思いのほか多い 香港の花木 ~ 今年もいらして下さって ありがとうございました ~

年末を迎えたおらが町の神社では、初詣に向けての準備が完了。
本殿前のかがり火を焚く松明籠や、その脇に積み上げられた出番待ちの薪の山。
近くの竹林から切り出してきた竹で 大きな門松が設置され、
門松の足元を彩る葉牡丹も添えられて、もうあとは参拝客を待つばかり。
時節の行事を控えた街町では、やっぱり何かしらの花木が活躍するんですね。



e0248743_1105983.jpg


e0248743_1342177.jpg




香港でもそれは同じで、花木が季節を伝えてくれているのかも。

春節を控えたフラワーマーケット(花墟市場)には、
桃や水仙の花 ・ ツノナスやキンカンが鈴なりになった鉢 などなど、
縁起を担いだ福々しい花木がズラリ(・・・と並ぶらしい → 写真でしか見たことがない:笑)。
花市(年宵花市)だと、華やかな花木と それを買い求めに来た人々で 賑わうんだろうなぁ。
1度行ってみたいなぁ。

11~12月頃の時期に訪港すると、まずは空港で出迎えてくれるポインセチアが風物詩。
到着ロビーを出て 市街地に向かうバス乗り場へと歩く時、
ゆるく下るスロープのわきに、真っ赤なポインセチアが並ぶのです。
ドーム状の透明な天井なので、適度に陽光が差し込んできてるから ちょうどいいのかな?
冬の香港への里帰りを祝ってくれていて、到着したワクワク感が輪をかけて高まる場所。



e0248743_11202269.jpg


e0248743_1120425.jpg


e0248743_1121527.jpg




人通りの多い街の中でも、歩道わきに飾り付けられたポインセチアに出会えます。
観光客が多い尖沙咀の廣東道だと、決まって見かけるなぁ。
いや、設置される花々は、なにもポインセチアや特別な期間だけのものではなく、
何月に訪港しても、何かの花が当たり前のように街を彩っていて。

とある日、待ち合わせの約束があって 上環から中環に向けて急ぎ足で歩いてた歩道。
飾ってある花木を一つ一つのぞき込みながら、水を与えたり間引きをしたりする人々が。



e0248743_11311514.jpg


e0248743_11313457.jpg


e0248743_11315375.jpg


e0248743_113287.jpg




傷んだ物が無いかどうかを確認しつつ、
台車に載せた新しいプランターを「よいしょっ!」と持ち上げて設置したり、
植え替えた花の根元は土が乾き気味になるから、たっぷり水を与えたり。

手入れする様子を見ていたら、
“ 飾られた花 ” と “ 手入れをしている人 ” の どちらからも、和ませてもらえたんですよ。

もしかしたら、花に向き合ってお仕事されてる皆さん自身も、
仕事とはいえ、そのひとときだけは気忙しさの無い気持ちで作業をしてらっしゃるのかな?
・・・とも感じたり。

急ぎ足だったのに立ち止まってぼ~っと眺めてたものだから 約束時間が迫って来て、
和みのひとときとは正反対のダッシュで、徳輔道中を慌てて走ったおバカな自分。。。



e0248743_11483872.jpg


e0248743_1149799.jpg




いつも忙しげで時間の流れが早足になってる香港だけど、
花木に出会える空間は、思いのほかたくさんあるんです。

そもそも海に囲まれた緑地帯の多い香港、地図を見れば、そのほとんどが緑色。
山の緑じゃない場所にしたって、どんな街町でも必ず目にする公園に花木があるし、
都市部の幹線道路から1本中に入った道路沿いや住宅街の中にも、大小の公園が。
九龍公園や香港公園のような広い有名どころだけじゃなく、
小さな公園を含めると、かなりの数のオアシスが散らばっています。
そしてどの公園もオアシスでいられるように 人の手がちゃんと入ってケアされてて。

そうそう、余談ですが、
公園の中だけは例外なく禁煙が徹底されている事も、人に優しい場所の証ですよね。
香港のタバコ愛好者、これね、本当に見事にこのルールをきちっと守ってるんですよ。



e0248743_13274017.jpg


e0248743_13275717.jpg




高層ビルや高層マンションがそびえ立つ香港、確かにそれは一面だけど、
建物の谷間には花木がけっこう息づいています。
小さな植え込みや小さな公園に 思いのほか恵まれている香港。
「忙しそうにしてばかりいないで、ちょっと一息ついてはいかが?」
花木の声なき声に気付けば、
ついつい倍速で動いてる時間の使い方が 少しゆるやかに出来るかも。
・・・と、
掃除の合間にブログに逃避しつつ あたふた3倍速で動いてる大晦日の自分。。。(笑)

今年もここに遊びに来て頂けて、ありがとうございました。
2016年も、記事やコメント欄に ちょこちょこ覗きに来て頂けるよう、
偏ったローカル記事を綴りたいと思っています(笑)。
よろしかったら、これからも香港製造品を手に取ってみてくださいね。
今年最後の(最初の?)カエルくんをクリックしてくださると、励みになります。043.gif056.gif

にほんブログ村
[PR]
Commented by sayachan28 at 2015-12-31 15:08
こえださん♪

今年一年仲良くしてくださってありがとうございました♪
来年もローカルな記事を楽しみにしています♪♪♪

良いお年をお迎えくださいませ♪♪♪



Commented by Shangrila at 2016-01-01 00:00 x
今年も優しいアップを沢山ありがとうございました。
来年も期待しております。良いお年をお迎えくださいませ。

引き続き仲良くしてくださいませ
Commented by leslie339 at 2016-01-01 00:01
こえださん
街のお花ちゃんと手入れしている方がいたんですね、知りませんでした・・・
私も旧正月一度行きたいのですが、やはり飛行機代が高くて望みがかないません、クリスマスにやって来た香港人の友達にも旧正月は一度体験してみた方が良いと言われたので再来年は早めに安い飛行機探してみようかと思っています。
以前街を香港人の友達と歩いていたら公園の所に来て、あなたはそちらを通りなさい私は煙草を吸うからと公園の外に出て行きました。

こえださん今年はお世話になりました!
来年も仲良くして下さいね。
良い御年を御迎え下さい。??
Commented by 爽子 at 2016-01-02 22:14 x
明けましておめでとうございます。
年宵花市..そう言えばもう何年も行ってないですねぇ..(笑)
こういう所に実際住んでいると、賑やかな場所..人の多い場所を避けてしまします。
Commented by ユ・ミヌ(유민우) at 2016-01-03 17:41 x
こえださん、新年明けましておめでとうございます!!
今年も何卒よろしくお願いいたします♪

偶然にも!自分も同じく花で1年を締めくくりました。
(自分は花以外の画像も使用しましたが・・・)
花の好きなところは、鮮やかな見た目も去ることながら、
いちばんは、季節を伝えてくれること。
自然の中で咲く花も、都会の片隅で咲く花も、
精一杯、生きていることを主張しています。
そんな花のように、今年も素敵な記事を咲かせて下さいね!
今年も楽しみにしています♪
Commented by chintau at 2016-01-05 10:33
あけましておめでとうございます。
今年も、こえださんならではの、心温まる目線の香港を、色々ご紹介頂けるのを楽しみにしています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします
m(_ _)m
Commented by keipanda at 2016-01-05 23:19 x
こえださん

あけましておめでとうございます!

昨年はこえださんと香港を通じて知り合うことができたことが、
とてもうれしい出来事でした!

実は年末年始にこっそり香港に行っておりましたぁ。
だいぶ体調不良だったので、また宿題増えましたけど。。

今年も色々な目線の香港をたくさん見せてくださいね。
よろしくお願いいたします!

Commented by ころた at 2016-01-06 06:29 x
新年あけましておめでとうございます。
もう6日目となってしまいましたが…
本年もよろしくお願いいたします。

香港の花
上環の歩道に花の植えられたプランターが登場したのって
いつごろだったでしょうね。
そしてわたくしが知っているプランターよりさらに充実(きっとね、知ってる場所とは違うみたいだけど)
香港の人々の暮らしに余裕がでてきたことが公共の場に花が増えたってことなんでしょうね。

今年もこえだ的香港日常生活の切り取りを楽しみにしております。
Commented by 杏♪ at 2016-01-07 13:15 x
あけましておめでとうございます♪(なんとか7日で間に合ったか?)
昨年はまた色々と教えていただいたり、コメやメッセでお話させていただいて、とてもうれしかったです。
ありがとうございました。
また今年も是非、懲りずによろしくお願いいたします。

ということで、明日から行って参ります。(^◇^)
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-07 18:15
♫ sayachanさん
今日は7日。なんとか松の内に間に合いましたがレス遅れてご挨拶しないままでごめんなさいね。以上ここまで、全部フランス語で書けたら粋なんだけどなぁ。「セシボン~・ボンジュ~ル・ムッシュゥ~・シュウクリ~ム」・・沈・・うぅぅ、伸ばせばいいってもんじゃないケド。・・・こちらこそ今年も仲良くして下さいね。ご期待に添えるよう、今後も 【 隅っこつつき過ぎローカル記事 】 で独自路線を歩みたいと思っております(笑)。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-07 18:23
♫ シャングリラさん
ご挨拶が遅れてごめんなさい。今年の年明け早々に、何に心ほっこり出来たかと言えば、日付が元旦に変わる0時00分ジャストに香港からお声を頂けちゃったこと。本当にありがとうございます。なのにこちらはご挨拶もせずのままで・・・。おらが町では三が日が晴天続きだったのですが、「そちらも同じだったら帰国後の束の間の休日に滑り初めに行って空を仰いでらっしゃると良いな」と思っていました。これからも仲良くして下さいね。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-07 18:28
♫ 花襲人さん
ご挨拶が遅れてごめんなさい。なんとか松の内最終日ということでお許しいただければ幸いです。そうなんですね?香港のお友達も1度は旧正月をとお薦めだったのですね。う~ん、そうだなぁ、街も郊外も春節の空気が漂う静けさ?なのでしょうか。そんな中で賑わうお目出度い声や動きがあるならば行ってみたいなぁ。エア&ホテルが壁になって立ちはだからなければ体験したいですよね。・・・去年はお知り合いになれた良い年でした。こちらこそ今後も仲良くして下さいね。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-07 18:36
♫ 爽子さん
ご挨拶がとても遅れちゃってごめんなさい。松の内だから苦しいながらも滑り込みで・・・新年明けましておめでとうございます。なんか、こう、香港に住んでらっしゃる日本人の爽子さんだから、やっぱり「新年快樂」ってお言葉返すよりも、日本人の年始の言葉でいたいなぁと思ったりします(そう言う割には、旧正月時のブログで「恭喜發財!」なぁんて平気で書いてますけど:笑)。・・・今年も爽子さん宅にお邪魔させてくださいね。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-07 18:41
♫ ユ・ミヌさん
松の内ギリギリでのご挨拶になってしまいました。明けましておめでとうございます。今年も訪問させていただいたりお越し頂いたりできれば嬉しいです。どちらも【花繋がり】だったのですね?花の声なき声を聞くと、色々感じるところがありますよね。まだどなたの所へもお邪魔出来ていないのですが、これからぼちぼちとご訪問させていただきたいと思います。年末のご旅行に時間が取れなかったほど多忙だったはずですが、お身体の調子は大丈夫ですか?
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-07 18:53
♫ chintauさん
ご挨拶が本当に遅れてしまったこと、ごめんなさい。私事の事情がありPCを開いても何も出来ずだったのですが、こちらでも、あちらでも、お声を頂けたことがとても嬉しかったのです。やっぱりいらしていただけると嬉しいです(笑)。ぜひぜひ以前のようにお声をお聞かせ下さいね。chintauさん宅にお邪魔すると、自分が養生するべき事を気付かせて頂けて、日々を大切にという気持ちを持たせていただけます。今年もよろしくお願いします。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-07 18:59
♫ keipandaさん
ご挨拶が遅れたこと、ごめんなさい。いえいえ、こちらこそご縁を持たせて頂けた昨年を、今年に繋げたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。って、え?!行ってらしてた?あっらぁ~存じあげぬ間に(笑)。故郷で年越しだなんてお幸せ~。でも体調の事気になりますが、もう回復してるといいのだけど。。。今回も西環に滞在ですね?(と決めてかかってて実は違う?)keipandaさんの目線こそ楽しみです。そちらにお邪魔するのが楽しみ!
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-07 19:05
♫ ころたさん
こちらこそ、ご挨拶が遅れたことごめんなさいね。年末から「横浜行きたくなってきたなぁ~」とぶつぶつ独り言を言ってたり、太太に聞こえるように呟いてたり。「ころたさん、正月どうしてるんかなぁ~?」と行きたい光線を飛ばしまくっていたのですが。ほんと、年末年始はどのように?・・・偏りまくった拙い文章&写真に、今年もどうかお付き合いくださいませ。そういう部分を「暮らすように」と言って下さるころたさんにいつもいつも励みと力を頂いてますので。。。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-07 19:12
♫ 杏♪さん
杏♪さん、こちらこそ松の内ギリギリ内ですが、もうこうなったら「15日までが松の内!」というお互いの認識で行きましょう。こちらこそ、杏♪さん宅にお邪魔するのも、こうして来て頂けるのも、本当に楽しいし嬉しいです。・・・それにしても、え?明日から?というか、もうこの返コメ目にされるのは inHK でですか?2016年の里帰り第1弾、ちょっとご訪問できない日がある内に、もうそんな日を迎えてたなんて。。。杏♪さん!生命物のレポお願いしますね!OPEN済みなのかなぁ。
Commented by ころた at 2016-01-09 20:15 x
あらぁ、いつでもお待ちしてますよぉ。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-13 17:05
♫ ころたさん
ありがとうございます。お仕事などの関係を考えると、やっぱり(土)(日)が入っている日程が良いだろうなぁ、、等など、具体的に妄想すると、行きたさは強まるばかりで(笑)。香港よりもそちらの方が遠いっていうのも矛盾してますよね(笑)。春節とか狙い目だなぁ~春節の中華街を見届けるっていいだろうなぁ~。ころたさん、その時期に中華街の様子は味わっていらっしゃいましたっけ?やっぱりすごい人出なのかな。どこのお店も混んでて入れないなんてことは全く問題外で、とにかくあの一画だけかもしれないけど華やぐ空気を吸いに行きたいです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hongkonggaffe | 2015-12-31 14:59 | 香港ふうけい | Comments(20)

「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ