<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

絶品のチャーシューファン ~鳳城の蜜汁叉焼飯~

ついぞ日本では、お見かけしなくて、出会えないのに、
香港では、星の数ほども味自慢があるであろうチャーシュー。

日本の「焼き豚」って、
やっぱり煮豚であって、
それはそれで美味しいのですけれども、
香港の「焼き豚」は、あくまでも蜜汁叉焼。

やっぱり、その名の通り「焼かれ蜜が塗られている蜜汁叉焼」。
日本の中華街やお値段の張るお店にお邪魔しても、
なかなか「うん!コレだよねえ~っ!!」というモノに出会えない、
香港ならではの庶民のお味。

そう、
あえて、
庶民のお味と記しましたが、
高価なレストランの叉焼ではなくても、
お安いお値段で、極上のお味の蜜汁叉焼が楽しめてしまえるのが香港。

ジャッキーの蜜汁叉焼も、それはそれは美味しかったのですけれど、
そのさらに上を行くような印象があるコストパフォーマンスの高い蜜汁叉焼。
それがのっかった、蜜汁叉焼飯。



e0248743_1653747.jpg


e0248743_16636.jpg


e0248743_1662699.jpg


e0248743_1675951.jpg


e0248743_1683959.jpg




26H$を支払って、お店入り口近くのテーブルでしばし待ち、
出来たてホカホカを外賈する幸せ。
秋~冬場なら、
ストールやセーターにでもくるんで、最寄りのホテルまで歩いて帰れば、
ホテルの部屋ででも十分にあたたかいままの蜜汁叉焼飯が味わえます。

かほりたつ芳しい香り。
ホカホカの蜜汁叉焼とご飯。
適度に脂身の残された、柔らかでジューシーなお肉。

そうそう、
ここは香港ですから、
同じお店でも、
たまたま別の切り分け担当のおじさんに出会っちゃうと、
「え?これが同じお店の同じお値段の蜜汁叉焼飯なん?」って、
目を疑ってしまうような日もあります。(笑)

例えば、下の2枚の写真。
立て続けに2日連続で買い求めに行った時の26H$の蜜汁叉焼飯の中身。。。
↓  ↓  ↓

e0248743_1617164.jpg


↑  ↑  ↑
ね、なんだか、ちょっと…と、感じられませんか~?(笑)
ガラス張りの焼き場の厨房の向こう側のおじさんによって、
これが、こんなんにもなります。
この、大きな違いっっっっ!!
↓  ↓  ↓

e0248743_16185670.jpg




「今日はアタリ(のおじさん)」か、「あらら、ハズレ(のおじさん)」か。
それもまた、楽し…と思えればいいのでしょうか。(笑)

西營盤に宿泊していても、歩いて買い求めに寄れる。
北角に宿泊していても、MTRでサッと部屋に直行すれば、食べたさも我慢できる。
そんな場所にある、上環の鳳城酒家の蜜汁叉焼飯。

「脂身残して、切り落とさないでね。で、出来れば姿のまま飯にのっけてね。」
と、注文出来れば、
理想の蜜汁叉焼飯をお持ち帰りできる確率は、グンと上がるかもしれません~。

…2011年最後に、何を食べたいか。
香港に居られる身だったら、この蜜汁叉焼飯だろうなあ…
そんな想いになりました。

011.gif

ポチリとひと押し、応援クリックをしていただけると、励みになり嬉しいです。
よろしくお願いします~。今年もご訪問くださって、ありがとうございました。
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-12-31 16:28 | 香港たべもの | Comments(26)

飲み物は 30秒以内に決めましょう

今朝のいちばんは、何を飲みましょう。
日本から持参のスティックコーヒー?
ミニバーの紅茶?
朝の散歩がてら麵飽餅店で買って来たパンと共に、何がいいかな。

今宵を締めくくるには、何を飲みましょう。
超級市場で買い求めて来たリプトンの粉奶茶?
同じく仕入れて来たばかりの中国茶?
外賈した弁当やおかずに合わせるには、何がいいかな。

こうして楽しく思案しつつ、
お湯を沸かします。



e0248743_1215383.jpg


e0248743_12155234.jpg


e0248743_12161858.jpg




鍋代わりのステンレスカップの中で、
水から徐々にお湯に顔を変えていくさまを眺めるのが、好き。
お湯が出来上がる時の過程って、いつ見てても飽きません。(笑)

いつも持参する「通称:ボコボコ」で、30秒ほどで沸騰するので、
飲み物を何にするかを短時間で決めるのがタイヘンです。



e0248743_12205212.jpg




今朝のいちばんは、何を飲みましょう。
今宵を締めくくるには、何を飲みましょう。

今年の最後には、何を飲んであたたまりましょうか。

063.gif

応援クリックをひとつ押していただけると、励みになりうれしいです。
よろしくお願いします~。お越しくださって、ありがとうございます。
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-12-28 12:24 | 香港のみもの | Comments(20)

担ぐ女性を見かけると…

e0248743_1123174.jpg


e0248743_1123506.jpg




荷を運ぶとき、
どちらかというと、
台車を使って仕事をしておられるのは、男性を多く見かけます。

朝も夕も、ひっきりなしに活躍しておられる路上清掃員のかたは、
女性も大きな台車を押しておられますけれどね。
でも、
他のお仕事の場面に限って言えば、
台車を押すのは、男性が多いような気が。。。

ときどきお見かけするのは、
台車ではなく、
こうして、悠々と街中を歩いてお仕事中の女性のかた。

やっぱり、台車よりもずっと以前から生き続けている姿なのでしょうか。

財布一つ、セカンドバッグ一つを抱えて歩行する人々で溢れる、
中環や灣仔や銅鑼灣の街中で、
こうして車道をぬって歩いて行かれるお姿を垣間見ると、
60年代あたりの写真や映像を観たくなります。



e0248743_11322666.jpg


e0248743_1133155.jpg




 ↑ ↑ ↑
こちらは、新界の元朗の街中。
はい、香港島や九龍とは異なって、
歩道にたくさん自転車が停められているところなんかが、もう、いかにも新界です。

新界の街では、
やはり、女性が台車を使わずに、こうして移動中。
広めの歩道と、どことなく緩やかな空気感が、
やっぱり香港島や九龍とは異なった雰囲気を醸し出していますよね。


060.gif

カエルくんを1クリックしていただけると、励みになる応援になって、うれしいです~。
ひと押しよろしくお願いします~。 お越しくださって、ありがとうございます。
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-12-25 11:41 | 香港ご商売 | Comments(14)

エコな「夕焼けのショウタイム」

その年の、ある季節の訪港では、
ふだん、ほぼ常宿化しつつあるホテルがおさえられなかったため、
同じ地区に建つ、とある中華系のホテルに決めました。

午後おそくにチェックインし、あてがわれた19階の部屋に入ると、
路地を挟んだ向かい側にマンション群が続いていました。

前回、銀行(CITI BANK)でおろして余り、
持参して来た香港ドルは十分あるから、
両替に出る必要は無し。
地区も、いつもの地区だから勝手は飲みこんでいるので、
何かを探しに出る必要もなし。
どこへ出ようか…と、のんびりTVを観ていたら、夕焼けタイムに。



e0248743_820277.jpg


e0248743_8204129.jpg




夕焼けタイムのスタートと共に、思いがけずショウタイムが始まりました。
路地向かいのマンションの西壁に西日が当たって、
そのお隣のマンションの東壁を刻一刻と染めていくのです。

窓ガラスの枚数だけ、隣のマンションを染め上げる、電力不要の光のショウ。(笑)

2日目以降の滞在中は、
こういう夕焼けタイムの頃って、まだ街巡りをしていて部屋に不在なので、
なかなかこうした光と反射のいたずらには、お目にかかれません。
実際にこうしてこの部屋から垣間見たショウも、これが最初で最後でした。

電飾ネオン多き香港ですけれど、
西日を受ける高層ビルやガラス張りの建物も多い香港。
今日もどこかでこんなふうに、エコな光のショウタイムが展開されているんでしょうね。



e0248743_8274364.jpg


e0248743_8281940.jpg



058.gif

カエルくんをポチリと1回クリックしていただけると、励みになり嬉しいです。
よろしくお願いいたします~。お越しくださって、ありがとうございます。
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-12-22 08:31 | 香港ふうけい | Comments(10)

焼き物プラプラさせつつ 望左・望右

「このエリアのホテル滞在ならば、焼き物がプラスαで欲しくなった晩はこのお店ね」
…という焼き物屋さんまで買い出し。

あまり早い時間に行っても、まだ無いし、
かといって、
遅ずぎるタイミングだと、売り切れている、
…という乳猪と、
常時置いてある蜜汁叉焼とを切り分けてもらえて、
ビニール袋をプラプラさせつつ、来た道をまた戻ってきました。

左手に焼き物。
右手にカメラ。



e0248743_912333.jpg


e0248743_915118.jpg


e0248743_921424.jpg




いつも通る路地交差点の、白抜きの文字。
LOOK LEFT 望左
またぎ越すと、そこには当然のように、
LOOK RIGHT 望右

英字と漢字との並列表記が「香港ならでは」で、いつもちょっと嬉しくなります。

ウインカーを出さずに、グインとけっこうな速度で曲がって来るクルマには、
昔から今に至るまで、やっぱりなかなか慣れません。

ドライヴァーがウインカーを出さずに曲がって来ること自体には慣れたけれど、
それに反応する自分自身が、
やっぱりその事実や、かわしかた・身構え方に慣れない…ということなのでしょう。

かく言う自分が、逆に慣れてしまったのは、
「まず確実に大丈夫だろう」という時の歩行者赤信号で、
注意を軽く払いつつも、平気で渡ってしまえること。。。

クルマ側も自分側も、
厳密に言えば、交通ルールを守っていられないこと。
…帰国後の日本では、
こうした「慣れない・慣れる」の以前に、
当たり前のことが当たり前にできるひとりでいたいです。
急いだって、何か変化が得られるわけではないし、大差ないものですしね。

一方通行道路の多い香港だからこそ、ここにこうして表記されている、
LOOK LEFT 望左

LOOK RIGHT 望右。

香港でも、日本でも、
日常の中では、自分がドライヴァー側であっても、歩行者側であっても、
望左・望右を尊守したいです。



e0248743_9162842.jpg


e0248743_9164846.jpg


e0248743_9171160.jpg



044.gif

応援クリックをひとつ押していただけると、励みになりうれしいです。
よろしくお願いします~。お越しくださって、ありがとうございます。
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-12-19 09:20 | 香港ふうけい | Comments(10)

港式自前ルームサーヴィス ~温かいものは温かいうちに~

e0248743_174950100.jpg


e0248743_17503363.jpg


e0248743_17511640.jpg




どこのホテルにも、小さな冷蔵庫はありますよね。
たぶん皆さんの旅でもそうすることが多い様に、
ウチもチェックインしてすぐに、
水や啤酒やジュース類を近くのスーパーで買い求めて来て、
ホテル備え付けのドリンク類をいったんミニバーの棚あたりに引っ越してもらい、
スペースを譲ってもらった冷蔵庫の中に、
買い出しで手にしてきたモノたちを入れます。

でもって、
ここ数年、
たびたび思うんです。

ホテルに、冷蔵庫だけではなく、
もっと小さくていいから、
ミニ保温器も備え付けてあるといいのになあ~と。

この日も、ウチがよくやるパターン。
「港式自前ルームサーヴィス」で朝ご飯でした。

温かさを譲れないものを後回しにしつつ、店を順番に回って外賈してくるので、
温かい豆漿(ダウジョン=豆乳)をいただきたかったこの朝は、
麵飽餅店に先に行ってココナッツロールたちを選んでから、
袋をプラプラさせつつ、その足で“真心豆腐坊”へ。

いつも御用達の黒米の粢飯(チーファン=上海式おにぎり)と、
中サイズのボトル入りの豆漿を。
黒米の粢飯、これがまた、香りもよく、風味豊かで美味しいのです。
で、
粢飯と豆漿とが冷めないうちに…と足早にホテルの部屋へ。

好みはそれぞれにありますが、
喉が渇いている街中散歩中のドリンクとしては、冷たい豆漿も捨てがたいのですが、
ゆっくりまったりおかわりしつつの朝食時には、
夏でも冬でも、
このコクのある濃い豆漿で温まることで、心身がリラックスできるように感じます。

2人で分け合うと、微妙に残ったり冷めたりしがちな中ボトル入りの温かな豆漿。
ほんの1~2時間の間の事なのですけれど、
ミニ保温器も設えてあると、活用できるのになあ…と、思うんです。(笑)



e0248743_1853735.jpg


e0248743_186182.jpg



063.gif

ポチリとひと押し、応援クリックをいただけると、励みになります。
よろしくお願いします~。お越しくださって、ありがとうございます。
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-12-16 18:08 | 香港たべもの | Comments(16)

香港機場出口で フト昔を懐かしむ

初めて香港へ旅した時代、
まだ啓徳空港の利用であり、
キャセイは昔のカラーリングのホンコングリーンがまだ多い時であり、
返還前のイギリス領の頃でした。

啓徳空港に降り立ち、
人々でごった返す空港ビルの中には、
赤と黄色との色が多用されていたような覚えがあります。
独特な閉鎖感と匂いとがあったんじゃないかな。

初めての訪港の1~3回は、JT○だったかなあ。
ツアーの現地係員のかたがプラカードを持って待って下さっていて、
身に付けているのがなんだか少しだけ遠慮したいようなバッジやシールを
機体から出る時に、よく見える部分にあえて貼り直したりして、
空港建物出口に向かいましたっけ。(笑)



e0248743_11562480.jpg




赤鱲角空港になってから、
時代もシステムも移り変わり、
昔のように、プラカードを掲げて出口で待っておられる方々が、
ずいぶんと少なくなって来たように感じるのは気のせいでしょうか。

個人旅行が多くなってきたためなのか、
旅慣れたかたが増えたからなのか、
ニホンゴで名前の書かれたカードも、激減している様な…。

太太と二人でカートを押しつつ出てきた到着出口の外側で、
簡体字で書かれたプラカードを胸の前に掲げて、
カートも準備して待っておられるバッジをつけた旅行社のお二人を見かけて、
昔のことを思い出し、その変わりようを懐かしみつつ、バスターミナルに向かいました。

啓徳空港からだと、騎樓で埋め尽くされた自動車部品商店や下町の風景を眺めつつ、
尖沙咀方面に向かったものでした。
街中の一般道路を走ることが多くて、
ツアーバスの窓ガラス越しに、香港の日常の一端をゆっくりと眺められたことを覚えています。



e0248743_125546.jpg



039.gif

ポチリとひと押し、応援クリックをいただけると、励みになります。
よろしくお願いします~。お越しくださって、ありがとうございます。
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-12-13 12:09 | 香港くうこう | Comments(16)

肩寄せ合う鉄鍋の中から お試しに1個だけを

e0248743_16255031.jpg




日の出前の早朝散歩が、1回目。
いったん部屋に戻ってTVを観たりシャワーを浴びたりして、
明るくなってからの朝散歩が2回目。
滞在中は、毎日こうして2回ずつの朝散歩を楽しみます。

2回目の散歩では、
麵飽餅店や粢飯(チーファン:もち米おにぎり)を扱っているお店などをまわって、
朝食の買い出し。
ここ数年ほぼ常宿化している西營盤~石塘咀のホテル近辺だと、
街の中心部からほどよく離れていることもあってか、
以前から通い慣れているお店が結業して無くなってしまっているということは、
まずありません。

よって、
ごく限られたエリアの路地の中での何軒かの店舗をはしごして、
「やっぱり今朝はコレがたべたいよね…」というものを
気分で選び取っていきます。

この朝も、お馴染みの麵飽餅店の5軒の中から1軒を選択して朝食の買い出し。
その帰り道に、
鉄鍋の中で満員御礼状態で焼かれている「焼きまんじゅう」を見かけて、衝動買い。

こうしてグツグツ肩を寄せ合っている集団の中から、
店員さんがどれを取り出してくれるのかを予想したり期待したりしつつ、
ついつい目で追いかけちゃいます。(笑)

この朝の、コチラの焼きまんじゅうは、
パンをたくさん買った後だったし、
初めて買い求める1品だし、
…ということで、お試しにほんの1個だけ。

大きな鉄鍋のまん真ん中からウチのために選ばれた1個は、
ジューシーなお肉がめいっぱい詰まったひとつでした。
リピート有りでしたので、その後も寄りましたが、
回転は速いらしく、
これだけ満員御礼状態で肩を寄せ合っている光景には、その後は出会えませんでした。



e0248743_16383574.jpg


e0248743_16392247.jpg


e0248743_1640838.jpg



012.gif


ポチットな…が淋しいので、応援クリックいただけると、励みになります。
お越しくださって、ありがとうございます。
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-12-10 16:46 | 香港たべもの | Comments(10)

飽くこと無きひととき ~バス停にて~

e0248743_1035847.jpg




ホテルの部屋で、
早朝に買い求めて来たパンや早餐セットをいただきつつ、
今日のメインとなる町を決めたら、
とりあえず、最初に乗るバス番号と場所をチェック。

そのあとは、
町から町へと、
その場でバス停を探して、気分任せ…。

今日は、何番のバスで、どこからどこまで乗り継いだのか、
そのメモは、カメラの画像の中に。

バス停で、お目当てのバスがやって来て、
片手を身体に対して直角に突き出すその瞬間までは、
それぞれの表示板に記されている 経由地や料金表などを見て、遊んでいます。

中継所になっているバス停だと、
ホントにさまざまな行き先と車体とを伴なったバスが行き来しますから、
次に乗ってみたい行き先を見ているだけでも、楽しいですね。



e0248743_1095518.jpg


e0248743_1010228.jpg



039.gif


お越しくださって、ありがとうございます。
最近さみしいポチ、ポチッとしていただけると、励みになります~。
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-12-07 10:13 | 香港のりもの | Comments(14)

ほんの50セントの余分な出費(笑)

一部の街市(市場)や露店などを除いては、
すっかりエコバッグ奨励化が浸透した香港。
…なのでしょうか。
近年は、環保袋(エコバッグ)をぶら下げておられるかたを
よく目にするようになったように感じます。

環保袋の持参が、さかんに叫ばれるようになる以前から、
ウチも、バレノやシティースーパーなどのいくつかの環保袋を
ポケットに忍ばせて、買い物に行っていました。
超級市場(スーパーマーケット)などへ食料品関係を買い出しに行く以外にも、
外出する際には、必ず1~2個は折り畳んでコンパクトになるものを
カバンに入れたり、カラビナなどでぶら下げたりして、ホテルを出ています。

今や、ほんとうに色々なメーカーから、さまざまな環保袋が出ていますから、
持つ楽しみは、ぐんと増えましたよね。




とある季節の訪港初日。
ホテルにチェックインし、
すぐに一人で、水や飲み物などを買い求めに超級市場へ。

環保袋を持たずに部屋を出てきてしまい、
超級市場のレジコーナーで、初めて手ぶらで来てしまったことに気づきました。

そういうコトをキチンと忘れずにいる太太は、
ややお疲れ気味でベッドに横になっていまして、
起こさないように…と浮き立つ足で飛び出してきてしまった僕の失態です。。。

50セントを余分に支払って、
初めて超級市場でビニール袋を買いました。

「しまったな」と思いつつ、ビニール袋をぶら下げて部屋へ。

中身を部屋で取り出してのその後は、
こうして内側を部屋のエアコンで乾かして、
洗濯物入れとして使いましたが、
日本からそのつもりで僅かながら持参しているビニール袋とかぶってしまったのは、
言うまでもありません。。。

これ、
もう少し、賑々しいデザインだったり、
超級市場のロゴなんかが入っていたりしたら、
自宅保存用に大切に記念品として格上げになったんですけれどね~。(笑)



e0248743_18261151.jpg


e0248743_1826499.jpg




香港から話題が離れちゃいますが、
日常生活のウチのエリアでは、
かなり何年も前から、環保袋…いやエコバッグ持参が定着化しています。

ただ、
同時に、
何年も経つと、
とうとう、日常の中で手に入れることが出来るビニール袋の在庫が尽きてしまって、
百均ショップなどで、「ゴミを出すためのビニール袋を買う」ことになっちゃいました。
…それもなんだかなあ…リサイクルと言える範疇ならばいいのでしょうけれど、
この先どうなっていくのかな、どういう方法がいいのかな…
などと、ふと考えると、
思案してしまう問題でもありますね。


015.gif


お越しくださって、ありがとうございます。
ポチットな…と、応援クリックをひと押ししてくださると、うれしいです~。
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by hongkonggaffe | 2011-12-04 18:35 | 香港ざっか | Comments(14)


「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

ここまでに。
at 2016-04-19 16:50
香港で創ろう  ~ Made..
at 2016-04-19 04:28
敬う場所に飾り付けられた 美..
at 2016-04-15 22:50
渦巻き線香と廟の中の男性 の..
at 2016-04-10 22:15
信仰の場所に寄り添う樹木たち..
at 2016-04-06 22:37
「今日の食事はちょっと屋外で..
at 2016-04-03 22:17
里帰りから戻る時は 新聞に遊..
at 2016-03-29 22:21
亀ゼリーの食べ方ひとつを い..
at 2016-03-25 23:09
時を越えて 海を越えて 元朗..
at 2016-03-20 17:43
トラムは走る広告塔 ときどき..
at 2016-03-16 18:35
「サジュネン!!」 ぶんの 誇り
at 2016-03-10 21:11
乗り物で海に近付き 歩いてビ..
at 2016-03-01 13:55
“ ならでは ” のものがき..
at 2016-02-24 21:50
「 洗濯物はクリーニング店に..
at 2016-02-20 22:19
緊急時に駆けつけるお仕事 そ..
at 2016-02-16 03:05
緊急時に駆けつけるお仕事 そ..
at 2016-02-12 07:24
里帰りのカバン
at 2016-02-08 06:15
旧正月(春節)の香港は どん..
at 2016-02-03 18:21
店舗や街灯の上に広がる 暗く..
at 2016-01-30 18:18
街角で聴ける楽器の音色  ~..
at 2016-01-26 19:05

エキブロ以外のお仲間さんブログ

こえだガッフェ
香港ビエン子☆鼻煙壺
chintauはなぜか香港に魅かれます
太太の香港☆宝箱
kobe_buuのブログ
叉焼飯飯店
こぶたの休息
たまさんの旅行記
keipandaさんの旅行記
taroトラベルさんの旅行記
風のように唄い 水面に漂うように遊ぶ
i-Styleの花仕事日記
La table de Starferry
家常便飯日記
Beautiful Life
ちゅうから大好き♪
1007系でGo!
香港之旅
4週間の公屋生活
Beautiful Life 2
☆毎日がスタートライン☆
A Trip to World
食いしん坊猫~私の大切な香港のお気に入りたち~
Always Love Hong Kong
我好鍾意香港2
Shangri-la's Note
親愛的朋友Part2
ゆらゆらと・・
香港ライフファイル
香港から親愛的朋友!!
香港のおいしい食卓

香港
♫・・・トリップアドバイザーさんのお薦めブロガーにご紹介頂きました。 ♫・・・フォートラベルさんのホームページ右欄で、「香港のおすすめブログ」としてリンク掲載していただきました。 ★★★フォートラベル
香港旅行・ホテルのクチコミ
香港 旅行

フォロー中のブログ

台湾永住日誌&育児
いつの間にか20年
ONE DAY
別冊・Hachiの香港ニ...
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
おいしいおみやげ
クラルスの横浜・元町中華...
香港*芝麻緑豆
ちびこずだいありぃ
香港日々探検日記
HONGKONGLOG-...
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
菜譜子的香港家常 ~何も...
lei's nihong...
アジアな休日♪
koedagaffe分店...
コグマの気持ち
冬菇亭
マリコ・ポーロの東方見聞録
香港貧乏旅日記 時々レス...
デジカメ日誌
黄昏のHKから
香港人夫と香港ビビりロー...
カシタニだより in香港
終生学習日記  Beau...
HONGKONGLOG

最新のコメント

♫ きらさん そうだっ..
by hongkonggaffe at 09:38
(∋_∈)ほほほ 靴が..
by きら at 18:56
♫ きらさん “ 足元..
by hongkonggaffe at 11:42
ドロドロドロドロ〜(ドラ..
by きら at 23:20
♫ きらさん お疲れ様..
by hongkonggaffe at 20:53
今日は朝から電車に振り回..
by きら at 23:27
♫ きらさん 檸檬咖啡..
by hongkonggaffe at 18:12
おはようございます。瞬間..
by きら at 08:04
♫ きらさん 飛んで来..
by hongkonggaffe at 18:04
ありゃ、分かりにくい所で..
by きら at 08:58
♫ きらさん さすがで..
by hongkonggaffe at 23:01
滾水蛋(クァンスィガイ..
by きら at 11:44
♫ 10月31日15;1..
by hongkonggaffe at 22:51
♫ 9月17日3:24の..
by hongkonggaffe at 17:32
♫ 7月22日17:44..
by hongkonggaffe at 10:17
♫ 7月10日9:07の..
by hongkonggaffe at 20:33
♫ 7月9日20:05の..
by hongkonggaffe at 18:34
♫ 6月19日18:39..
by hongkonggaffe at 07:02
♫ 29日22:14の鍵..
by hongkonggaffe at 23:26
♫ 6月29日20:11..
by hongkonggaffe at 21:48

記事ランキング

タグ

(227)
(163)
(128)
(96)
(88)
(73)
(71)
(70)
(65)
(57)
(51)
(51)
(51)
(47)
(45)
(37)
(23)
(22)
(22)
(20)

カテゴリ

ごあいさつ
自宅で香港
香港のりもの
香港ふうけい
香港たべもの
香港のみもの
香港ご商売
香港ざっか
香港くうこう
香港シリーズ

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

画像一覧

検索

ファン

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ