:24
♫ ころたさん
惠康のですか!たしかキャンペーンで、いくら以上購入した時にもらえる権利が与えられる・・・みたいな告知ポスターを店の前で見たことがあるような気がします。その時は「権利まで取ってみようか」という寸前までいったのですが、諦めたのだったかなあ。ころたさんがお持ちのその袋は、けっこう大きな物では?すんごい丈夫そうな作りでした。
Commented by hongkonggaffe at 2014-05-16 14:31
♫ 9:24の鍵コメさん
こちらこそ、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。お写真を拝見していて、レンズを向けたことが無い場所でのスナップがたくさんあります。次回はそういうところでも撮ってみたいなあと思いました。中環の行人電動樓梯などもそのひとつです。何気なくいつも乗っていますが、両側をキョロキョロするだけで。(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2014-05-16 14:35
♫ chintauさん
ほんとに、体のあちこちに「空気を入れておける袋」がたくさんついてたらいいでしょうに。ドラえもんに「いつまでもとっておけるBOX」かなにかを出してほしいところです。chintauさんは薬膳材料関連のお店にも行かれると思いますが、そういうお店では袋は入れてもらえるのでしょうか?個人商店はまだそんな傾向があるような?
Commented by hongkonggaffe at 2014-05-16 14:39
♫ 爽子さん
そのお友達は、ふだん使いしておられるのかなあ。ウチも自分用のお土産によっては、もったいなくて使えないままの物ってあるんですよ。廟で使う線香とか紙紮とか(笑)、使いようの無いものもありますが、使ってこそナンボなものも。使わないのは可哀想ですよね。・・・やっぱり声掛ければよかったってちょっとだけ後悔です。(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2014-05-16 14:43
♫ シャングリラさん
シャングリラさんが惹かれてしまうとおっしゃるその袋、今でも使われているのかなあ?太太に話したら、その緑の袋を鮮明に覚えているようです。(僕は「ろくな買い物したことが無いもん!」という口実で、記憶に無しだったんですが:笑)・・・保冷バッグ、必要なことありますよね。帰路に香港機場で冰皮月餅を買ったときに手荷物で入れてきました。
Commented by hongkonggaffe at 2014-05-16 14:46
♫ leiさん
おおーleiさんもお持ちなんですね。どの色でしょう?香港の街中ではけっこう見かけたことがあるのですが、あの皆さんって日本人が多いのかな?(笑)それとも在住の香港人の皆さんも使われるのでしょうか?・・・いつか香港で(日本国内ででもいいのですが)オフ会を出来るチャンスがあった時には、この袋を待ち合わせの目印にしたいと考えてます。
Commented by hongkonggaffe at 2014-05-16 14:51
♫ やすこさん
あ、おそろいですね。(笑)ウチもこれが購入第1号です。他にはこのデザインで黒とベージュを持っていますが、未だ未使用。緑くんが思いっきり使い倒されていて、記事を書いた後に確かめたら、とうとう小さな裂け目が出来てきていました。ホントに良く活躍してくれて健気な袋です。いつも香港を一緒に・・・はいいですね。
Commented by chintau at 2014-05-17 09:41 x
以前西營盤で乾物を買った時は、お店の袋(布と紙の中間みたいなしっかりしたもの)に入れてくれましたよ~。
今回の深水ポーでは、先に「袋ありますから~」って言っちゃったから、言わなければもしかしたらあったのかもしれないです。
Commented by hongkonggaffe at 2014-05-19 08:45
♫ chintauさん
西營盤の乾物屋街、ちょうど最新記事に載せたところでした。あの中で欲しいものをちゃんと買うことが出来るchintauさん、すごいです。あのお店たちって、すっごいハードル高いと感じます。以前教えて頂いた話だと、香港人の方々でもどのお店に行ったらよいか考えちゃったり商品に目移りしちゃったりがあるそうで。お馴染みのお店が出来れば、とても面倒見よく相談に乗って頂けるのでしょうね。外から見ているとやっぱり専門店っていう雰囲気。もしかすると街市での買い物よりも難しそう。(笑)・・・個人商店の包装紙って味のあるものがある場合もあるでしょうね。文字やイラストに惹かれるもの、ありません?
Commented by tomo at 2014-09-13 22:10 x
こえださん、こんばんは。この記事とっても好きなのでいまさらのコメントです。私の人生初香港はこえださんよりとっても最近、2010年、昔のジャッキーの映画にはまってとにもかくにも、香港というところに行ってみたい、と無計画な2泊3日フリー一人旅でした。今はジャッキー映画より香港に恋しています。なかなか行けませんが、シティスーパーと、そごうのエコバッグ(大きくてけっこう便利)愛用して、洗濯もじゃぶじゃぶしているのでやっぱりはげまくってます。おととしは初めてシャンハイに行ったのですがやはりシティスーパーのエコバッグ買っちゃいました。最近、勤務地の駅なのですが、シティスーパーエコバッグ持っている女性後ろから見かけて、朝から目が覚めました、うれしいですよね、案外見かけないので同志な感じで。
最近日本でもエコバッグが主流で、頻繁にある日常生活の買い物のたびお気に入りを使えるのはちょっとした幸せです~!(^^)!
Commented by hongkonggaffe at 2014-09-14 14:51
♫ tomoさん
コメントありがとうございます。嬉しいです。いまさらなんておっしゃらずに、過去記事へでもいつでも何にでも遠慮なさらずいらしてくださいね。・・・初訪港がフリーの一人旅。すごいですねえ。ウチなんて当然のようにツアーから始まって、添乗員さんから【市中引き回しの刑】を受けて、疲れた思い出が。でもそれがきっかけで「これで済ましちゃあアカンよね!」と逆に火をつけられて、今に至ります。(笑)ジャッキーがきっかけ・・・そういうの分かります。それを越したのが今の香港の魅力っていうのもあの街が持つマジックなのでしょうね~。エコバック持ってる人って、そう、おっしゃるように同志。朝から目が覚めるはずです。(笑)ウチも黒・白・グレーと、色違いで持ってますが、今のところこの緑が現役で。よーく働いてくれたのでそろそろ引退してもらってもいいんだけど、「緑=香港の色」という印象があるからか、ついつい使い続けてます。tomoさんのバックは、はて、なに色のどのデザインなのだろう?よろしかったら教えて下さい。
Commented by tomo at 2014-09-22 18:38 x
こえださん、こんばんは♪喜び勇んでお答えしちゃいます!3つ持っていて、1つはこえださんちと同じ柄の水色(by上海)、これが1番使っております。あとの2つは中環にてずっと売り場に立ってたくさんありすぎて迷いに迷って購入、考えまくってたぶん、派手と地味なのって思い、1つは地の色はサーモンピンクで真ん中にお絵描き風のでっかい赤いビックリマークで、周りに小さい白いお絵描き風のビックリマークで、未使用。もう1つは地はグレーで幾何学模様のビックリマークが散らばっているので、時々使っています。使うときはけっこう重いものを入れてしまっているので縫い目が心配です(^_^;)緑色っておっしゃるとおりスターフェリーなんか思い出しちゃって香港色って思います、使いやすい色で男性も女性も選ばないしいいですよね♫あとお持ちの黒、白、グレーも色がシンプルでいつか使うのが楽しみですね~!(^^)!
Commented by hongkonggaffe at 2015-08-29 10:13
♫ tomoさん
tomoさん、本当にごめんなさい!返コメに対して書いて下さっていたのに、2度目に頂けていたtomoさんのコメントに僕が書いた(はずの)ものが出ていない!
頂いたコメントで「サーモンピンクのがあったんだ」と初めて知った覚えがあるので、この時に拝読しましたし、覚えてもいるのですが、書いたつもりの返コメがここに反映されていなくて。。。送信ボタンを押し間違えていたのだろうか?ごめんなさい。
1年近くも経った今、読み返して、コメ出来ていないことに気付いたところです。

このバッグ、縫い目も本当に丈夫なので、ついつい同じのを使い続けています。tomoさんはこれ以来、サーモンピンクのを使ってらっしゃるのでしょうか?新しい色のが増えたりもしたのかな。次回の訪港で、サーモンピンクのを見てきます。

重ね重ねですが、tomoさん、本当にごめんなさい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hongkonggaffe | 2014-05-13 07:25 | 香港ふうけい | Comments(28)

「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ