<   2011年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

行きもコワイ・帰りもコワイ…けれど香港らしくて好きだなあ

e0248743_1891688.jpg


e0248743_1894283.jpg




どんな高層ビルも、近代的な建物も、
おなじみの【竹の足場】を組みつつ、
手入れされたり、建てられたりする、香港の日常。

頼りにされ、命をも預ける足場になる「竹」。

ただ、
やっぱり、
工事中の「竹のトンネル」をくぐらねばならない場合って、
歩きながらも、
やや頭上が気になりますよね。
ちょっとだけ、緊張しつつ歩いたりして。

「小心碰頭!!」
まさに、注意喚起し呼びかけてくださっているとおりです。

それにしても、
コレはどうなんでしょう~。(笑)
通り抜けるには、なかなか勇気が必要だと思われませんか?
…この、竹たちの、しなりよう。。。
ちなみに、
しなっている何本もの竹が地面についている部分は、
とっても鋭角な竹の切り口だけであって、なんの固定もされておりませぬ。。。(笑)

「♫・・・とお~りゃんせ~ とおりゃんせ~・・・♫」
と唄いつつ、くぐり抜けずにはいられない歩道でした。



e0248743_18195461.jpg


e0248743_18201813.jpg


e0248743_18204136.jpg


e0248743_1821695.jpg



042.gif


お越しくださって、ありがとうございます。
ポチットとな…が最近さびしいので、ひと押ししてくださると、励みになります~。
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-11-30 18:26 | 香港ふうけい | Comments(4)

香港島トラムのヒミツ 5 ~ドクターグリーンは2台存在した~

その日の早朝も、
雨の中を夜明け前の暗い時間帯に、散歩に出ていました。

まだ真っ暗な街の中、トラム路線のあるメインストリートを歩いていたら、
雨の降る静かな街の中に、聞き慣れたトラムの走行音が。

もしや?
と、思い、
東の方向を見通すと、
あの独特な走行音と共に、だんだん近くなって来る1点の灯り。

慌ててカメラを起動する間に、
またたくまに目の前に現れたのは、
あの「保安点検専用トラム:ドクターグリーン」でした。

ふだんの街の中ではお目にかかれない、
通常トラムの始発前だけ走り去っていく、保安点検専用トラムです。



e0248743_1147835.jpg


e0248743_1148811.jpg




あわてて走り寄り、
いちばん最寄りの信号待ちが長めの交差点で待機。
運良く、赤信号で停止してくれたドクターグリーンをとらえました。

以前の冬の訪港時にも出会えた、あのドクターグリーンに再会できた…
…と思ったら、なんと予期せぬ事実。
今回出会えたドクターグリーンは、
前回のドクターグリーンとは明らかに車体の色も番号も異なっていたのです!!

同じパーティートラムの姿を借りてはいますが、
前回見たのよりも、ずっと濃いグリーンで絵柄の無い車体。
特徴的な、あの黄色い回転灯も身に付けてはいません。
初めて目にするドクターグリーンでした。

2台存在するというコト?!

気になったので、真相を確かめたくなりました。(笑)
翌朝は、時間が合わなかったのか、同じ時間帯なのに、待てど暮らせど現れず。
翌々朝に再び待っていたら、
やはり、同じ時間の同じ場所に「濃いグリーン」のドクターグリーンがやってきました。
時刻は、朝の4:43。
前々日と同じ交差点で停止し、
その姿を見せてくれました。



e0248743_12194862.jpg


e0248743_12203157.jpg


e0248743_12212773.jpg




以前、冬の香港で初めて目にし、その存在を知ることになったドクターグリーン。
冬場だったから、トラムの始発時間が遅いのか、
6時~7時のあいだに運行していたはずなのですが、
夏場は4時半過ぎなのですね。

知らなかったトラム事情をまたひとつ見せてもらえた…とホテルに戻りかけた時に、
再び東方向からトラムの走行音。
目の前のやって来たのは、以前見かけた黄緑色と工具の絵柄をたくさんペイントした、
冬場に出会ったドクターグリーンでした。
最初の1台を「ドクターグリーン1号」(トラム300番)とすれば、
2台目のこれは「ドクターグリーン2号」(トラム200番)ですね。



e0248743_1227461.jpg


e0248743_12283692.jpg


e0248743_12292353.jpg




香港島トラムの始発のレールには、
この2台のドクターグリーンが君臨し、
1日の安全運行を確約してくれていたのでした。

2台目のドクターグリーンが通った直後の朝5時。
西の石塘咀トラム車庫から出て来て東方面に向かう「始発トラム」が、
お客を乗せて、静かに歩んで行きました。


060.gif


お越しくださって、ありがとうございます。
ポチリと応援クリックいただけると、うれしいです。…最近、寂しいので、ぜひぜひ~。
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-11-28 12:43 | 香港のりもの | Comments(20)

香港麵類…可選 ~麵とトッピングとの組み合わせの楽しみ~

e0248743_17441494.jpg


e0248743_17444490.jpg




麵を2種と、通菜を外賈にして、
プラプラして来たビニール袋から、そっと取り出し、
お店のかたが入れてくれた通りに段ボールの紙片も渡して、
こんなふうに再現してから、パチリと1枚。
毎度おなじみの光景ですが、
遊ぶのは、麵がのびない程度で、ハイおしまい。

太太はこの日も、いつもおなじみの幼麵で。
自分は麵の中ではいちばん好みな粗麺で。

トッピングの具は、
やはり、可選で注文する際に、そのお味はだいたい想像するのですが、
ホテルの部屋で蓋を開けて、
あらためて割ってみると、
「ああ、やっぱり今日は、これがよかったね~。」
とか、
「これは美味しかったから、次は他の麵で合わせてみよう。」
などと、楽しめますね。

麵とトッピングの具材とが可選の幅が広いお店ほど、
楽しみも倍増していくというもの。。。

この日の「蟹粉丸」は、
お味も色合いも好みだったから、
次回は、他の麵でいただいてみたいな…と感じました。

お肉系はお馴染みさんだけれど、
香港って、練りものが食べ応えがあって美味しい場合が多いから、楽しいですね。



e0248743_17552849.jpg


e0248743_17562812.jpg


e0248743_1757562.jpg


e0248743_17574280.jpg




秋深くなってきて、冬が日増しに近づく昨今。
温かい汁麺と、
ほっこりホカホカの具とで、
あたたまりたいです。


011.gif


お越しくださって、ありがとうございます。
ポチリと応援クリックをいただけると、とてもうれしいです。お手数をおかけします。
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-11-26 18:02 | 香港たべもの | Comments(12)

女性のかたがもっとおおいに増えて行くといいなあ

我が家は、父親がクルマの免許を取得したのが遅かったので、
僕が中学生になるまでは、移動と言えば、路線バスばかりでした。

路線バスと言えば、幼かった頃~クルマで移動するようになるまでの間、
あの大きくて水平に近いハンドルをおおらかに操る運転士さんに憧れたものです。
少年の憧れは、女性の車掌さんにも向けられていました。

けっこう早い時期にその存在は無くなってはしまったのですけれど、
あの、革製の黒いカバンと、キップ切りのパンチって、
少年ゴコロに触ってみたいモノでしたもん。

路線バスの大きなハンドルと、責務を全うする女性の仕事ぶりの凛々しさや気配りが、
合体したもの…となると、
最近、よく目にするようになってきた、香港の路線バス女性運転士さんです。



e0248743_9222023.jpg




今日の写真のバスもそうでした。
それにしても、なんとも、お若いかたでした。
いや、
生き生きとお仕事をされるかたは、みな、お若く目に映るものなのかもしれません。
まぶしくって、爽やか。

バス停で待っていて、前に居たバスが詰まっていたので、
バス停すぐ手前で停止している運転士さんに、
「そこまで行きましょうか?」と身振り手振りで示したら、
満面の笑顔でニコニコしつつ「そこに居て待っててください(…らしき…)」のサイン。

バスが動いて目の前でドアを開けてもらい、
オクトパスをかざしながら「ありがとう」と言ったら、
「〇▲◇*●△@~唔使多謝~」と、笑顔で声をかけてくださいました。

ちょっとしたことなのに、
気持ち良く、嬉しくなれる。
大好きな路線バスが、いっそう心地よくなる。。。

トラムにもバスにも、女性の運転士さんは増えましたが、
タクシーやミニバスは、どうなのでしょうね。
終夜営業に近いカタチでの職種には、まだ女性の笑顔は、縁遠いのでしょうか。



e0248743_9504422.jpg


e0248743_9513349.jpg


e0248743_9522625.jpg



018.gif


お越しくださって、ありがとうございます。
ポチリと応援クリックをしていただけると、とてもうれしいです~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-11-24 09:55 | 香港のりもの | Comments(10)

「その地」に居るのに ついつい撮ってしまいます

最近、PC画面を眺めていると、
自分が書いたテキストの文字が細かくて見えづらい。
老眼がさらに進んだもようです。。。(笑)

う~ん、どうしようかなあ…と思案した結果、
設定に少し手を加えました。

CSS編集の中で、文字のドット数をやや大きめにし、
ついでに、スキンの背景色やメニューの文字色も、既存のものを止めて異なる色に。
自分にとっては、少しだけ眺めやすい文字になったような気がします。

…が、皆さんにとってはどうなのか…違和感があるようでしたら、お許しくださいね。



さて、
「眺める」といえば、たとえば、これら。。。
  ↓  ↓  ↓  ↓

e0248743_863653.jpg


e0248743_871494.jpg


e0248743_88697.jpg


e0248743_885457.jpg


e0248743_826527.jpg


e0248743_8103919.jpg




皆さんは、ついつい撮ってしまうおなじみさんって、ありますか?
「その類のシリーズ」がいくつかある僕。
これも、そのひとつです。

香港では、
上を眺めつつ歩いても、
下を見ながら歩いても、
飽くことはありませんが、
幾度となくレンズを向けてしまうひとつが、コレ。

「その地」にいるのに、
「その地」の刻印が、やっぱり嬉しい。(笑)

さまざまな路面表示で示されて、
地下に埋め込まれてあるものをアピールしている歩道が多い香港。
ここには何が埋め込まれ機能しているのか…
それすらあまり分からずに喜んで撮っているのですけれど。(笑)
友人から分けていただけた情報によりますと、
ネットのケーブルか何かだったかなあ。
この、エンボッサーで押したかのような金色の刻印。
“ついつい撮ってしまうおなじみさん”なのです。



e0248743_8172652.jpg



                                                                005.gif


お越しくださって、ありがとうございます。
ポチリと応援クリックを押していただけると、とても嬉しいです。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-11-22 08:22 | 香港ふうけい | Comments(16)

降りてきた空と雲

香港という土地柄、
その雲の表情には、
たびたび目を奪われます。

雲と言えば、
天空の高~いところに存在し浮遊していると思いきや、
こんなに地面に近いところまで、その姿を垣間見せてくれて。

渋滞が起きるお決まりの場所、
金鐘道から皇后大道中に分け入った入口の場所。
香港上海銀行の裏通りあたりですね。

ココでは、
いつもいつも、
雲がさほど形を変えることなく、
ゆるりゆるりと道路上に浮遊しているのでした。



e0248743_18351046.jpg


e0248743_183551100.jpg


e0248743_18363296.jpg



                                                                 058.gif


お越しくださって、ありがとうございます。
ポチリと応援クリックをいただけると、励みになります。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-11-20 18:39 | 香港ふうけい | Comments(6)

例湯(本日のスープ)ひとつに惹かれて リピート決定(笑)

e0248743_1844336.jpg


e0248743_18522100.jpg


e0248743_186222.jpg




保温してあるバットがいくつも並ぶショーケースの中から、
好きなおかずを指差して、
「これと、あれと、それ…」なあんて、オーダーする方式のワンプレートご飯。

このパターン、昔から好きなんです。

都市部のフードコートにも、
ずいぶん前まではこのスタイルがよく見られたのですが、
近年は、めっきり減りました。

新界方面の町では、 こんなふうに たびたび体験できるのですが、
香港島なんかに宿泊していると、ホテル近くには残念ながら、無いんだよなあ。。。
。。。と、思っていたら、
1軒ありました。
うっかり、見落としていました。

さっそく、この「ブッフェ方式のワンプレートのっけご飯」を外賈。
お肉と野菜とトマト入り卵との組み合わせで、彩りを楽しみつつの三寶飯で。(笑)
あたたかなうちに…と、足早にホテルに戻り、
冷蔵庫で冷やしておいたグラスと啤酒もスタンバイして、
まずは、例湯をひとくち。

「・・・・・・っ!!!」

新たな発見は、
「この店を見落としていた」ということ以外に、もうひとつありました。
なんと、
外賈で自動的に付いてくる例湯(本日のスープ)が、すっごくうんまい!!!

付け合わせの例湯が、
なんともお湯みたいだったり、1品としての存在を味わえなかったりすることが多いこのテのお店が多い中、
コチラのお店の例湯は、絶品でした。

いつも滞在する西營盤のホテル近くのこのお店。
いつからこの方式だったのだろう?
「ブッフェ方式のワンプレートのっけご飯」だから、
ご飯を提供し始めるのが11:00~だとして、
そういう時間って、ウチは2人して街に遊びに出ているから、気付けなかったのでしょうか。。。
でも、もう何年もかよっている通り沿いにあるお店だから、最近になって始めた方式なのか。。。

新しいお店を開拓してみたい。
でも、
勝手知ったるお店で異なるメニューも食べてみたい。

難しいところですが、
またひとつ、リピートしたいお店が増えちゃったことは、嬉しい事実でした。
あ、例湯ですか?
けっこうな量だったのですが、
レンゲですくえるだけすくい、おしまいにはカップごと両手で持ち上げて、
最後の1滴まで、美味しくいただきました。(笑)



e0248743_18203650.jpg


e0248743_18211515.jpg


                                                                 011.gif


お越しくださって、ありがとうございます。
お手数ですが、ポチリとクリックしていただけると励みになり、うれしいです。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-11-18 18:25 | 香港たべもの | Comments(20)

フェリーを支えるクルー クルーが守る縄

e0248743_9472820.jpg


e0248743_9482681.jpg




「街のそこここに居てくれる家猫や街猫と再会できる。」
これと同じように、
「今回もまた、再びお会い出来ましたね。お元気そうでなによりです。」
と、
ココロの中で想い感じることが出来るかたがた。

茶餐廳や麵飽餅店のお店のかた…。
花や野菜売りの行商人のかた…。
通りの一角にお店を構える露店時計修理屋のかた…。
etc。

スターフェリー(天星小輪)のクルーのみなさんも、そうです。
訪港のたびに、必ず横顔を拝見するおじちゃんたちが、おられます。

噂に聞く通り、世襲制なのかなあ…とも思える専門職。
1日に、果たして何度繰り返す「接岸・離岸」作業なのでしょうね。
乗船するたびに、下層階から目にすることが出来る このお仕事ぶり も、
「あ・うんの呼吸」で慣れたもの…なのでしょうか。

そのおじちゃんクルーたちが、何度も何度も掴み投げ受け取る「縄」。
けっして海水に浸されたり触れたりすることのない、この「縄」。

あの、何トンもの船体を
最初はたった1本で、
停泊中は数本で、
繋ぎとめてくれている「縄」。

強く編み込まれたこの「縄」もまた、
クルーたちのプライドによって大切にされ、使い込まれ、守られてきているのでしょうね。



e0248743_101759.jpg


e0248743_102566.jpg



                                                                013.gif


お越しくださって、ありがとうございます。
カエルくんたちをポチリと応援クリックしていただけると、うれしいです。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-11-16 10:06 | 香港のりもの | Comments(10)

婿入りして旅立つ前の記念写真2枚

e0248743_8201760.jpg




旅の荷物は少ない方が絶対に良い…
…と思いつつも、
ワレモノ・崩れやすいもの(麵とかが多いんですけど)を何点か必ず購入することもあって、
いまだに大きなハードケースカバーのトランクを1個使います。

それと合わせて、トランクの中に忍ばせて行くのが、
ソフトカバーのキャリー付きカバン。
ホテルでチェックインしたら、部屋で広げます。

最近、あまり見かけなくなりましたが、
本体をぐるりとファスナーがまわりこむように設えられていて、
短~中~長と、伸縮によってその容積を自在に変えられるアレです。

その内側に、小さな段ボールをいくつか沿わせて、
外からの衝撃に耐えられるようにしつつ、中身のモノによって、高さを決めます。
帰国時にだけ登場する、伸縮カバン。

20年選手だったウチのそのカバンも、
使い倒してきて、とうとう限界になりました。
シンガポールで買い求めたものだったかな。

「長い間、いつも活躍してくれてありがとう。」とカバンにお礼を言いつつ処分し、
訪港中の下町で色々とチェックした末に、新調しました。
うん、
大きさ・造りともにとてもいい具合の90$。
何軒かある、このタイプのお店の軒先に吊るしてある1品と、
これから何年一緒につきあってもらえるのかな。

店頭の軒にぶら下げてある中から下ろして見せてもらう時に、
「ここでの仲間と一緒に、最後の記念写真ね。これからウチに来てもらうんだよ。」
と、2枚だけシャッターを切りました。

「おお~、行っといで~。元気で活躍するんだよ~。。。」
と、仲間たちからの声も聞こえてきそうでした。(笑)
大切にするからね。

…みなさんは、どんなカバンを活用されておられるのでしょうね。
行きと帰りとでは、同じ?違う?



e0248743_8342211.jpg



                                                                 029.gif


お越しくださって、ありがとうございます。
カエルくんたちをクリックしていただけると、うれしいです。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-11-14 08:37 | 香港ざっか | Comments(12)

ホウレンソウ混ぜ込み麵の汁なしそばに感動

週末の(土)(日)は、
毎度おなじみの、飲食モノ関係をUPです。(笑)
今日取り上げるのは、ダウンタウンの代表格のひとつ、深水埗でのもの。。。



e0248743_914688.jpg




なにしろ、
いつ何度行ってみても、
興味深い発見に恵まれる深水埗。

この日も、太太とは現地解散をして、それぞれが思うままに単独行動。
エネルギーの切れやすい僕は、
その間に、奶茶も咖啡も別々の店で外賈して、
カップを左手に持ちつつの散策でした。

2~3時間ですでに歩き疲れて、
待ち合わせの場所で、太太と合流。
燃料切れであろう こえだ のためにリサーチしておいてくれた山東餃子館へ。

上記のようなメニュー表ですから、太太は迷うことなく、左側上から5段目を注文。
分かっていただけるかたには、十分過ぎるほど納得していただけますね?(笑)

さて、自分は…というと、
ホウレンソウを練り込んだという汁なし麵を。
麵の種類はさまざまにチョイス出来る構成だったのですが、
「麻醤拌麵」の麵可選で、『菠菜麵』を太太に勧められての選択。
この『菠菜麵(ホウレンソウ練り込み麵)』の汁なしそばが、ものすごーーーーく、美味しかったのです。

下町の(下町だからこそなのかな?)簡素な店構えのこのお店で、こんなに美味しい麵と出会えたかっ!!
…という、感動の、初めてのお味・食感。
「撈麵」と括ってしまうにはちょっと違う、モチモチの太麵です。
麵自体も醤自体も、香りがとてもよくって、これが20$とは信じられない美味しさ。
自分の中では、ここ数年の中での味覚・食感ヒットナンバーワンでした。(笑)

もう、あれこれ記さずに、一気に写真だけイキます。(笑)



e0248743_927871.jpg


e0248743_9274320.jpg


e0248743_9285542.jpg


e0248743_9292992.jpg


e0248743_9304840.jpg




     山東餃子館
        ・ 総店 : 九龍深水埗東京街40-42號E舗
        ・ 二店 : 九龍深水埗青山道252-256號地下A舗
        ・ 三店 : 九龍深水埗元州街81C舗
     早上11時至晩上11時
     外賈電話 (2729 2800)

…って、自分ながら、こういう店舗情報をブログに記すのって、初めてかも。(笑)
確実にリピートしたいお店でしたもん。

あ、そうそう、
麻醤拌麵の右隣の山盛り野菜は、「白灼蕃薯苗(素茹での蕃薯苗)」10$です。
このお店は、四季豆も菜心も、菜類はすべてどれも10$均一の、超良心的価格でした。
野菜もたくさ~んいただけるお店だと思います。



e0248743_945447.jpg



                                                                 011.gif


お越しくださって、ありがとうございます。
ポチリとクリックしていただけると、うれしいです。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-11-12 09:47 | 香港たべもの | Comments(20)


「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ここまでに。
at 2016-04-19 16:50
香港で創ろう  ~ Made..
at 2016-04-19 04:28
敬う場所に飾り付けられた 美..
at 2016-04-15 22:50
渦巻き線香と廟の中の男性 の..
at 2016-04-10 22:15
信仰の場所に寄り添う樹木たち..
at 2016-04-06 22:37
「今日の食事はちょっと屋外で..
at 2016-04-03 22:17
里帰りから戻る時は 新聞に遊..
at 2016-03-29 22:21
亀ゼリーの食べ方ひとつを い..
at 2016-03-25 23:09
時を越えて 海を越えて 元朗..
at 2016-03-20 17:43
トラムは走る広告塔 ときどき..
at 2016-03-16 18:35
「サジュネン!!」 ぶんの 誇り
at 2016-03-10 21:11
乗り物で海に近付き 歩いてビ..
at 2016-03-01 13:55
“ ならでは ” のものがき..
at 2016-02-24 21:50
「 洗濯物はクリーニング店に..
at 2016-02-20 22:19
緊急時に駆けつけるお仕事 そ..
at 2016-02-16 03:05
緊急時に駆けつけるお仕事 そ..
at 2016-02-12 07:24
里帰りのカバン
at 2016-02-08 06:15
旧正月(春節)の香港は どん..
at 2016-02-03 18:21
店舗や街灯の上に広がる 暗く..
at 2016-01-30 18:18
街角で聴ける楽器の音色  ~..
at 2016-01-26 19:05

エキブロ以外のお仲間さんブログ

こえだガッフェ
香港ビエン子☆鼻煙壺
chintauはなぜか香港に魅かれます
太太の香港☆宝箱
kobe_buuのブログ
叉焼飯飯店
こぶたの休息
たまさんの旅行記
keipandaさんの旅行記
taroトラベルさんの旅行記
風のように唄い 水面に漂うように遊ぶ
i-Styleの花仕事日記
La table de Starferry
家常便飯日記
Beautiful Life
ちゅうから大好き♪
1007系でGo!
香港之旅
4週間の公屋生活
Beautiful Life 2
☆毎日がスタートライン☆
A Trip to World
食いしん坊猫~私の大切な香港のお気に入りたち~
Always Love Hong Kong
我好鍾意香港2
Shangri-la's Note
親愛的朋友Part2
ゆらゆらと・・
香港ライフファイル
香港から親愛的朋友!!
香港のおいしい食卓

香港
♫・・・トリップアドバイザーさんのお薦めブロガーにご紹介頂きました。 ♫・・・フォートラベルさんのホームページ右欄で、「香港のおすすめブログ」としてリンク掲載していただきました。 ★★★フォートラベル
香港旅行・ホテルのクチコミ
香港 旅行

フォロー中のブログ

台湾永住日誌&育児
いつの間にか20年
ONE DAY
別冊・Hachiの香港ニ...
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
おいしいおみやげ
クラルスの横浜・元町中華...
香港*芝麻緑豆
ちびこずだいありぃ
香港日々探検日記
HONGKONGLOG-...
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
菜譜子的香港家常 ~何も...
lei's nihong...
アジアな休日♪
koedagaffe分店...
コグマの気持ち
冬菇亭
マリコ・ポーロの東方見聞録
香港貧乏旅日記 時々レス...
デジカメ日誌
黄昏のHKから
香港人夫と香港ビビりロー...
カシタニだより in香港
終生学習日記  Beau...
HONGKONGLOG

最新のコメント

おはようございます。瞬間..
by きら at 08:04
♫ きらさん 飛んで来..
by hongkonggaffe at 18:04
ありゃ、分かりにくい所で..
by きら at 08:58
♫ きらさん さすがで..
by hongkonggaffe at 23:01
滾水蛋(クァンスィガイ..
by きら at 11:44
♫ 10月31日15;1..
by hongkonggaffe at 22:51
♫ 9月17日3:24の..
by hongkonggaffe at 17:32
♫ 7月22日17:44..
by hongkonggaffe at 10:17
♫ 7月10日9:07の..
by hongkonggaffe at 20:33
♫ 7月9日20:05の..
by hongkonggaffe at 18:34
♫ 6月19日18:39..
by hongkonggaffe at 07:02
♫ 29日22:14の鍵..
by hongkonggaffe at 23:26
♫ 6月29日20:11..
by hongkonggaffe at 21:48
♫ kironecoさん..
by hongkonggaffe at 17:20
♫ 6月19日18:39..
by hongkonggaffe at 17:11
こんばんは。 初めまし..
by kironeco at 22:50
♫ 5月24日06:00..
by hongkonggaffe at 11:27
♫ 6日23:36の鍵コ..
by hongkonggaffe at 10:34
♫ 6日9:22の鍵コメ..
by hongkonggaffe at 19:59
♫ 6日7:13の鍵コメ..
by hongkonggaffe at 15:14

記事ランキング

タグ

(227)
(163)
(128)
(96)
(88)
(73)
(71)
(70)
(65)
(57)
(51)
(51)
(51)
(47)
(45)
(37)
(23)
(22)
(22)
(20)

カテゴリ

ごあいさつ
自宅で香港
香港のりもの
香港ふうけい
香港たべもの
香港のみもの
香港ご商売
香港ざっか
香港くうこう
香港シリーズ

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

画像一覧

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

ファン

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ