ソウルフードは里帰りまでは食べない方が良い・・・かな? ~ 四季豆・焗飯・乾炒牛河 ~

旅行と食べることが好きな人だったら、
国内旅行でも海外旅行でも「ここへ来たらこれを食べずには帰れない」
っていう食べ物があるんじゃないかなぁ・・・・・・いかがでしょう?



e0248743_1931644.jpg




ウチは、香港だったら、自分は叉焼飯で 太太は雲吞麺。
これ、どちらの1品も、香港人のソウルフードに入ってる食べ物らしいですね。
以前読んだ本の 【 海外へ行ってる香港人が 故郷を想って食べたくなる物 Best5 】
の中に 両方とも入っていたような気が。

叉焼飯と雲呑麵に分かれるウチだけれど、
共通して「これは滞在中に1度は食べておきたいよね」と一致する物が三つ。
【四季豆】 と 【焗飯】 と 【乾炒牛河】 。
あぁ~、こうして三つとも文字にしちゃうと、里帰りしたくなる気持ちが急上昇するなぁ。
まさにウチのソウルフードなのかも(笑)。



e0248743_1995114.jpg


e0248743_191010100.jpg




【四季豆】 は、レストランのメニューにあれば必ずオーダーするし、
「部屋食したい」の気分なら 茶餐廳で単品お持ち帰りにします。
ビールのアテにしてTV(翡翠台)を観ながら頂くとかなんて、至福のひととき。

「緑の濃い野菜いっぱい食べて お利口さん!」
って都合よく考えることにしてパクパク食べるんだけど、
これって、かなりの高カロリーなんですよね。
で、油がいっぱい絡まってるから、食べた後から胃にもたれる。。。(笑)
分かっちゃいるけど食べずにはいられない四季豆。
これをおかずにしちゃったら、白飯だってモリモリすすんじゃいます。



e0248743_19161363.jpg


e0248743_191631100.jpg




【焗飯】 は、茶餐廳で置いてある場合なら、積極的に選ぶなぁ。
飯の部分がただの白飯じゃなくて炒飯だというのが大事なポイント。
ドリアですから、オーダーから手元に届くまで少々時間がかかります。
「日本人だな?いちおう確認しておいてやろうかな」 と気を利かせてくれるお店だと、
「時間がかかるけどいいのか?」と念を押してくれます。
待つのはいっこうに気にならないから「無問題~!」。
アツアツのぶんだけ冷めにくいから、
冷房ガンガンの茶餐廳でも、けっこう最後まで美味しくいただけます。

焗飯がウチのマイブームになったのは、わりと近年。
【 焗 】 の文字通り オーブンで焼き上げるだけに回転が悪い1品だからか、
どの茶餐廳でも扱ってるという料理じゃないので、メニューに無い場合も多いです。
特に、 咖啡 + 奶茶 の鴛鴦茶と同じように、【鴛鴦焗飯】(2種類のソース半分ずつ)なら、
トマトソースとホワイトソースの鴛鴦とかだと お楽しみが2倍に。
メニューに無くても、カレーソースやチーズソースでも頼めば作ってくれるかな?
カレーライスもだけど、茶餐廳で出される “ 香港版洋食(港式) ” って、好きで。



e0248743_1930317.jpg


e0248743_19302372.jpg




【乾炒牛河】 は、同じような顔してるのに店によって味がけっこう変わります。
幅広の麺に申し訳程度の具で、じつに地味なルックス。
ホントに地味(笑)。
この具材が少なすぎる料理の、「何が」美味しく感じさせるんでしょうか?
ソースや餡がかかってるわけじゃないし、スパイスが特別効いてるとも思えない。
・・・ということは、ひょっとして、風味すべてを左右してるのは油?
だとしたら、ウチは単に油に惹かれてるのか~?

そう考えれば、【乾炒牛河】の方は米の麺を使うから違うとはいえ、
あの【炒麺】 ( こちら ) とまったく同じですよね。
いや、むしろ幅広麺の表面積ぶんだけ油が絡みついてるから、炒麺以上に油っぽいか?
そのあたりは四季豆と似てて 食べ終えた後にズシッときます。
ちなみに、
香港だから麺料理は啜らないのがマナーだけど、
そもそも乾炒牛河は啜ったら最後、口の周りが。。。(ご想像にお任せするとして)。。。



e0248743_19423348.jpg


e0248743_19431050.jpg


e0248743_1943426.jpg




三つとも、日本の自宅で気軽に作って食べたいんです。
だけど、
四季豆はインゲンが身近な野菜だとはいえ、素揚げする手間を省くと色も食感も違う。
焗飯はオーブン料理をしないから作れない。「え?しないの?」 → 「オーブンが無い」。
乾炒牛河はきしめんで代用するけど、やっぱり使ってる油が違うので “ 似た別物 ” に。

ま・・・・・・香港で食べるからこそ美味しいんですよね。
「風味だけじゃなく、香港で食べるからこそ美味しい!!」
なんだから、
背伸びして作っちゃわずに里帰りまで待った方が良い?
うん・・・・・・かの地で食べるのを楽しまないと(と納得させよう)。

三つすべてが高カロリーのソウルフード。
ええぃ!!カロリーなんて気にしてちゃ旨いもん食えん・・・と、どこ吹く風(と納得させよう)。
「身体に良くないかも?」って怖がってちゃ、
美味しいものと仲良くなれないことだけは確かですよね?(と納得させよう)。
“ 前世香港人 ” と信じてるウチは、里帰りする前なら それなりにいろいろ考えるけど、
里帰り中に この三つを目の前にした時は、すべて頭から飛んでます。
カエルくんをクリックして頂けると嬉しいです。011.gif

にほんブログ村
[PR]
Commented by Shangrila at 2016-01-13 20:51 x
うっわー
こえださん、たまらないです。
夫は四季豆丼いけるくらい四季豆好きで、きっとこの写真見たらうねると思いますー。
以前、このドリアの文字、解説しただいて以来、私も識別できるようになりました。太太さまのおかげです。笑
かなりイケてる写真ばかり。。。
あのー。四季豆は我が家ではダイエットカウントなんですよ。カロリーゼロ。みたいな( ̄^ ̄)ゞ
Commented by ya_mei888 at 2016-01-13 21:00
わたしは叉燒煎蛋飯です!
「食神」という映画の中でも香港人のソウルフードと言われていました。
台北の港式茶餐廳には「食神銷魂飯」という名前で登場しています。

日本で自分でも作るけど、香米が今無いので、どうもイマイチな気がします。(涙)
Commented at 2016-01-13 21:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by leslie339 at 2016-01-13 22:45
こえださん
お写真見ているだけで涎が流れる~~~
私のソウルフードは腐乳通菜です!夏場しか食べられないのが残念ですが・・・(泣)

乾炒牛河も大好きです。
映画「金玉満堂(決戦炎の料理人)」の中で一番難しい料理は咕噜肉と乾炒牛河だと料理の腕を競う場面があります。
なのでこの二つは本当にお店によって味が違いますよね?
味の違いを楽しむのが楽しかったりして。(笑)
もちろん両方とも大好きです!

以前、香港人の友達は車仔麵が香港の味だって言ってました。
Commented by silentmiaow at 2016-01-14 08:02 x
こえださん、fbでお友達になっていただきましたがこちらでは改めて初めまして。一昨日香港から帰ってきました。
香港で必ず食べるもの・・・・ベタですがやっぱり菠蘿油、叉焼飯、雲呑麵・・・・あーーーっ今回叉焼飯食べそびれた。最後の夜にひさびさに食べた牛腩麺には思わず声が漏れてしまいました。
乾炒牛河、おいしそうですね~~。よく食べてる人見かけます。今度頼んでみようかな~~。

・・・と書いていたらまた今すぐ行きたくなってしまいました。
Commented by 杏♪ at 2016-01-15 08:51 x
私、以前は叉焼飯だったのですが・・・
誰かと一緒に行くと、必食ことができる訳でもなく。(食事場所が最初に決まるのもあって。)
その内、増えました!(笑)
その中のどれかをいただけばOKみたいな。
そのラインナップ!(笑)
●叉焼飯
●糯米飯
●炒麺(細麺の普通の)
●四季豆
●瑤柱蛋白炒飯
あたりでしょうか。
これだけあれば、どれかは食べられる!(笑)
でもね、最近は炒麺は自分で意外と近い味が作れるのがわかったので、必死に食べようとはしなくなりました。
私が唯一自作できる香港の味です。(^_^)v
Commented by POCHI at 2016-01-15 08:56 x
こえださん、初めまして。

ずっとブログの方は拝見していたのですがコメントを入れるタイミングを逸してしまい、やっと書き込みすることが出来ました。

私も香港ローカル飯をこよなく愛する者ですが、旅行者故、本当に香港人が常日頃食べているものはなかなか食べられないでいます。

乾炒牛河は数年前に美都餐室でやっと食べまして、その“普通”の美味しさに感動しました。

焗飯はこれまた随分以前に美都餐室でいただきました。

日本にトンカツ、カレーライス、、ナポリタン、チキンライス、そしてオムライスがあるように、香港洋食にも独自の食文化がありますよね。

叉焼飯など飯物も色々挑戦したいものはあるのですが、なかなか胃袋の余裕がなく、躊躇しているというのがホントのところです。

四季豆はビールのお供に最高!というところには激しく同意します。

でもこの料理はどこででも食べられるようで、店によって美味しさに差が出るメニューだとも思っています。

うちの相方に言わせるとこえださんと私には似たもの同士のところが多々あるようです。

今後ともよろしくお願いします。
Commented by ころた at 2016-01-17 06:58 x
ご当地飯、必ずいただくもの…そうですね。
香港でいただくものは
なんだろう、叉焼飯、雲吞麺、乾炒牛河、煲仔飯、
何か知らんは必ず食べているけれど絶対毎回かなぁ~
その辺の記憶が怪しい…
でもはずしていないB級グルメたち
でも、自信を持って絶対は茶餐店の公仔麵です!!
スプーンとフォークを使って
煎鶏蛋と沙茶牛肉なんかをのっけね。
もちろん出前一丁があれば、追加料金払ってでも(笑)
Commented by 爽子 at 2016-01-17 16:28 x
駐妻さんなんかと中華をご一緒すると皆さん四季豆を注文されます。
日本人の口に合うんでしょうね。
家族ではあまり食べないのでのすが美味しいですよね。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-18 07:48
♫ シャングリラさん
「ダイエットカウント」まではなんとか冷静に拝読しましたが、「カロリーゼロ」でノックアウトされました(笑)。次回からはウチのおまじないになりそうです。あ、「omajinai」と打ったら「お呪い」が候補に出た。【カロリーゼロのおまじない】って恐ろしや~。・・・これでまた一つご主人と共通項が出来てしまったので、訪港時に合流したらどうしたらいいのでしょう?金鳳茶餐廳の後に男性2人で茶餐廳に入り、四季豆をアテにして白飯をかっ込む。四季豆は1人ぶんをシェア出来ないということですね?困ったもんだ。。。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-18 07:48
♫ 一美さん
食神を観た記憶があるのですが、ソウルフードというくだりをちっとも覚えていません。きっと出てくる食べ物ばかり観てて、セリフをまったく観ていないからだと思います。一美さんはやっぱり聞き取れたりすぐに理解できそうだなぁ。全く出来ない自分だから、画しか目が行かず(笑)。叉燒煎蛋飯、旨いですよねぇ。叉焼滑蛋飯も良いけれど、やっぱり煎蛋でトロ~リと割る時が楽しみですし。絡まって味が変わるのは、やっぱり魅力的ですものね。この「叉焼」が前に来るのか後にくるのか、店しだいで変わるのが不思議です。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-18 07:49
♫ 13日21:44の鍵コメさん
もう、ほんとに芳しい香りが吹きまくってまして、おらが自宅のテーブルが様変わりしました。どうしてもアジア風味な匂いがこもりがちなんですけれど、なぜか F の爽やかな風が漂って。仏壇に供えてからテーブルに置いたので、風も困ったかもしれないけど。。。四季豆は食べ始めたら止まりませんものね。困っちゃうんだけど、食べてる間はちっとも困っちゃわないのが困っちゃいます。ついついワシワシ食っちゃって、あ、お下品、 F の風が泣いてしまう。もとい、頂いちゃって。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-18 07:50
♫ 花襲人さん
腐乳通菜、同じ同じ。以前は腐乳の風味は苦手でした。指定しないで出てきてかけられた野菜を見た時に、いつも苦虫をかみつぶしたような顔で太太に差し出していて。いつから好きになったのか記憶にないのですが、オイスターソースよりも「ここでこそ食べられる感」があるように思えてよく食べるようになり、です。花襲人さんのように言葉が聞き取れるといいのですが、金玉満堂でも料理の画と調理の音しか注目出来ずに、話の展開がまったく分かりませんでした。DVDに焼いて持ってますが、観ると自分の身体に悪いような(笑)?
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-18 07:50
♫ silentmiaowさん
いらして下さってありがとうございます。これからもぜひぜひお越しくださいね。もうご存知かもしれませんが、新記事をUPした時に返コメさせて頂くサイクルになってて、silentmiaowさんが帰国直後に纏っていた香港の香りも抜けちゃったのかなぁ。お近くだったらホカホカの状態でいるsilentmiaowさんからお土産話を聞かせて頂けたのになぁ。アチラの方も連絡差し上げたような状態で常に乗り遅れます。少しずつかの地の日々を楽しませて頂きます。うわぁ、牛腩麺!思い出した今、食べたさMAXなので2杯いけそうな。。。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-18 07:51
♫ 杏♪さん
増えた理由と、増やしたことでカバーできる利点が生まれたことは、とても納得。なるほど、そうですね。そういうことに気付かないままでいました。ウチもうちょっと増やしておいた方が良い?と目論んでみるのは欲張り過ぎかなぁ。。。挙げてらっしゃるお気に入り、順不同でしょうけれど最後に登場の瑤柱蛋白炒飯!過日コメでお話しした記憶があるのですが、杏♪さんの記事の中で食レポの部分になると「瑤柱蛋白炒飯はまだかまだか」と待つようになった自分。で、写真と召し上がったくだりまで拝見すると「ふぅぅ」と落ち着くのです(笑)。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-18 07:51
♫ Pochiさん
初めまして。でも、何度もご一緒できていたような記憶が(笑)。ローカル飯迷繋がりとしてはとっても分かち合えそうなのが、香港人の日常食を網羅できない歯がゆさ、です。日本でも食べられるものじゃなくて、この地だからこそ味わえるローカル食は魅力いっぱいですよね。だけど魅力と同じだけ品数も多いのが悩みで。茶餐廳メニューの端から端まで制覇してみたい(って思われませんか?きっと、、笑)と毎回思います。四季豆いいですよねぇ。ビールにピッタリだけど、胃の中で油を洗い流してくれると尚良いんだけどなぁ。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-18 07:52
♫ ころたさん
公仔麺、欠かせませんね。欠かせないのは香港だからこそ、と思いこんでた僕でしたが、「日本でも朝からインスタント麺アリ」とおっしゃったことがあるころたさんに再敬礼した記憶があります(笑)。そうそう、フォークっていうのも大事なポイントですよね。ころたさんがお若い頃に習ったという【スプーンとフォークでの香港式正しい食べ方】は、いまだにぎこちない自分。ついついフォークだけで食べていると、ときどき太太からダメ出しされます。B級グルメには流行りすたりが無いので、ずっといつまでも楽しめることが幸せですよね。
Commented by hongkonggaffe at 2016-01-18 07:53
♫ 爽子さん
ホント白飯に合い過ぎるのでついつい食べ進み、お腹が満腹状態になってきてしまう僕です。なので、外賣して来て食べる際には、なるべく他のおかずを先に食べた後に食べ始めるようにしたり、ビールのアテにするならば、もう四季豆ひとつで食べ通すような感じになっちゃいまして。。。爽子さんがご一緒される機会のように皆さんで共に召し上がる場合だと、少しずつ分け合いながら楽しめて良いのかも。あ、白飯にも日本人の味覚にも合うと言えば、叩き潰した胡瓜もそうかもしれませんね。
Commented by regina3pp at 2016-01-20 17:31
こえださん こんにちは。

叉燒飯、叉燒煎蛋飯、白切鶏飯 燒肉飯

牛肉米線、牛肉刀削麺

雲吞粗麺、水餃粗麺、魚丸粗麺、牛什粗麺、炸魚皮

乾炒牛河、時菜牛肉河、牛肉炒麺、

豬排焗飯、 生炒牛肉飯

Regina は .......以上の食べ物が大好きなんです。(笑)





Commented by hongkonggaffe at 2016-01-22 20:17
♫ regina3ppさん
reginaさんが好んでらっしゃる食べ物の中に、自分も滞在中に食べずにはいられない物がいくつもあることに嬉しく思います(笑)。香港でお会いした時に、挙げて頂けた品の中からいくつかを選んで「reginaさん、それが美味しいお店へ連れて行って下さい!」とリクエストしたら、きっとご案内して頂けるんだろうなぁと思い、お会いしたい気持ちがいっそう強くなりました(笑)。麺類もいくつか挙げて下さっていますが、種類の多い麺の中で【粗麺】が特に好きなので、注文する時は迷わず選ぶと思います!(笑)
Commented by chibiko-hk at 2016-02-01 17:01
嗚呼。。。
この時間に見るんじゃなかったx
おなかが空いてる時間に、、、、
四季豆はどこのお店でもハズレがないし、大好きなんですが、高カロリー!@@
考えなしに食べてました!笑
いつも「お茶、がぶ飲みしてるし、大丈夫だよね~」
帰国後の体重はやっぱり増えてます。。。
炒麺、乾炒牛河も大好きで・・・・
かなりカロリー取ってたんだ。。。今頃x
Commented by hongkonggaffe at 2016-02-04 04:21
♫ chibikoさん
コメントいただいた時間や、こうして返コメしてる時間(ちょっと早起きし過ぎだけど)にも、写真を見返してると自分ながらお腹が減ってきます(笑)。一見したところ「野菜だもんな」と思いがち(っていうか自分に納得させるのかも:笑)な四季豆は、食べる本数すべてにこってり油がからみついてますもんねぇ。だけど美味しい。よく言われることだけど、【美味しい物ってカロリー高い物が多い】って本当ですよね。言い得てます(笑)。ただ自分で【美味しい物ってカロリー高いけど、美味しい物って身体には良いかも】とも思うことがあって。「食べたいなぁ。美味しいよねぇ。」をいつも抑えてばっかりじゃ身体に悪いでしょ?と。だから美味しく頂いてそのぶん身体を動かすようにしてます。さいわい香港滞在中はあっちもこっちも行きたくて動き詰めだからいいんじゃない?と思うことにしてて・・・としか弁解のしようがありません(笑)。そうかぁ、仰るように炒麺も乾炒牛河も高くて、それって汁の無い麺ですよね。汁麺じゃない物はそういう傾向なのかも。。。と、今、学びました(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hongkonggaffe | 2016-01-13 20:18 | 香港たべもの | Comments(22)

「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ