節約と小さな楽しみを兼ねて チャイナエアラインを選んでみる

「香港へ行く飛行機は、どの航空会社にする?」
・・・人それぞれだと思うけど、
どこのキャリアであれ、安全最優先を望むことに変わりはないと思います。

では、2番目にくる選択理由は何だろう?
“ 気配り・おもてなし&on time ” の日系?
“ 乗ってすぐその瞬間から香港 ” のキャセイ(國泰航空)?
“ 荷物を控えて格安で行きたい ” のLCC?
多くのキャリアが乗り入れている空港だと その他の選択肢もあるだろうし、
マイルの関係で選ぶ場合もあるでしょうね。

マイルや提携グループ等が関係しないウチは、チャイナエア(CI)を選ぶこともあります。
エア代を出来る限り抑えて、滞在費にまわしたいし。



e0248743_17243464.jpg


e0248743_17245989.jpg


e0248743_20213383.jpg


e0248743_17252110.jpg




チャイナエアだと台北経由便になり、直行便よりも時間がかかる。
ただ、
直行便で飛んだ場合でも、ウチは移動日はホテルチェックイン後にほとんど動かない。
近場のスーパーで翌日必要な物を買うか、夕方~夜のトラムに乗って遊ぶか だけなので、
初日は移動日だと割り切って、「午後遅め~夕方に到着すればいいや」と決めています。
歳のせいもあり、早朝の自宅出発~ホテルチェックインまでで疲れちゃって。
あぁ、 「動かない」 じゃなくて 「動けない」 なんだな(笑)。

それに加えて、移動日は日曜日にもってくることが多いです。
(日)って、香港の街は普段以上に人々で混んでいるでしょう?
ならば、あれこれ動かずに大人しくする(大人しくするしかない)日に充てようということで、
(日)は移動日にする、、、と割り切って。
・・・そんな行動パターンと割安傾向の価格で、日曜日午前発のチャイナエアを選ぶことが。



e0248743_17372420.jpg


e0248743_17373734.jpg


e0248743_17382258.jpg




台北で乗り継ぐ待ち時間は、選んだ便の組み合わせによってまちまちですが、
1時間半~2時間ほど待つ便で調整することが多いかな。
そのくらいの待ち時間だと、台北の桃園空港で、ターミナル1~2を行き来して遊んでいて。

以前は、機体から出ずに機内で本を読んだり眠ってたりすることもありました。
台北 ←→ 香港 の乗り継ぎで、乗ってきた機材と同じ機材に乗る場合には、
機体から出ずにそのまま機内に留まるか1度機外へ出るか、選択する場合があったので。
「お客様は一旦出るか機内に留まるかお選びください」というアナウンスがあって、
残る場合は搭乗者名と座席番号をきっちりチェックされたうえで 出なくて良かったのです。
この選択は、保安上の理由で今はあり得ないのかな?まだあるのかな?

機内に留まっていると、
清掃係員や機内食搬入の職員さん達がドヤドヤ入って来て、それぞれの作業をします。
裏方さん達の仕事ぶりを見ていられるので、機内に留まるほうを選ぶこともありました。



e0248743_17465631.jpg


e0248743_17472025.jpg




台北で積み込まれる機内食(通常の機内食や軽食)も、それはそれで面白かったことも。
往路の 台北 → 香港 だと、台北で調理された軽食ですし、
復路の 香港 → 台北 だと、香港で調理された軽食になりますよね。
飛行時間は1時間ほどだから、 日本 ←→ 台北 の機内食とは違う簡素な軽食です。

とある年は、台北製造の魯肉飯(るーろーふぁん)と、香港製造の魯肉飯でした。
台湾のキャリアとして台湾人客を意識した “ 台湾の国民食 ” のような同じ魯肉飯でも、
製造地の違いで風味が全然異なってて 食べ比べが楽しめて。
便の組み合わせを 敢えて最短時間の連続便で選ばなかった場合だと、
軽食も通常機内食も、どちらもたまたま魯肉飯が選べたり(笑)。

しょせん飛行機での食事だから 味は無難な感じで万人向けにされちゃってるけれど、
よく出てくる フリッジのトマトソースあえ や 米線の炒め物 よりは異国風味があるので、
魯肉飯だと「当たり!」とニッコリするわけです・・・って、なんてささやかな楽しみ(笑)。



e0248743_1802656.jpg


e0248743_20593745.jpg


e0248743_18219.jpg


e0248743_182309.jpg




こうして、節約旅行の精一杯の理由付けをしながら、経由便を選ぶことも多いウチ。
香港機場から台北桃園空港までは、日本語は滅多に聞くことはなくて まだ異国気分。
でも、台北から日本行きに乗る際には、搭乗口に溢れる日本語。。。
台湾で過ごした旅の事を楽しそうに話す日本人に囲まれながらも、
「まだ台湾へと浮気はせぇへんよ~」と思いつつ、次の里帰りを想うウチです。

・・・そう言えば、チャイナエアのCAさん達の多くが、左手首にサポーターを巻いてたなぁ。
制服に似合わないサポーター・・・・・・身体をはっての仕事が見て取れました。
カエルくんをクリックして頂けると嬉しいです。001.gif

にほんブログ村
[PR]
Commented by Jyujai at 2015-12-24 23:47 x
China Airで香港や台湾に行ったことはありませんが、昔々20代の頃、羽田から唯一海外に行けたのがChina Airだったころに、乗ってハワイに行きました。
その時でた機内食が鯖の味噌煮みたいなやつで、あんまり美味しくなさすぎてその後一度も乗らなくなっちゃいました。
そっか〜。魯肉飯の食べ比べができるんなら、乗ってもいいかななんて今なら思えます。人間の嗜好も変わるもんですね。
Commented by ころた at 2015-12-25 07:15 x
成田⇔香港で3回ほどチャイナエアを使ったことあります。
まだまだ香港便がとっても高かった頃
ちょっとだけ増せばビジネスに乗れたことと、ストップオーバーで
往復のどちらかで台北で寄り道ができること(1粒で2度美味しい路線)
これがきっかけだったのですが
翌年はストップオーバーに味を占めて、かつエコノミーで価格も安かったのでチャイナ狙い。
さらにその翌年、価格につられて買って台北の寄り道を相談したら、なんとそれはストップオーバー不可だったというオチつき。
こえださんがご利用されたときはストップオーバーはされなかったのでしょうか?

そうそう台北~香港の便の機内食、いろいろなものいらないから
こんな機内食がいいのよねぇ~ って感じ
わたくしのときは福建炒飯だったり焼腸粉だったり。
魯肉飯だったらもう万万歳で拍手しちゃうなぁ。
当時は成田~台北もキャセイより美味しかったという記憶もあります。

Commented by Naoko at 2015-12-25 20:23 x
日程に余裕さえあれば
トランジットは結構好きです。
飛行機大好きだし。
そろそろのんびり旅がしたいです。
Commented by Shangrila at 2015-12-26 13:33 x
トランジットってワクワクしますよね!
私はアクシデントで出張復路でロシアに!
一生行くことないと思っていたのでラッキーでした。
次回は是非ともトランジットの写真も見たいです!
台湾の空港、興味あります!!!
Commented by leslie339 at 2015-12-26 20:27
こえださん
一度チャイナエアで台北に行きました。(社員旅行)
社長が毎日毎日、小龍包、小龍包って言って結局、魯肉飯は食べず仕舞い・・・
そして今、香港で時々魯肉飯を食べる私って・・・
そう言えば一時、渋谷に台湾の有名な魯肉飯屋さんが出来てレスリーファンの友達と食べに行った事があります。直ぐに閉店しちゃったけど。。。なんなかな~

トランジットはモスクワで2回(いずれも機外へ出してもらえず髭の生えたロシアのおばちゃんが掃除に来ました~笑)、ソウルでも外には出してもらえず、ヒースローでは空港で一晩明かしました。
香港行きは幸い?直行便が一番安いのでトランジット経験は無しです。。。
Commented by 爽子 at 2015-12-26 22:38 x
china Airlines好きです。
マイルで帰省する以外、個人的に使うのはこれかも。
Commented by taro at 2015-12-27 01:04 x
香港はやっぱりキャセイで行ってます。
今は限られた少ない日数でしか香港に行けないので、セントレアからだと最長時間滞在できるのはキャセイなので。
それにバンコクとか東南アジアに行く時もキャセイでトランジットする事が多いです。直行だと帰国便が深夜出発の事が多いんですが、キャセイだと午前便出発で同日着できますし。なので、搭乗前にホテルで眠る事ができるから。

ずっと昔にチャイナで香港に行った事ありますよ〜。
ただ、その時は台北から香港へ向かう機体が【華信航空(マンダリン航空)】で、ええ?チャイナじゃないじゃん!と、思ったら子会社だったんですねぇ。チャイナの。
セントレアからチャイナ使用で香港に行くと確かに直行よりは時間はかかるけど、でもなかなかよろしい時間に到着ですよね。まだ明るいし!
それにこえださんが仰る様に安かったです。

先日、台北から(浮気することもあります)帰国する際に、搭乗するはずのJALが欠航になって、関空行きのチャイナに変更になりました。
で、久しぶりにチャイナに乗ったんですが、食事も美味しかったし、パイナップルケーキもついていてなかなか良かったです。
シートも綺麗で、セントレア行きのJALよりもずっと快適でした〜。
Commented by たま at 2015-12-27 17:23 x
中華航空と言えば、一時期事故が多発して、ちょっと怖いイメージでした。その頃、香港からバンコクに遊びに行くとき(あのころは夏休みに長く香港に滞在してどこかほかの国に飛んだりしてました)乗りましたが、すごい覚悟して乗ったら、機内もきれいでごはんもおいしくて、、、あれれ??と思いました。
ただやっぱり、なんというか・・台湾人気質がちょっと信じられないところもあります。
いや、はい、すごく好きなんですけどね(笑)
いざというとき「まー、なんとかなるだろ、行っちゃえ!」みたいな^^;
広東語老師が、全便欠航の台風の中、自分の乗る中華だけが飛んで、死ぬ思いをしたという話が忘れられません・・(笑)

でも、ルーロー飯が食べられるなら乗りたいなぁ
(ルーロー飯って、みんな大好きなんですね)

ところで、機内写真の、シートのよこから突き出ている手すり見たいなものはなんですか?気になっちゃって・・
Commented by nicho at 2015-12-28 04:56 x
香港への里帰り、LCCやチャイナエアで台湾経由に乗る事が多いんですよね~。
1度直行便が全くなくて(予算オーバーという理由も)広州経由で入国した事がありますが、それはちょっと大変でした…(ーー;

LCCはテレビが一切ないのと狭いので手持ちぶさたになっちゃうんですよね…まぁ地図や下調べした場所なんかを見直してニヤニヤしてるとアッという間に着いてしまうんですけどね(笑)

台湾も好きなので、台湾経由はちょっとウキウキ&お土産屋さん等でワクワクして時間を過ごしたり台湾元を持って行って買い物してみたりと結構楽しんでいるかも!
今は皆飛行機を降りるんじゃないでしょうか?
残って良いよ~。ってアナウンスがないような…
降りなくて良いなら私も降りずに過ごしたいなぁ。そんな経験ないけれど、1度してみたい‼
Commented by 杏♪ at 2015-12-28 14:46 x
私、以前は浮気していました!<台北にソウル。
その時には、チャイナエア乗ったことあります。
でもね、結局は台北やソウルへ行くと、あとちょっとで香港なのにぃ~って思ってしまうのです。(ソウルもトランジット便がありますし。)
だから、これからも(^◇^)/ 香港一筋~♪
そして、ワンワールド一筋!(●^o^●)

でも、こえださんのブログを読んで思い出しました。
私も一度、トランジットで機内からでなかったことありました。
やはり台北トランジットで香港だったときか!?(記憶が定かではない!)
その時は何していたのだろう。
まったく思い出せません。 をいっ
Commented by chibiko-hk at 2015-12-29 09:22
チャイナエアラインのお食事、おいしそう〜♪
機内清掃などの様子を見られるなんて、貴重な経験ですね。トランジットも楽しそう!
私は今回、一泊の里帰りだったのでLCCでしたが、退屈しました(-。-;
週刊誌も読み終えてしまい、やることがない(>_<)
離発着の機外カメラ、地図を見るのが楽しいのに、飛行機に乗る楽しみが半減しちゃいましたょ…
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-29 09:52
♫ Jyujaiさん
そっかぁ、その頃は成田がメインで羽田はまだまだ海外からは縁遠い空港だった事実、年月の流れを感じますねぇ(笑)。そんなこと以上にちょっと驚いたのはハワイへ行ってらしたということ。アジア方面と同時進行で欧米にも興味があった(あるいはまだアジアに今ほど気持ちが向かなかった?)ということなのかな。「初めて飛んだ海外の国が、その後のその人の旅の嗜好に大きく影響する」とよく聞きますけど、Jyujaiさんも僕(お初はアメリカ)も、例外かな?(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-29 09:59
♫ ころたさん
「こえださんはストップオーバーの体験は?」 → はい、正式には無いのです。正式にって、、自動的にそうならざるをえなかったことが1度だけ、、台風直撃を受けた時のこと。日本から香港経由でベトナムへ飛ぶ時、日本から台風に追いかけられる格好で飛びまして、台北で臨時着陸の1泊。翌朝台北からなんとか離陸したけど台風がまだまだ追いかけてくるので香港で臨時に1泊。翌日やっとベトナムへ到着できたことがあります。これってストップオーバー?望んでしたわけじゃなくて(笑)。
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-29 10:09
♫ Naokoさん
旅に時間的なゆとりを持てていられたら、と思いますねぇ。現実的には3倍速で移動したり過ごしてたりするんだけど(笑)。前々回の訪港のことで離着陸時に身体にかかるGのことを書いたように、小学生男子としてはあのGでさえ好きなので、飛行機搭乗は何度でも歓迎です。だから倍味わえる台北経由便だと楽しさも増えて。そこにさらにNaokoさん的な人との交流の楽しさが加わると良いんだけど、まだそこまで行けず、です。
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-29 10:15
♫ シャングリラさん
うわぁ、ロシア。おっしゃるのと同じで、ウチは一生行けないなぁ。アフリカや南米大陸でさえ、そう。もしかすると(というか、きっと)ヨーロッパ方面でさえ行けないままで終わると思います。トルコとかスペインとか、惹かれる土地がある国はあるんだけど、遠さを感じて。これが「どこの国を経由して何度立ち寄っても良いよ」という条件だったら目指して行くと思います(笑)。はぁ、、ロシアかぁ。なんだか羨ましいです。台北乗り継ぎ出の写真あります。でもなぁこのブログ。。。(笑)。
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-29 10:24
♫ 花襲人さん
無くなったとはいえ、都会だと多様な食を楽しめるから良いですねぇ。でもやはり稀有なジャンルでコアなファンから支持を受けても、味が忠実であればあるほど経営し続けて行けずに消えちゃう運命なのでしょうか?珍しくウチの近所に中国北方料理の小さな店があった時期が。大陸人のご夫妻だけで営んでて、味も食感もまさに本場でした。やっぱり1年持たず。そういうパターンは多いから残念ですよね。・・・花襲人さん、本当に多方面へ行ってらっしゃるなぁ。
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-29 10:34
♫ 爽子さん
そうなのですね。経由便で?直行便で?ウチからだと選べないのでチャイナエア=経由便しかなく(笑)。。。香港~台北間を飛ぶチャイナエアは、便数が多いですねぇ。選べる。1時間ほどで、文化も食も違う国に降り立てるのだから、やっぱり香港はラッキーな場所にあるような?そちらに住んでいたら本帰国する前にタイ・ベトナム・マレーシア・シンガポール etc 気軽に出かけたい国は沢山あります。日本から行ってるけれどやっぱり遠いので。
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-29 10:55
♫ taroさん
taroさんのプロフィール(アチラでの)を初めて拝見した時に、「他国多方面を楽しんでらっしゃる経験があるんだなぁ」と指をくわえながら眺めた記憶が(笑)。アジア以外の国での体験も良いですね。自分は最初がアメリカでしたが、もう浮気出来ないのかなぁ・・・マンダリン航空、調べずに書いてちゃダメですけど子会社ということは台湾のキャリアなのですか?エバー航空っていう選択もありましたよね。今もあるのかな?撤退済み?・・・チャイナで関空へ。やっぱり飛行機関連想定外が多いような?(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-29 18:11
♫ たまさん
上 ( ↑ ) でtaroさんが「JALが欠航になってチャイナで飛んだ」と言ってらっしゃいますね。これが天候面でJALが用心したという事情だったら、やっぱりチャイナエアは大胆?(笑)でも仰るように食事いいと思います。飯類麺類遜色無しだと思うなぁ。・・・ご質問の突き出てる物は、スイッチを押すとピュ~ッと水が飛んで来て手が洗えて、、だったら面白いけど、読書灯だったかな?機内に入って座席を探したら、なぜかプレミアムエコノミーになってて。エコノミーとは造りが色々違ってました。液晶画面も大きくて鮮明でした。
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-29 18:21
♫ nichoさん
広州経由、そうなのですか。いやぁ、大陸の経由便はどんな感じなのだろう?とずっと興味はあるんです。時間は大幅にかかります・よ・ね?違うかな?上海でも広州でも、きっと自分が行くことはない地で空港だけでもいいから降り立ってみるのは楽しそう。韓国経由設定もありましたっけ?日数にゆとりがあるなら敢えて未経験の地で行ってみたいです。nichoさんも桃園空港お好きなんですね。T1は淋しいけど、T2は賑やかだしお店も多いので飽きないですよね。前回は3時間弱T2に入って遊んでました。
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-29 18:30
♫ 杏♪さん
あ、浮気、イケないんだぁ!、、と言うウチも、1度だけ台北へ。(秘)だけど杏♪さんが「もうちょっとで香港なのに」とつい思っちゃう気持ちと似ていて、アジアの他国で過ごしてると「香港だったらこうなのになぁ・あぁなのになぁ」と、香港基準で何でも比べちゃうんですよね。もう自分の中の物差しが香港になっちゃってて。ベトナムでもタイでもバリでも韓国でもシンガポールでも台北でも、、すべてそうでした。香港迷さんの中には、同じように感じる方々が多いんじゃないかなぁ。他国迷の場合でもきっと。
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-29 18:42
♫ chibikoさん
ウチも同じで、機外モニターのカメラ映像と航行データを映し出す液晶画面で飽きずに乗っているタイプなので、液晶が無い座席だったら耐えられる自信なしです(笑)。なのに、遊び道具になってくれる液晶画面が(あるいはリモコン機能が)壊れてる席だと辛い。チャイナで1度だけあったのですが、満席状態で席移動できなかったので、ひたすら旅のメモを整理する時間にしてやり過ごしました(笑)。LCCで弾丸しても、ウチは絶対にchibikoさんのように上手に時間は使えないなぁ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hongkonggaffe | 2015-12-24 19:26 | 香港くうこう | Comments(22)

「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ