足元で待っててくれる香港 と 記念撮影

香港に里帰りする時、靴は何を履いて行くといいだろう?
ドレスアップする靴じゃなくて、思う存分 街歩きを楽しむための靴。



e0248743_120221.jpg




滞在中に雨天続きのこともあるし、日に何度かスコールのような雨が降ることもあります。
雨の香港は決して嫌いなわけじゃなく、むしろ、それもいいなと思う事が多々あり。
降ったら降ったで情緒が倍増する場所があるし、
雨の日ならではの明かりや光のマジックを撮り残せるし。
楽しみかたはいろいろあると思っています。

だけど少しだけ気になるのは、雨天時の足元。
靴、どうしたって濡れますものねぇ。
冬の時期だったらまったく気にしないけれど、長雨の季節~台風シーズンに訪港予定だと、
「何を履いて行ったらええやろ?」と毎回迷って。



e0248743_126503.jpg


e0248743_127447.jpg


e0248743_16102928.jpg


e0248743_916577.jpg


e0248743_1282032.jpg


e0248743_1285480.jpg




混み合う街中や長めの距離を サンダル履きで歩くのは、ちょっと勇気が要る。
かといって、普通のスニーカーだと、雨に濡れた場合に乾きにくくて困ることも。
・・・ならば ということで、近年よく履いて行くのがメッシュ生地のスニーカー。
思いきり濡れてもホテルの部屋で一晩置いておけば朝には乾いているし、
暑くて湿気が多い日が続いても、通気性が良いから快適だし。
サンダルのように軽いのに サンダルよりも足を守ってくれるので、
6~10月の訪港だったら よく履いて行きます。

何度か使って個人的に良かったのは、NIKEのAirFly。
履いていることを忘れるくらいの軽さなので街歩きがしやすくて、
滞在中とにかく歩き倒すウチにとっては 軽さ&乾きやすさを兼ね備えている便利な1足。

そう、香港に出かけるなら、やっぱり歩いて楽しまなくちゃね。
歩いてると見えるものや、歩いてるから楽しめることって、香港にはたくさんありますもん。



e0248743_12591080.jpg


e0248743_16123585.jpg


e0248743_12594075.jpg


e0248743_130589.jpg


e0248743_1303495.jpg


e0248743_15224048.jpg




今月号のFRaUは、香港特集でかなりのページを割いて、充実度120% 。
ビギナーさんにもリピーターさんにも嬉しい内容が、てんこ盛りで詰め込まれています。
「こんな楽しみ方してみたいなぁ。やっぱり香港って行きたくなるよね。」
・・・と、ココロを揺さぶられてしまうテキスト&アイデア&写真の数々。
取材・編集に関わったスタッフさん達の香港愛が伝わるので、
“ 情報誌 ” だけに留まらない魅力に溢れているというか、
読み手の気持ちに触れてくるというか。

FRaU表紙に謳われている【あがる香港!】という、まさに あがるタイトル。
その第一章は【歩いてあがる香港!】。
冒頭のP38には、池上千恵さんのこんな言葉が載っています。
     【  「あれなに?」と思ったら見に行っちゃおう。
        いい匂いがしてきたら買い食いしちゃおう。
        香港の町は、歩くからこそできる+α がたくさん。
        シューズのひもをきゅっと締めて、さぁ歩け歩け!
  】
優しく大きな手のひらで背中を押してもらえる嬉しい4行(Web だと3行ですが:笑)。

次回の里帰りでも、この4行そのままで毎日過ごしていきたいな。
気に入ってるAirFlyには靴ひもが無いんだけど(笑)、サクッと履いて+αと出会いたい。



e0248743_13402866.jpg


e0248743_13412595.jpg


e0248743_13421968.jpg


e0248743_1343939.jpg




訪港中にけっこう写真を撮るけれど、なぜだか自分達を撮ることがありません。
代わりに・・・というのもヘンだけど、足元を撮ったスナップ写真が多い。
足元だけだったらどこでも出来ちゃうので、 “ 香港ならではの何か ” と一緒に。

乗り物や乗車記号と一緒に。
地下を伝う配線・配管の標示と一緒に。
道路名や地区名表示の文字と一緒に・・・etc。

足元で待っててくれる香港 と 記念撮影。



e0248743_14422225.jpg


e0248743_14425180.jpg


e0248743_16224454.jpg


e0248743_1614337.jpg


e0248743_14431714.jpg


e0248743_14433958.jpg


e0248743_1626487.jpg




顔の代わりに、足元を。 風景の代わりに、足元の香港らしい何かを。
レンズを向ける対象が少し違うだけで、やっぱり観光客ならではの記念写真。
“ 今ここに確かに居られること ” の嬉しさと、
この年この季節に どの靴と一緒だったかの覚え書きを兼ねての何枚か。
自分にはお約束のこの撮影も、なるほど歩いてなければ出来ませんね(意味が違う:笑)。

次の里帰りでは、どの靴と どこを歩こうか?
【 歩くからこそできる+α 】 が待っててくれる街町へ連れて行く靴を 楽しく選ぼう。
やっぱり、きゅっとしめられるひもがあるシューズがいいかな。

カエルくんをクリックしていただけると嬉しいです。emoticon-0159-music.gifemoticon-0169-dance.gif
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
   
[PR]
Commented by ya_mei888 at 2015-09-07 19:13
いつも香港でお散歩を楽しまれてて、すごいなー。って思っています。
わたしはなるべく歩きたくないので、
どのバスに乗れば、一番目的地に近いかばかり考えてしまいます。笑

靴の写真も靴もとってもお洒落だなー。って思いました。
ただ、お二人の旅なので、今度は靴もペアで撮影して欲しいナ。
2足の靴が並んでいる写真はもっと素敵かも…。
Commented by 杏♪ at 2015-09-08 13:15 x
私・・・ヤバイ・・・こんな写真は絶対に撮れません。
はい、いつでもどこでも同じメーカーの同じ靴をはいております。
それがダメになったら、また同じ靴。
あ~まったくそういう意味ではダメダメです。
でも、こうやって足元撮るの、面白いですね。
下には下の景色があって、物語があるみたいなことを色々と想像したりして。

私の残像をどこかに残しておきますね!(謎)
Commented by taro at 2015-09-09 00:54 x
こんばんは!こえださん!
今日、強風雷暴みたいで、ビビリな私はちょっとドキドキしています。

それはさておき、足元の写真っていいですね〜♪
こんな風に撮った事、今までに無かったです。
足下が顔以上に何かを伝えてくれるんだなぁ!
そして、足元の写真を撮りたくなる街道や場所へと、また歩くのですね!
あー、また香港に行きたくなってきた!

そして今、写真撮りのいいヒントを貰ったわ!と、私は、ほくそ笑んでいます。(笑)


Commented by Shangrila at 2015-09-09 10:15 x
主人も靴が大好きで
こえだセレクションは全部見ていたはずですが(笑)
結構いろんな写真ありましたね~
きっと今頃主人もこの記事見てうなずいているかと。。。。
どんどんお靴の登場が増えるといいなぁ
楽しみにしています
Commented by たま at 2015-09-10 00:18 x
私の場合はこの足元に、ねこがまとわりついていることが多いですが・・・
なるほど、いいですね、このアングル。
わたしもほくそ笑んでいます(笑)
Commented by (^@^r at 2015-09-10 18:20 x
こえだちゃん、おっ洒落~(^@^人

香港での街歩きは「ゴムぞうりが定番(あまさん)」の時代がありましたが
それもマロの滞在中に変化していきましたね~♪

あまさん達の身につけるものがどんどんお洒落になって行って
ゴムぞうりを履くのはおっちゃん達くらいになっていったもんね~。
Commented by 18months at 2015-09-10 23:43
こえださん、毎回違う靴をはいていらして、オシャレですね!!私だったら同じ靴が何回か写りそうです(笑)
そうそう、こえださんの記事を見て、雑誌買わなきゃ!!って思い出しました。明日CWBに行く用事があるので、本屋さん見てこようかなぁ。いつ帰国になってもいいように香港を大満喫しておかなきゃ(^^)
Commented by leslie339 at 2015-09-11 10:32
こえださん。
真似して足元の写真取っちゃいました!笑
なるたけ歩きたくない私が昨日は歩いてえらい目にあいました。笑
色々やりたいことはあるけれど、とにかく時間がありません。。。
しかも円安でお金が飛ぶように消えていきます。。。泣
Commented by hongkonggaffe at 2015-09-11 12:56
♫ 一美さん
次回というか、いつか記事でそのシリーズの写真(太太と二人で4足の靴が写ってる写真ね)を載せられたら良いなと思っています。た~くさん撮ってて保存してあるんです。二人の靴の写真だと、まるで二人で顔写真を載せているような感じになるので、ためらって載せませんでした・・・が、しかし、この記事に載せた写真の中にも太太の靴を入れて写してる写真が数枚あるんですよ。お分かりでしょうか(笑)?遠慮しながら端の方に入れて構図をとったので、分かりにくいかとは思います。
Commented by hongkonggaffe at 2015-09-11 14:11
♫ 杏♪さん
ごめんなさい!杏♪さん、以前頂いたコメにお返ししていなかったことに今頃気づきました。7月26日記事「惹かれてついつい缶ビール」のコメ下欄をご覧いただけることを願ってます。・・・今回頂いたコメの最後の1行、そんなふうに感じて頂けたのですね。ありがとうございます。本人気付いておりません。というか、意識しておりませんでした(笑)。いえいえ杏♪さんの記事の中だと、杏♪さんがものすごい行動範囲の中でいつも楽しそうに(本文&文章に疲れが見えない!)街&店を満喫してらっしゃる【姿】が浮き彫りになっているんです。それって、まさに物語りのような流れであり、杏♪さんの残像であり、、だといつも感じてますよ。靴は違うけれど、メーカーはすべて同じです(笑)。
Commented by hongkonggaffe at 2015-09-11 14:11
♫ taroさん
taroさん、下から4行目~3行目、そんなふうに見て下さって居て恐縮です。ありがとうございます。考えて撮ってない呑気者の撮影者(笑)。気付いて意識的に撮ることがあります。何に気付くかというと、「この色(地面や地面の上にあるモノの色ね)と今日履いている靴だったら、色合い的にちょうどいいかな。」と気付いて撮るという場合です。同じ系統の色だと感じて撮ったり、「この地面の色だったら今日の靴と対比が面白いかも」と感じて撮ったり、そんな遊び。この記事のもそんな感じかも。
Commented by hongkonggaffe at 2015-09-11 14:12
♫ シャングリラさん
H様に何かを感じて見て頂けているのなら嬉しいです。H様と僕がお揃いに出来る男性用のスニーカーを次回の滞在中に探しておきます(笑)。載せているように同一メーカーのスニーカーばかりを履いて行きます。ずっとここのが気に入っていて。気に入るきっかけになったのは決定的な理由(というか出会い)があって、以来ずっとなのですが。その理由について書き始めると果てしなくマシンガントークが続きますので、お会いした時にお二人に(なかでもH様中心に:笑)お話しますね。
Commented by hongkonggaffe at 2015-09-11 14:15
♫ たまさん
そうかぁ、たまさんにはすっごい魅力的な被写体が一緒してくれますものねぇ。僕の場合と違って動きまわる皆さんだから、場合によってはタイヘンかもしれません。だけど、そのぶんリアルな1コマが撮り残せるのでいいなぁ。たまさんに向けて顔上げてるのも最高だし。生き物の写真って、動いててくれるから(笑)撮るとブレることも多いですよね。どのかたの場合もですが、ブレてる写真って大好きです。生きてる感というかライブ感というか、グンと伝わりますし。ブレることを避ける方々もいらっしゃいますが、僕は好きだなぁ。
Commented by hongkonggaffe at 2015-09-11 14:15
♫ (^@^rさん
ありがとうございます(笑)。いやぁそうでもないですよ。ホテルで朝、何を着て出掛けるかなんて考えてませんし。・・・あぁ、そうかぁ、アマさんたちの身につける物も変わって来たんですね?気付きませんでした~。考えてみればアマさんが日常的に食料品など等を買いに(仕事として)出掛ける場所って、街市をはじめ人混みになる場所が多いような気がしますから、やっぱりサンダルじゃぁ心もとないんじゃないかなぁ。あの街市の中じゃ、足踏まれたり滑ったりで危ない。おっちゃんはバランスとるのが上手い?
Commented by hongkonggaffe at 2015-09-11 14:21
♫ 18monthsさん
いえいえ、そうでもないんですよ。ただ「持ってる靴をなるべく全員香港に連れて行ってあげたい(笑)」とときどき思ってるだけで履いて行く靴を決めてます。「あ、この子まだ一緒に行けてないなぁ」とかね、そういう遊びのノリです。よく連れてってる子も居ますし、1回訪港しただけでいつも留守番役の子もいますし(笑)。・・・FRaU手に入りましたか?以前聞いた話だと香港では売り切れてたとか聞きましたが、あったらいいけれど。新刊のarucoもいいと思いました。そろそろ帰国近いのでしょうか???
Commented by hongkonggaffe at 2015-09-11 14:27
♫ 花襲人さん
ごめんなさい!花襲人さん、以前頂いたコメにお返ししていなかったことに今頃気づきました。7月26日記事「惹かれてついつい缶ビール」のコメ下欄をご覧いただけることを願ってます。・・・先日分かったのですが、花襲人さんなんと今訪港中なんですねっ!?いつのまに(笑)。いいなぁ、うらやましい。今香港時間13:25だけど、どちらを歩いてるのかなあ?足元写真、どこで撮ってらっしゃるんだろう?ライブ通信が出来るならば、あれこれ尋ねたりお話ししたりしたいです。・・・え?歩いて大変なことに?なんだろう?うむむ責任感じますが。。。それ以降何事もなかったらいいんだけど。なに???
Commented by ya_mei888 at 2015-09-11 21:43
もしかして、「請小心月台空隙」の写真もその1枚でしょうか?
違っていたらすみません!

Commented by Jyujai at 2015-09-12 00:05 x
わあ〜、こえださん、たくさん靴をお持ちですね〜。
それよりも、私も同じように、どこへ行っても足元写真を撮っているので驚きです〜。写真教室の課題に使ったりしてるのですが。
わたしもまねっこして、ブログにUPしてみようっと!
Commented by 爽子 at 2015-09-13 11:52 x
先日外出前に靴箱の中を拭いていて、10年程前に買ってしばらく穿いてなかったYSLのサンダルがその日の服に合ったのでそれで街に出る事に。
茶色の木と皮のシンプルなサンダルで気に入っていたのですが..足が血塗れに(++)))
修理が必要な部分もあり、これを機にマンションのリサイクルボックスに処分しました。
やっぱりいつものビーサンが一番です。
あの数時間は苦行でした。
Commented at 2015-09-13 12:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hongkonggaffe at 2015-09-16 16:21
♫ 一美さん
車両内側いろんなところに書いてある注意事項と呼びかけも、日本の比じゃないくらい多いのがユニークだと思います。あとはやっぱり優先席かな。MTR関連のキャラクターになってるあの子の顔が思いっきり可愛く書いてあって、ニコニコの背もたれが本当に可愛らしい。そうそう、前回の堅尼地城駅で、あのSTOP君に出会いました。しっかりお仕事してました(笑)。太太の足、その1枚もそうです。でも、あと4枚ほどありますけれど、お分かりでしょうか?(笑)ウォーリーを探せですね(笑)。
Commented by hongkonggaffe at 2015-09-16 16:27
♫ Jyujaiさん
うわぁ、Jyujaiさんも撮ってらっしゃるんですね!びっくり&嬉しいなぁ。いいですよね、顔を撮らなくても物語ってくれるから。Jyujaiさんのスタンレー碼頭での赤いスニーカーの写真、あれを拝見して「足元記事書こうかな」と決めたんです(笑)。見ての通り今までず~っと撮りためてきた足元写真があったので(まだある:笑)、これは出番でしょう!と。Jyujaiさんを意識しての1枚がこの記事にあるんですよ。お気付きでしたか?・・・そう、8枚目の麥兜くん。撮る時にJyujaiさんを思い出してました。
Commented by hongkonggaffe at 2015-09-16 16:33
♫ 爽子さん
爽子さんもそういうことがあったんですね。僕も2度ほど。とても気に入って買ったはずなのに、履く期間が長く開いてしまうと合わなくなったり(気分的にもサイズ的にも)、壊れやすくなったりするのかなぁ?スニーカーだと布や合皮の部分よりもゴムの部分が劣化してきちゃいますね。履く機会を少なめにして大事に(笑)とっておいたつもりなのに、それがかえって劣化を招いちゃうという。ソールやヒールのゴム部分がいきなりパカッと割れるので、履く機会を多くしています。ビーサンは勇気出ないなぁ(笑)。
Commented by hongkonggaffe at 2015-09-16 16:41
♫ 鍵コメさん
もう何年も買っていませんが、靴は好きなので一時期たくさん持ってました。その頃気に入って買った靴が今でもずっと活躍してて、この記事のように香港へ連れて行ってます。もう劣化して履けなくなってお別れした靴も写ってますし。・・・あぁ、確かに北海道だったら標識の立ちかたや長さが違うんでしょうね。そう言えばウチの実家(山の方)も、信号機に雪の負担がかからないように縦型です。頭のはるか上の標識はさすがにTVでしか見たことがありません。あぁ、松山千春のあの歌が聞こえてくるような。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hongkonggaffe | 2015-09-07 16:30 | 香港ふうけい | Comments(24)

「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ