人気ブログランキング |

香港の空を飛ぶ「押」とコウモリ ~少し怪しく かつ 美しく~

香港のご商売の多岐にわたる分野の中で、
自分がまだ1度も足を踏み入れたことが無い商店はいくつもありますが、
この、町街に存在する「質屋さん」も、そのひとつ。

香港では「押」の一文字で、「質屋さん」を言い表します。



e0248743_81169.jpg


e0248743_811887.jpg




日本でさえ日ごろから縁遠い質屋さんですから、
ここ香港では、言うまでもなく未体験ゾーン。
中がどんな造りになっているかとか、
そこでどんな人間模様が展開されるかとか、
全くわかりません。

でも、
そこここに掲げられている「押」の看板は、
なんとなく好きだし、気になります。

今日ここに載せた「押」の写真以外に、
まだ20枚ほど、別の店の看板を持っていますから、
呆れられるほどの「押」コレクター。(笑)

「押」の一文字の上には、その質屋の店名が。
そしてそれらは、コウモリをかたどった看板として作られている点が、共通ですね。
コウモリの形のその看板が、
夕刻~晩になると、
少し怪しく、かつ、美しく、空を背景にした空中に浮かび上がります。

コウモリって、
幼心には、ちょっと怖かったり不気味だったりしたイメージがありましたが、
東洋では、そういうとらえではないんですね。



e0248743_893072.jpg


e0248743_894387.jpg




『・・・東洋では、歴史的にコウモリを忌み嫌う伝統は、ない。
 むしろ、中国語で「蝙蝠(bianfu)」の発音が、
 「福が偏り来る」を意味する「偏福(pianfu)」に通じるため、
 幸福の象徴とされている。
 また中国では、コウモリ(蝙蝠)の「蝠」の字が「福」に通ずることから、
 幸運を招く縁起物とされる。
 百年以上生きてきたネズミがコウモリになるという伝説もあり、
 長寿のシンボルともされている。』・・・・・・以上、wikiより抜粋



e0248743_8155894.jpg


e0248743_8161513.jpg




夕刻になると、
日本の我が家の外でも、
よくコウモリが飛んでいます。

食虫性の生き物だからなのか、
中国圏で言い表すところのありがたみを伝え聞いているからなのか、
ウチでは、歓迎されているコウモリです。

それにしても、
香港の街中にある「押」、
今でもけっこう中心部に多いです。
きっと、店の店舗料なども高騰しているはずなのに、
ちゃんとご商売が成り立っていて残っているところが、すごいなあ・・・って思います。

香港の街中の空を飛ぶ「押」とコウモリ。
夕刻以降は少し怪しく輝いて、今日もネオンを灯しています。


039.gif

いらしてくださって、ありがとうございます。
カエルくんをクリックしていただけると、嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
by hongkonggaffe | 2013-04-17 08:22 | 香港ご商売 | Comments(16)
Commented by mimi姐姐 at 2013-04-17 12:04 x
85年に数回目の香港を訪問したとき、まだこうもりが縁起物だとかそういう知識なんて何もないまま、とあるアクセサリーやさんの店頭で直感的に気に入ったデザインがこうもりが大きく羽を広げ、その羽の中に赤いちいさなスワロフスキーがちりばめられてるイヤリング。 その場で買ってすぐに身に着けて、香港では会う友達ごとにすてきねぇ~って言われたのに、日本に帰ってきてこれをつけてると、友達みんなにどん引きされてしまいました。(笑) 蝙蝠ってやっぱり日本ではまだまだ知名度が低いよね~~。どっちかって言うと魔女的な怪しい感じ?(爆)
Commented by 太太 at 2013-04-18 10:45 x
私も蝙蝠が縁起物を知ってからは、身に付けたりするようになりました。
昔は気味が悪かったのに・・・^^;
最近、日本にも蝙蝠の形のクッキーがあるのを知ってビックリしています。
Commented by nicho at 2013-04-18 17:43 x
初めて知りました!
この看板コウモリの形なんですね!いや~今まで何気にみていた看板だっただけに改めて見直すと…「ホンマや!」って声がでちゃいました(笑)
しかも縁起モノなんですね?
今度香港へ行ったらコウモリ探しをしそうです(笑)

パンを買ったら、ホテルまで待ちきれず、九龍公園か天気が良ければプロムナードでカジリつきます(笑)
決まってホテルはチムが多いので、飲みモノはかなり悩みます、朝は軽くフルーツが多いですかね、食べ終わったら温かい飲み物を求めてフラフラします(笑)
Commented by miisan0414 at 2013-04-18 18:22
こんにちわんこ♪
わっはっは(^O^) アタクシも常々、バスの車窓や街歩きの最中で【押】を見つけると、子どものように『見て!見て!押(アタクシは、オシと言ってます)があるよ!見て見て、質屋だよ!』ってパブロフの犬のように言うので、Kちゃん、うんざりしています。
Commented by hongkongpeu at 2013-04-18 21:10
香港で質屋といえば一番に浮かぶのは湾仔
The Pawnに行ってみたいです
Commented by Jyujai at 2013-04-18 23:24 x
この看板、コウモリの形だったんですね~。
実は日本でも、コウモリは昔から縁起がいいんですよ。
今でも着物には蝙蝠柄のものが結構あります。
コウモリに引くのは、西洋かぶれってことかもね~。
Commented by らしくん at 2013-04-19 00:30 x
日本の質屋さんだと質流れとなった品が店先で売られていたりしますが、香港でも同じでしょうか。
もしそうなら、いろいろ面白い品が眺められそうですね。
Commented by hongkonggaffe at 2013-04-19 18:36
♫ mimi姐姐さん
素敵なイヤリングを手にされたのですね。いかにも東洋的、香港らしくて、さすがお目が高い。で、香港では好評だったのに日本では・・・というところが面白いですね。我が家も、キャビネットの本体と扉とをつなぐ蝶番や引手の部分に、蝙蝠型のものを香港で買ってきました。日本にはないデザイン、手にすると嬉しいですよね。
Commented by hongkonggaffe at 2013-04-19 18:38
♫ 太太さん
蝙蝠型のクッキーですか。それは見てみたいです。その会社、センスいいですね~。(笑)食べるたびに、幸福がやってくるのかな。縁起物って知られていない日本では、たとえば住宅の玄関先なんかにフクロウの置物やカエルたちはあっても、蝙蝠はいまだにないですものねえ。蝙蝠の何か小物を次回探してきたいと思います。
Commented by hongkonggaffe at 2013-04-19 18:41
♫ nichoさん
そうなんですよね、蝙蝠型のネオンサインなんです。不思議とどのお店でもそのデザインは統一されていて、蝙蝠をかたどったネオンの下に丸い部分がくっついていて、店名がやっぱりネオンでかたどってあります。ぜひ探してみてください。・・・って、街中のいたるところでけっこう目にしますから、すぐに見つかると思いますよ。夕方以降がきれいです。
Commented by hongkonggaffe at 2013-04-19 18:43
♫ みんみんさん
パブロフの犬状態って(笑)、すごい反応ですねえ。・・・ご主人は、現地で暮らしておられるから、見慣れたものなのでしょうか。僕自身も、同じく条件反射的に、あの看板には反応してしまいます。あ、即反応といえば、燒臘店の存在や、小心地滑の看板にも、無条件で反応しますが。(笑)・・・店内を一度覗いてみたいものですね。
Commented by hongkonggaffe at 2013-04-19 18:46
♫ peuさん
そうですね、灣仔のあのPawnは、つとに有名ですものね。あのPawn、リノベーションされてオープンしたての頃だったかに、1度だけ入ったことがあり、2階の席に通されました。残念ながら、通りを眺められるバルコニー席ではなかったような気がしますが、お料理類は、特に印象には残っておらず、2度目はないかなっていう感じでした。
Commented by hongkonggaffe at 2013-04-19 18:48
♫ Jyujaiさん
そういえば、日本でも伝統ある部分では蝙蝠柄のものたちが、時々あるんですね。あの、カステラで有名な福砂屋さんの商標マークも、可愛らしい蝙蝠がデザイン化されていましたっけ。着物にもあるなんて、初めて知りました。和装の部分であるということは、ずいぶん昔から定着してきたものなのでしょうか。縁起がいい図案ですものね。
Commented by hongkonggaffe at 2013-04-19 18:50
♫ らしくんさん
やっぱり店内には、質流れ品が満載されているんでしょうかね。けっこう小ぶりなお店もあるんですが、どうやって保管していたり売られていたりするものなのか、カウンターやシステムは日本と同じような感じなのかどうか、知りたいところです。それにしても、本文にも書きましたが、ちゃんと家賃代も払えるほどに儲かっているのかなあ。。。
Commented by bravo1212 at 2013-04-20 00:16
私も質屋さんの店内見てみたいです。
香港島ではトラムに乗ってると 道沿いにたくさんありますもんね。
結構 年代物の建物の1階にあって、やっぱり看板が目立ちます。
夕暮れ時のこのこうもりの看板はほんと怪しげですね。
お店に入ったら どっかに連れて行かれそうな雰囲気があります。
Commented by hongkonggaffe at 2013-04-21 13:11
♫ ブラボーさん
そうですね、トラム沿いにたくさんあります。そして、まだまだ下町が多くて、唐樓や騎樓などが残されたままになっている確率の多い九龍地区や、新界の九龍寄りの街中に行くと、新しく開拓された香港島側よりもはるかに多い数の押が残されたままになっていますよ。灣仔のPawnの場所の押も、昔は風情がありました。
名前
URL
削除用パスワード

「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by .

最新の記事

ここまでに。
at 2016-04-19 16:50
香港で創ろう  ~ Made..
at 2016-04-19 04:28
敬う場所に飾り付けられた 美..
at 2016-04-15 22:50
渦巻き線香と廟の中の男性 の..
at 2016-04-10 22:15
信仰の場所に寄り添う樹木たち..
at 2016-04-06 22:37
「今日の食事はちょっと屋外で..
at 2016-04-03 22:17
里帰りから戻る時は 新聞に遊..
at 2016-03-29 22:21
亀ゼリーの食べ方ひとつを い..
at 2016-03-25 23:09
時を越えて 海を越えて 元朗..
at 2016-03-20 17:43
トラムは走る広告塔 ときどき..
at 2016-03-16 18:35
「サジュネン!!」 ぶんの 誇り
at 2016-03-10 21:11
乗り物で海に近付き 歩いてビ..
at 2016-03-01 13:55
“ ならでは ” のものがき..
at 2016-02-24 21:50
「 洗濯物はクリーニング店に..
at 2016-02-20 22:19
緊急時に駆けつけるお仕事 そ..
at 2016-02-16 03:05
緊急時に駆けつけるお仕事 そ..
at 2016-02-12 07:24
里帰りのカバン
at 2016-02-08 06:15
旧正月(春節)の香港は どん..
at 2016-02-03 18:21
店舗や街灯の上に広がる 暗く..
at 2016-01-30 18:18
街角で聴ける楽器の音色  ~..
at 2016-01-26 19:05

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

カテゴリ

ごあいさつ
自宅で香港
香港のりもの
香港ふうけい
香港たべもの
香港のみもの
香港ご商売
香港ざっか
香港くうこう
香港シリーズ

タグ

(227)
(163)
(128)
(96)
(88)
(73)
(71)
(70)
(65)
(57)
(51)
(51)
(51)
(47)
(45)
(37)
(23)
(22)
(22)
(20)

記事ランキング

フォロー中のブログ

台湾永住日誌&育児
いつの間にか20年
ONE DAY
別冊・Hachiの香港ニ...
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
おいしいおみやげ
クラルスの横浜・元町中華...
香港*芝麻緑豆
ちびこずだいありぃ
香港日々探検日記
HONGKONGLOG-...
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
菜譜子的香港家常 ~何も...
lei's nihong...
アジアな休日♪
koedagaffe分店...
コグマの気持ち
マリコ・ポーロの東方見聞録
香港貧乏旅日記 時々レス...
デジカメ日誌
黄昏のHKから
香港人夫と香港ビビりロー...
カシタニだより in香港
終生学習*旅行日記  
HONGKONGLOG

エキブロ以外の香港ブログ