お店の袋に惹かれたり 生命物のことが気になったり

ブログを通して仲良くさせていただいている 大の香港迷の たまさん が、
買い物をした際の “ 店の袋 ” のコレクションの一部を記事に載せていらっしゃいました。
そのコレクションが、もう、どれも素敵で。 ( こちら

ずっと一途に、香港と香港に暮らす人々に温かな想いを向け続けてらっしゃる たまさん。
持ち帰られている袋は、多岐にわたります。
G.O.D ・ 上海灘 ・ Citysuper ・ 蓮香樓 などなどはもとより、
國貨有限公司 ・ 甜品舗 ・ 書店 ・ 涼果舗 ・ 茶行 ・ 文具店 ・・・などなど、
「 うわぁ この袋ええなぁ 」 と、琴線に触れるものばかり。
ちょうどウチも年末掃除や片付けをして 貯めてた袋を整理したタイミングだったので、
「そう、こういう素敵な袋類って、捨てられないんだよねぇ~。」 と ただただ共感。
たまさんがお持ちの袋の魅力には届かないけど、整頓した袋の束を大事に仕舞いました。



e0248743_9253169.jpg


e0248743_9255930.jpg




「あぁ~この袋いいよねぇ~」って感じちゃうのは、やっぱり理屈なんて無いような。。。
どんなところが好みのツボに入るの?・・・と尋ねられても、自分じゃ上手く言えないなぁ。
魅力を感じるのだから、きっと何か目を引く部分があるからなんだろうけど。

「理屈なんて無いような」 ( ↑ ) と思いながらも あらためて見てみると、
惹かれるのは、そりゃぁやっぱり袋のデザイン。
絵や文字の色とか字体とかに くすぐられるのかなぁ。

色も字体も、ありそうで無い独特な柔らかさや可愛らしさ。
ましてや、そんな袋を手にした時のエピソードが印象深ければ、
魅力はますます大きくなっちゃって、とてもじゃないけど捨てられない(笑)。



e0248743_9451165.jpg


e0248743_9471628.jpg


e0248743_9473671.jpg


e0248743_9475763.jpg




店の袋にもいろんな種類があるけれど、
ウチはパン屋(麵飽餅店)で手に入れた小さなビニール袋も何枚かとってあります。
先日整理した時も、昔の百貨店の包装紙とパン屋の袋がいちばん多かったかも。
ツボにはまる包装紙を使ってた百貨店は どこも姿を消してしまったけど、
パン屋の多くは まだ現役で商っているのでコレクション進行中。

初めて入ったパン屋の袋は、朝食後に裏返して洗い、お持ち帰りしています。
近年は、未使用の同じ袋をもう1枚余分にもらう方法を考えついた(笑)ので、
“ 魅力度MAX ” の袋の場合は 未使用袋 &使用済み袋 の2枚を持ち帰って来たりも。

滞在している間の朝食は、ローカルパン屋で調達することが多いウチ。
朝が基本的にパン食で、ときどき 粢飯 ・ 盅飯 ・ 出前一丁 ・ 炒麺 で気分転換するだけ。
ローカルパン屋のビニール袋とは、切っても切れない縁があって(笑)。

コレクションのきっかけになったパン屋の名前は忘れてしまいましたが、
石塘咀の小さなパン屋 【 生命物麺飽西餅 】 の袋を持ち帰って以来、
パン屋の袋に描いてあるキャラクターや模様を意識するようになったような気がします。
パン屋の袋だと「色や字体がすごく良いから」・・・とまではいかないんだけど、
必ずプリントされてる キャラクター ・ 当て字 ・ 模様 が色々あるから面白くて。



e0248743_1065987.jpg


e0248743_1091891.jpg




上環のホテルに居ても石塘咀まで てくてく散歩しながら買いに行く生命物。
このたび移転することになったようです。

深い香港愛を持って かなりの回数で訪港し続けていらっしゃる 杏♪ さん、
いつも素敵な滞在の様子や旬な香港情報をブログに載せて下さっています。 ( こちら
杏♪さんがとても気に入ってて、すっかり贔屓のパン屋にしてらっしゃる生命物。
いつ どの時間帯 に覗いてみても客足が絶えない人気店だけど、
地価や店舗代の高騰から余儀なくされる閉店(結業)じゃなくて、移転でホッとひと安心。
杏♪さんが撮って来て下さった施工中の新店舗は、現店舗の7軒隣りという近さです。

ただ・・・。
すでにお目見えしてる部分を見る限りだと、
現店舗の魅力的な店名デザイン(色の配色)が変わっちゃってるかな?
年月を経て身に纏ってた店内外の使い込まれた味が無くなるのは仕方がないことだけど、
店名の看板が再現されなかったのは少し残念だなぁ(一介の旅行客の勝手な想い)。
で・・・ビニール袋のデザインも変わるのかなぁ。
新たな袋になるのかどうか、ちょっと気になるけれど、
まぁ、どちらになっても通い続けたい1軒に変わりはありません。



e0248743_11135475.jpg




・・・と、店舗や袋のデザインよりも肝心なのは、やっぱりお味。
そりゃあ、味は第一ですものね。

10月の訪港で、いつものように買い求めたエッグタルト(蛋撻)。
今までずっと食べ続けてきたフィリングの味が、変わったような気が。。。
フィリング部分の厚みも薄くなった気がして、
そのぶん受け皿のクッキー生地も高さが低くなったような。。。

僕より味覚がちゃんとしてる太太も同じことを言っていたから、
食い意地が張ってる自分だからそう思っただけ・・・でも無いような気がするんだけどなぁ。
焼き手や厨房の機械や経費のかけ方など、どれか一つで変わるでしょうし。



e0248743_11342940.jpg


e0248743_11345334.jpg




新店舗になることで、きっと何かしら変化がある生命物。
今と変わらず 多くのお客に支持される小さなパン屋でありますように。
・・・・・・お店の袋のことから生命物の話に飛んでしまった・・・・・・。
とりとめのない話。。。ですが、カエルくんをクリックして頂けると励みになります。012.gif

にほんブログ村
[PR]
Commented by 杏♪ at 2015-12-28 14:26 x
袋、長い間とっておくと、パリパリって崩壊しないですか?
私、大事にしていたの袋が崩壊したことがあって、それ以来、集めなくなりました。(;_;)
湿度管理とかいるのかなぁ???

それにしても、生命物、来年はどうなっているのか気になります。
焼き立てのバットを、おじさんが運んできて、ほらほらこれこれって教えてくれたりするの、なくなっちゃうのかなぁ?
Commented by leslie339 at 2015-12-28 23:52
こえださん
香港の袋この間出て来て、あーもう香港じゃ貰えないんだ~と思って写真に収めた所です、タイムリーな話題にビックリしました~
もちろん袋はコレクション入りでございます。
Commented by dandelion at 2015-12-29 16:07 x
こんにちは、こえださん♪袋も素敵ですが、それ以上にパンたちに魅せられてしまう私です♪最近日本の茶餐廳で菠蘿包を食べたのですが、パッサパサで期待はずれで、さらに菠蘿包に対する渇望が増した感じですぅー!そういえば、先日はリプトンを3杯も飲んだとか?!だ、だめですよ、ムチャしては・・といいつつ鴛鴦茶を飲みつつパソコンを見て至福を満喫している私です(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-31 20:02
♫ 杏♪さん
ちょうど体験したところです。そう、ビニール袋ってパリパリって割れてきますよね。で、そのあとはハラハラって散っていく。香港袋の整理をしてたら、北角の太平燒味のビニール袋が崩壊しました。絵柄が好きで取っておいた2007年の物(今、メモで調べた:笑)だけど、8年経っての崩壊です。まるで塗料が剥げ落ちたみたいに薄い破片に割れちゃって、指で集めようとしてもつまめない。新鮮な体験でした(笑)。・・・杏♪さんに気を利かせて勧めてくれたあのおじさん、変わらずいらっしゃると思います。逢えるかどうか、また声掛けてくれるかどうか、訪問する楽しみが増えましたね。
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-31 20:11
♫ 花襲人さん
花襲人さんと同じように、袋の蔵出しをしてて、改めて保管し直しました(笑)。「個人商店でも、もう店の袋を貰えなくなった。」というその噂を聞いてはいますが、ウチはまだ体験していないのです。花襲人さん、今回そうだったのですか?どの店もなのか、個人商店だったら店の在庫分やポリシー(?)しだいで貰える貰えないが別々になっている現状なのか、どうなのかなぁ。9~10月の訪港時は、家品舗でも燒臘店でも今までと変わらずでしたけど、魅せられるデザインの店が不可になると残念ですよね。写真に収める、あぁ気付きませんでした~。
Commented by hongkonggaffe at 2015-12-31 20:28
♫ dandelionさん
じつは、パンの写真を選びながら「どれならdandelionさんに地団太踏んでもらえるか?」を本気で考えたんですよ(笑)。この意地悪、本当の話で、「パン派でパン大好き!」のコメはずっと以前に頂いてインプット済みなので【ローカルパン=dandelionさん】だから(笑)。1・2枚目と店内のバットに積まれてる写真、目の毒でしょう?!これ、魅せられました?、、、やった。選んで良かった・・・と、罪作りのこえだですが、これからもパン写真は登場しますので、記事を読みつつ地団太踏んで下さい(笑)。あ?至福の状態?なら、こちらの作戦負けです。。。
Commented by ころた at 2016-01-06 06:39 x
こういうのってほんと捨てられない。
スーパーやコンビニではすでに袋は有料になってしまっていますが
個人店の袋は健在なんですね。
かつては日本でも袋であったり、マッチであったり、箸袋であったりと個人店であっても見られたのですが、昔になると減ってきたり、限られたり。
お店の個性や主張が見られてうれしいと同時に、袋をデザインする人、袋を印刷する人と小さいところでも経済が回っていて地域がそして結果国が活性化するんだろうなぁ。
Commented by Jyujai at 2016-01-07 00:05 x
袋捨てられないってわかります。必ず持って帰ります。でも、さすがにパン屋の袋はとっておきませんねえ。
洋服屋さんとかスーパーの袋は、劣化する前に、忘れた頃に掃除の時にゴミまとめの袋にします。もったいないと思いつつ、香港の思い出に浸りながら掃除します。
この間、10年ぐらい前のアンディ・ラウが宣伝やってたBallenoの袋が出てきました。若っ!(笑)
一つ、前回のコメントのご返事にご返事申し上げます。私の初海外は、中国でした!でも、その後しばらくはアジアのことは忘れておりました。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-07 17:49
♫ ころたさん
ころた家にも、こうした袋や包装紙たちが香港棚はじめいろんなところに保管されているような気がします(笑)。じつは去年の何月からだったか、個人店の袋も使われないお店が増えてるそうですよ。その店らしさを醸し出してるアイテムだから残念。もうこうなって来ちゃうと、今までの保存品がどんどんお宝になる一方ですね。・・・あぁ、マッチかぁ。そうですね、マッチ集めてたなぁ。日本でもだけど、香港でお初のホテルに泊まると必ずもらってきてた。喫煙部屋が無くなったりマッチを置かなくなったりで、酒店や酒樓でさえも置かなくなっちゃって。箸袋は持って行かれないうちにコソッと素早くバッグに入れてます(笑)。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-07 17:56
♫ Jyujaiさん
Jyujaiさんもお仲間だぁ。次回からはパン屋の袋もいかがですか?(笑)劣化する前に最後のお別れをしつつお仕事してもらうんですね。う~ん、ウチだと2枚もらってきた時(本文に書いたとおり)には1枚はゴミ箱内側に入れて愛でつつゴミ受けとして使い終えますが、劣化してビニールがハラハラ落ちて来ない限りはずーっと保存版になってます。未練タラタラだねぇ(笑)。Jyujaiさんのほうがずっと潔い。・・・劉徳華がバレノの看板だったのですかっ!そんなことがあったんだぁ。この1枚は今だ保存中なのか処分済みなのかが気になります(笑)。・・・お初が中国。やっぱり原点回帰になるのかも。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hongkonggaffe | 2015-12-28 12:32 | 香港ざっか | Comments(10)

「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ