「 これ絶対に機長のサービスや 」 と 小学生男子は真剣に思う

離陸の時に体にかかるG。
ふだんあんなに強いGがかかることってない。

誘導路までは のっそり動いてたのに、いきなり襲ってくる強引な力。
同時に、これまたふだん聞くことがない音。
シートに背中を押しつけられたら、待ってた瞬間。
このGと音って、香港へ向かう時の楽しみのひとつ。
いつまでたっても小学生男子のような。


e0248743_7523958.jpg


e0248743_7525548.jpg


e0248743_7532697.jpg




ここから先は、飲み物サービスが終わっても食事が終わっても、
目の前のモニター画面ばかり眺めてて。
眠る以外はずっと航路表示か窓の外を見ながら、ぼーっと過ごす。
搭乗するってウチには珍しいことだから、飛んでることを楽しむばかり。

「速度800㎞以上?・・・すごいもんやねえ。けど機体壊れんのやもんなあ。」
「高度10000m?・・・ここって雨降らんのやもんな。空の青さが深いよねえ。」
「んんん・・・外気温マイナス50℃って・・・・・・これ、窓開けたらどうなるん?」
モニターの中で上がり下がりする数字にいちいち見入ってて。
機内食で残しておいたコップで遊んで。
ビール1缶が限界の小学生男子は、上空10000mで思うぞんぶん遊べるから楽しい。
キャセイは香港そのものやから想いが入るんやね。



e0248743_814959.jpg


e0248743_822216.jpg


e0248743_82493.jpg


e0248743_831624.jpg




沖縄が画面から消えて台湾さえ遠くなると、【HongKong】の文字に機体が重なり始める。
「もっとたくさん重なって!」と思う。
帰国便で遠のいていく【HK】の文字を眺めるのってなんとも言えない気持ちだけど、
近づいて来る経過を追うのは、良いもので。

やっとのことで機体が文字を隠すくらい重なると、窓枠から見下ろせる湾や陸地。
右翼が少しだけ下がったのかな?啓徳空港の跡地がはっきり分かる。
ということは、下ギリギリに見えてるのは、鰂魚涌?その右が筲箕灣やね?
啓徳空港跡地の右が觀塘。再開発真っただ中の觀塘、今どうなっちゃってるんだろう?
左端にICCビルが小さく小さくポツッと建ってて、対岸のIFCは見える?見えない?
いいんだ。もうすぐ近くに立てるんやから、待ってて。
「右側HとKの席ってやっぱ良いな」と、あてがってくれた人(機械?)にお礼を言いたくなる。



e0248743_8184648.jpg


e0248743_8201477.jpg


e0248743_8204110.jpg




ここまで眺め終えると、機体がいったん左へ旋回するので、
右翼が上がって、街を見下ろす特別な時間はおしまい。
「こうやって街を見せてくれるのって、絶対に機長のサービスやな。」
「 “ Welcome to HongKong ” って言ってくれてるんや。粋なことしてくれるんや。」
真剣にそう思う。

海側へ回り込んだ機体が姿勢を立て直すと、もう着陸への進入経路?
離陸する時の強引なGと同じくらい楽しみな着地の手応えがもうすぐ。
「あの感覚って、録画とか録音出来ればいいのにな。」と思うけど、出来ないから撮影。
昨年9月の撮影解禁のおかげで、最後のお楽しみが増えた。

どんっと小さな手応え、待ってました。
飛行機って生き物みたいに動くよね、翼の半分がパコッと持ち上げられてブレーキが効く。
「空で800㎞出してたのが、どうしてこんな短い滑走路で止まれるん?」といつも不思議。



e0248743_8374260.jpg




旅行や仕事で何度も搭乗する自分だったら、もっと落ち着いていられるんかな?
想像つかん。
4時間と少し、ほんと、いっぱい楽しませてもらえた。
だから出口のCAさんにいつも頭を下げてお礼を言う。
そのCAさんが日本人かそうでないか、直前まで分からないことがある。
「ん?ありがとう?サンキュー?この人どっち?」
「あ、CAさん、どっちも知ってるはずやん。なら、やっぱり日本人らしく“ありがとう”か?」
どうでもいいことにエネルギーを使って、小学生男子の頭は、最後の最後まで忙しいんだ。

いよいよ香港暮らしのスタート。
頭も体も もっと忙しくなる日々の始まり。

望む忙しさなら、大歓迎だよね。
カエルくんのクリックをしてくれると嬉しいな。060.gif
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2015-02-08 09:18 | 香港くうこう | Comments(18)
Commented by たま at 2015-02-08 23:53 x
うわ~、ビール飲み残し?のコップの底がこんなに美しいなんて!!さすがこえださん!
飲み終わって、これ・・レンズにコップあてて翼を撮ってるんですよね??
さすがだ~小学生男子!(笑)

私の方は、今週末の訪港の滞在1日半に、行きたいところが収まりきらず、悩みまくっていますー!
Commented by らしくん at 2015-02-09 00:41 x
私も香港行きの飛行機の乗る時は日本列島が見渡せるK席を取るようにしてますが、ほぼ100%西貢から沙田上空を抜けて屯門のほうに進入していきます。
こえださんの今回の訪港では香港島のほうから回り込んでいったのですね。
こちらのほうが香港全体が見渡せてなんとも羨ましいです。
Commented by chintau at 2015-02-09 21:57
私は、いつも通路側の席を指定してしまうので、飛行機の外の景色は殆ど見たことがないです。
お写真、興味深く拝見しました〜☆
香港に到着するまでの数時間って、ほんとにワクワクしますよね。
Commented by Jyujai at 2015-02-09 22:53 x
こえださん、ほんとに隅から隅まで香港を楽しんでるんですね〜。私なんか、最近離陸前に爆睡してますもん。なんだか楽しみを取りこぼしてる気がする。見習います〜!
Commented by ころた at 2015-02-10 07:08 x
ほんと素敵な写真
キャセイのコップごしに香港がたくさん
こえださんの想いがたっぷりの写真ですね。
わたくしも乗り物に乗ると「男の子」になってしまいます。もう落ち着かない、落ち着かない。
特にそれが香港行きの飛行機の中だったら、そりゃもう
きっと負けないですよ、こえださんに(笑)
ただ大きな違いはそこでの飲み物の量とお持込のつまみってところかな。
Commented by TwentyYears at 2015-02-11 09:28
私もいつも往路はK、復路はAを指定しています。でも最近の往路はほとんど夕刻便なので、外の景色が楽しめずに残念・・・。
国内線でも窓からの景色が楽しくて何枚も写真を撮るんですけど、ちょっと恥ずかしいんですよね(^_^;) でも、国際線だとそれが普通のような気がしてさらに枚数が増えちゃいます(笑)
それと、いつも感心するのが着陸してからゲートまでの機体の移動なんです。あの大きな機体を陸上で運転して(当たり前だけど)ちゃんと目的地へ運ぶって凄いなぁと☆
あ~、またすぐに飛行機に乗りたくなっちゃいます♪
Commented by hongkonggaffe at 2015-02-11 14:30
♫ たまさん
うーわー。たまさんいよいよ今週末からですかあ。いいなあ、春節直前になってきっとウキウキしてる人々の表情や街の様子に、沢山出会えるんだろうなあ。そういう素敵なタイミングでの訪港をしてみたいです。収まりきらない?あはは。香港迷の性です。後ろ髪を引かれる想いで戻りつつ、次回に想いをつなげましょう。(自分を差し置いて人を諭す:笑)・・・コップ遊びの件、ありがとうございます。男子は大人に褒められて成長するタイプです。青空&翼を撮るためトイレでコップの泡を洗い流してた(あほ)のは秘密ね。
Commented by hongkonggaffe at 2015-02-11 14:37
♫ らしくんさん
らしくんさんの方からだと、K席だったら富士山を愛でることが保障されるのでしょうか?あの場所で右側に座れる方々の幸せって、ウチには絶対に不可能なので、ひたすらそれが羨ましいんですよ。・・・なぜだかウチは海上ルートで進入していくことが多いようです。キャセイもだけど、とくにチャイナエアの場合はもっと確率が上がるかな?なんでしょうね?・・・屯門の方からということは、荃灣上空も通過するわけですね?荃灣の賽馬會徳華公園でのんびりしつつ、木陰の間を着陸機が横切るのを見るのが好きです。
Commented by hongkonggaffe at 2015-02-11 14:45
♫ chintauさん
しばらくお声を聞けなかったので、いろいろ案じていました。お忙しい中いらして下さってありがとうございます。嬉しいです。・・・そうですね、なにかと不便にはならない通路側を利用することってウチもそうです。狭いエコノミー席だから、メニュー選びもお手洗いに立つときに前を横切るのにも気遣いしちゃうので。ウチが乗る機体が2-4-2だったので窓側選択でしたが、迷うところですね。右側だからH席とK席になるので、「おお今日はHK!」と幸先良い気分になります。→いつかも記事にしてましたね。(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2015-02-11 14:54
♫ Jyujaiさん
慣れていないから、小学生男子はドキドキしてて。もう、男子としては遊園地でジェットコースターに乗るより心高ぶるひとときでして。そういえば、離陸前に眠ることあります。「ああ、離れていくのなんて眠って通過してしまいたい!」という。小学生男子ならでは、でしょ?・・・啓徳時代は、右側席からの眺めがよりいっそう良かったですよね?ヴィクトリア湾と香港島ビル群が舐めるようにスクロールされてカーブしていくという。乗りなれないウチは、往路だけで往復航空運賃のモトをとってると思います。(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2015-02-11 15:03
♫ ころたさん
キャセイって機内も窓の外も、どこを見ても香港ですものね。「落ち着かない」のは小学生男子の特権ですよねえ?いやあ~失くしてしまわないようにしたいものです。・・・あ、飲み物とおつまみかあ。本文の中に「(ただしココをもっと充実させることが出来る”ころたさん”というご常連さんがいらっしゃいます)」というカッコ付けを書くのを忘れてました。出国後の空港売店で調達ですよね?この楽しみが加わるって大きいだろうなあ。酒類は無理だから、次回からは、つまみの充実をお師匠様に近づけるようにしてみます。
Commented by hongkonggaffe at 2015-02-11 15:15
♫ やすこさん
おかえりなさい!帰国されてお疲れの中なのにいらしていただけてありがとうございます。たっくさんまわっていらっしゃいましたねえ。やすこさんの行動力と広範囲網羅術は、いつもながら驚きです。・・・ウチは香港午後便発なら、夕陽が見られる右側選択です。そう、往復共に夜は退屈ですね。・・・なるほどおっしゃるように陸上での運転って凄い。片側ずつのエンジン出力量と翼角度の調整によるコントロール?真正面のフラッグにピッタリですものねえ。撮影、国際線だと遠慮が軽減するお気持ち、分かります。(笑)
Commented by ユ・ミヌ at 2015-02-12 09:28 x
機長さんのサービスって絶対思いますよねー
自分も当然窓側をゲットして、映画なんか観ないで、ずっとフライトマップと外に見える景色を楽しんでいます♪
もちろん、自分も香港到着前は向かって右側の窓側から香港の街並みが見えることを知っているので、必ず右側をゲットします。
なんてカッコイイこと言ってますが、本当は左側だと日が当たって、窓を閉めないと通路側の方に悪いかなぁという理由があって、心置きなくずっとカーテンを開けていられる右側にしています^^;もちろん、これは行き先とか出発時間帯によって変わるので、いつも事前に入念なチェックをしています(笑)
行きはよいよい、帰りは悲しい(-_-;)で、往復の機内での気持ちがこんなにも違うのも何か不思議です。いやがおうにもいつかは日本に帰ることは分かっているはずなのに、本当に帰国する時のあの独特の寂しさは何とも言えないですね・・・
Commented by 杏♪ at 2015-02-12 15:55 x
私は、離陸する時に、機長が合図の音を鳴らしますよね?<ポーン、ポーン
あれを聞くとワクワクします。
航空会社によって回数が違うのも面白いし!
JAL、ANA、キャセイ。

そして、前はよく、着陸時に一緒にブレーキ踏んでいました。(笑)
今はリラックスするように力を入れないように気をつけております。
でも時々、下手くそな時があって、うきゃーって踏ん張ってみたり。

あぁ、また飛行機に乗りたい!!!!!
Commented by Naoko at 2015-02-12 21:32 x
飛行機。良いですよね。
私も窓際派です(*・∀・*)ノ

外を眺めたり、本読んだり、映画みたり。
つかの間の自分のお城(*^_^*)

貴重な景色、お隣さんとの会話、CAさんのアナウンスに機内で拍手が起こったり、
機長さんのナイスアナウンスがあったり。
たまに機長さんが下さるステッカーや、お手紙が宝物だったり(^^)v
飛行機も結構想い出が生まれる場なんですよね。

ただ。離着陸時に寝ていることが多くって、あんまり景色は楽しめていません。
次は眺められるように起きておかなきゃ(*^_^*)
Commented by hongkonggaffe at 2015-02-14 20:21
♫ ユ・ミヌさん
ずっと航路とデータと景色を見てる・・・まったく同じですね。なんだか共感出来ちゃいます。(笑)南に面する窓、そこまで考えていませんでした。やっぱり右で行かなくちゃ。・・・帰国便での落ち込みようは、何なんでしょうね?「また来れる」「帰国があるから次の訪港がある」分かっているんだけど。明日からの日常が嫌で、というわけではなく、想いがある街を離れなければいけないという変えようの無い事実を突きつけられるからなのでしょうか?行き先に向かう機内では考えもしないことですものね。
Commented by hongkonggaffe at 2015-02-14 20:29
♫ 杏♪さん
あの音、会社によって違うなんて思いもしませんでした。毎回同じ会社の便ばかりだから気付かないのかな。(笑)次回からは杏♪さんのこのコメント、思い出すだろうなあ。・・・一緒にブレーキは(笑)。分かるような可愛らしいような。一昨年だったかチャイナエア台北経由の時、着陸時にけっこう大きなショックを受けたことが。機内のお客の大勢が「なにこれ、こんなことって今までにないよねえ!」と騒いでいました。昔の啓徳空港は本当に傾きながらタッチダウンしてたので、ちょっと思い出して懐かしんでました。(笑)
Commented by hongkonggaffe at 2015-02-14 20:35
♫ Naokoさん
今まで記事を拝見してて、Naokoさんは香港でも(他国でも)機内でも、周りの方々とご縁を持てちゃうのが素敵だなあっと思うんです。いつも思う。だから窓際であろうと通路側であろうとアテンドされた座席で楽しみを引き寄せちゃいますよね。そう、ご自分から引き寄せる、そこがウチとは違うとこで良いんだろうなあ。・・・話は変わりますが、端記茶樓からの帰り道に会えたおじちゃん。いつかこのブログで写真を載せることがあるかと思います。自分では「絶対あのかた」と思いこんでますが、確かめて下さいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

ここまでに。
at 2016-04-19 16:50
香港で創ろう  ~ Made..
at 2016-04-19 04:28
敬う場所に飾り付けられた 美..
at 2016-04-15 22:50
渦巻き線香と廟の中の男性 の..
at 2016-04-10 22:15
信仰の場所に寄り添う樹木たち..
at 2016-04-06 22:37
「今日の食事はちょっと屋外で..
at 2016-04-03 22:17
里帰りから戻る時は 新聞に遊..
at 2016-03-29 22:21
亀ゼリーの食べ方ひとつを い..
at 2016-03-25 23:09
時を越えて 海を越えて 元朗..
at 2016-03-20 17:43
トラムは走る広告塔 ときどき..
at 2016-03-16 18:35
「サジュネン!!」 ぶんの 誇り
at 2016-03-10 21:11
乗り物で海に近付き 歩いてビ..
at 2016-03-01 13:55
“ ならでは ” のものがき..
at 2016-02-24 21:50
「 洗濯物はクリーニング店に..
at 2016-02-20 22:19
緊急時に駆けつけるお仕事 そ..
at 2016-02-16 03:05
緊急時に駆けつけるお仕事 そ..
at 2016-02-12 07:24
里帰りのカバン
at 2016-02-08 06:15
旧正月(春節)の香港は どん..
at 2016-02-03 18:21
店舗や街灯の上に広がる 暗く..
at 2016-01-30 18:18
街角で聴ける楽器の音色  ~..
at 2016-01-26 19:05

エキブロ以外のお仲間さんブログ

こえだガッフェ
香港ビエン子☆鼻煙壺
chintauはなぜか香港に魅かれます
太太の香港☆宝箱
kobe_buuのブログ
叉焼飯飯店
こぶたの休息
たまさんの旅行記
keipandaさんの旅行記
taroトラベルさんの旅行記
風のように唄い 水面に漂うように遊ぶ
i-Styleの花仕事日記
La table de Starferry
家常便飯日記
Beautiful Life
ちゅうから大好き♪
1007系でGo!
香港之旅
4週間の公屋生活
Beautiful Life 2
☆毎日がスタートライン☆
A Trip to World
食いしん坊猫~私の大切な香港のお気に入りたち~
Always Love Hong Kong
我好鍾意香港2
Shangri-la's Note
親愛的朋友Part2
ゆらゆらと・・
香港ライフファイル
香港から親愛的朋友!!
香港のおいしい食卓

香港
♫・・・トリップアドバイザーさんのお薦めブロガーにご紹介頂きました。 ♫・・・フォートラベルさんのホームページ右欄で、「香港のおすすめブログ」としてリンク掲載していただきました。 ★★★フォートラベル
香港旅行・ホテルのクチコミ
香港 旅行

フォロー中のブログ

台湾永住日誌&育児
いつの間にか20年
ONE DAY
別冊・Hachiの香港ニ...
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
おいしいおみやげ
クラルスの横浜・元町中華...
香港*芝麻緑豆
ちびこずだいありぃ
香港日々探検日記
HONGKONGLOG-...
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
菜譜子的香港家常 ~何も...
lei's nihong...
アジアな休日♪
koedagaffe分店...
コグマの気持ち
冬菇亭
マリコ・ポーロの東方見聞録
香港貧乏旅日記 時々レス...
デジカメ日誌
黄昏のHKから
香港人夫と香港ビビりロー...
カシタニだより in香港
終生学習日記  Beau...
HONGKONGLOG

最新のコメント

♫ きらさん そうだっ..
by hongkonggaffe at 09:38
(∋_∈)ほほほ 靴が..
by きら at 18:56
♫ きらさん “ 足元..
by hongkonggaffe at 11:42
ドロドロドロドロ〜(ドラ..
by きら at 23:20
♫ きらさん お疲れ様..
by hongkonggaffe at 20:53
今日は朝から電車に振り回..
by きら at 23:27
♫ きらさん 檸檬咖啡..
by hongkonggaffe at 18:12
おはようございます。瞬間..
by きら at 08:04
♫ きらさん 飛んで来..
by hongkonggaffe at 18:04
ありゃ、分かりにくい所で..
by きら at 08:58
♫ きらさん さすがで..
by hongkonggaffe at 23:01
滾水蛋(クァンスィガイ..
by きら at 11:44
♫ 10月31日15;1..
by hongkonggaffe at 22:51
♫ 9月17日3:24の..
by hongkonggaffe at 17:32
♫ 7月22日17:44..
by hongkonggaffe at 10:17
♫ 7月10日9:07の..
by hongkonggaffe at 20:33
♫ 7月9日20:05の..
by hongkonggaffe at 18:34
♫ 6月19日18:39..
by hongkonggaffe at 07:02
♫ 29日22:14の鍵..
by hongkonggaffe at 23:26
♫ 6月29日20:11..
by hongkonggaffe at 21:48

記事ランキング

タグ

(227)
(163)
(128)
(96)
(88)
(73)
(71)
(70)
(65)
(57)
(51)
(51)
(51)
(47)
(45)
(37)
(23)
(22)
(22)
(20)

カテゴリ

ごあいさつ
自宅で香港
香港のりもの
香港ふうけい
香港たべもの
香港のみもの
香港ご商売
香港ざっか
香港くうこう
香港シリーズ

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

画像一覧

検索

ファン

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ