<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

まだ「町」という雰囲気の時間帯の赤柱へ

ぐるりと海に囲まれている香港島。
まさにその名の通り「島」ですよね。
あまりに都市部としての機能が集中してしまっているものですから、
島といってもピンとこない様な部分もあるのですが、
北側の都市部の「街」から、南側ののんびりとした「町」へと移動すると、
ほんと、
島としての情景を楽しませてくれます。

中環から、城巴(シティーバス)で、赤柱へ山越え。

街からだと、
バスでくねくね山を登りつめ、
途中でこうして貯水池を迎える経過をたどるところが、
香港島らしさでしょうか。



e0248743_9564113.jpg


e0248743_9571153.jpg




大型車のダブルデッカーバスだと、
通行車両の譲り合いの様子を眺めているのも、一興。
海辺の町に向かうのに、
山の途中で貯水池を迎えて、
人工的に蓄えられた大量の水に出会うという事実も、印象深いです。

こうして、
街から山道を上り下りして辿りつく海辺の町だと、
同じような経緯を楽しめる町として 石澳 がありますが、
静かでひなびた良さが特徴の石澳と賑わう赤柱とでは、
「石澳=町」と「赤柱=街」というニュアンスさえ感じるほど、持ち味が異なりますね。



e0248743_1041135.jpg


e0248743_1052787.jpg


e0248743_1065133.jpg




海を間近に感じられる赤柱。
ヴィクトリア湾よりも、海を感じるのは、
対岸の風景とかが有るか無いかもありますし、
外洋に近いかどうかという感覚もあるんでしょうか。

「石澳=町」に比べて「赤柱=街」と言いましたが、
でも、
人通りがまだまばらな午前中ならば、
充分にゆるい空気が漂っていて、
ワンコものびのびリラックスしていられるスタンレーメインストリートです。



e0248743_10124445.jpg


e0248743_10131689.jpg




このメインストリートで、なんとなくお店を見て回り、
本屋へ入って涼んだり立ち読みならぬ「立ち眺め」を楽しんだりした後は、
赤柱の名所「秘密のビーチ」に立ち寄り、ぼ~っとしてみたりしています。
そうするうちに、
「町」が「街」にだんだんと変化して来たりして、観光客が増えて来ます。

そうなると、
「そろそろ出ようか」ということになり、
また路線バスに乗車して、赤柱をあとにするのでした。

帰り道は、行きとは異なるバスで。
ウチは、赤柱から中環に戻らずに、
こんどは新巴(ファーストバス)で、筲箕灣に出て行くのが好みです。

香港島の北側に比べると、
町の数も、賑やかさも、うんと少なくなる香港島の南側。
そんな南側へ、バス路線がやっぱり何種類もあるところなんかは、
いかにも「路線の発達している香港」ならでは・・・ですよね。

バスは、移動手段というよりも、
香港という名の大きな遊園地の中のアトラクションのようなモノ。(笑)
路線バスでの移動は、楽しいものです。


004.gif

カエルくんをクリックしていただけると、とても嬉しいです。
よろしくお願いします~。いつもクリックしてくださるかた、ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2012-10-28 10:25 | 香港ふうけい | Comments(16)

小路へ ~香港色の路地裏~

e0248743_9112449.jpg




散歩をしていると
幾度か歩いたことがある道路や路地から
ときどきヒラリと曲がりたくなります。

通り抜けたことが無い小路(こみち)に
ときどきフラリと曲がりたくなります。

おや
ここにも
あちらにも
魅力的な小路が。

長い長~い階段は
覚悟がいるのに
こんなささやかな登り口なら
招き入れられるような気さえして。



e0248743_9211354.jpg


e0248743_9243131.jpg


e0248743_9251683.jpg




先客に猫が居てくれる時もあります。
ポタポタと雫が垂れている所もあります。
陽光がさえぎられ
日陰の空間の入口に踏み込むと
一歩入り込んだ途端に
空気が変わり湿っぽくなります。

どこへ出る小路なのか やや不安な場合には
出たとこ勝負を楽しみにかえて歩みを進めます。

こうして また新しく出会えた小路が1本生まれます。


009.gif

カエルくんをクリックしていただけると、とても嬉しいです。
いつもクリックをしてくださるかた、ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2012-10-24 09:34 | 香港ふうけい | Comments(14)

新しいお仕事・新しい旅立ち ~路線バス教習 in 筲箕灣~

トラムに揺られてガタゴト・・・。
東の終点「筲箕灣」まで行き着くと、
けっこうな確率で、こんな光景に出会います。

香港の路線バス、ダブルデッカーで教習している光景。

狭いようで広い香港のそこここを
網の目のように、日々走行している路線バス。
その運転手さんを育成している光景の中には、
新しい職に就かんと、真剣なまなざしで奮闘しておられる方々の姿があります。



e0248743_1463276.jpg


e0248743_1464983.jpg


e0248743_1474120.jpg


e0248743_1484032.jpg




この日も、
筲箕灣のバスステーションの中に、
たった1台だけ、ブルー&ホワイトの車体にオレンジラインが入ったバスが。
・・・そうですよね。
ファーストバスでもシティーバスでもカオルーンバスでもない、
この独特な特別色は、目立ちます。

車体の前部と後部とには、
他のクルマの一般的な印と同じく、教習車を表す「学」のボードが。

バスステーションの中の乗降場プラットフォームにピタリと停止する訓練をはじめ、
バスステーションの敷地から外へ出て一般道を走行する教習コースが組まれていたりします。
段階に応じた、それぞれのコースを繰り返し繰り返し教習中。
お若いかたも、お歳を経ているかたも、それぞれに、ハンドルを握って教習中。



e0248743_14193143.jpg


e0248743_14195852.jpg


e0248743_14203434.jpg


e0248743_14212049.jpg




運転台で緊張の面持ちでハンドルを切っておられる教習者の、
そのお姿を近くで拝見していると、
思わず、
新しいお仕事、新しい旅立ち、どうかがんばってください・・・と願わずにはおられません。

こうして眺めている僕も、
この先、この教習者のかたが正式な司機さんとなったバスに出会ったり、
あるいはお世話になったりすることが、あるかも。。。

香港という、複雑で難しい町街の道を
スイスイと意のままに走り抜けるその日が、遠くないうちに来ることを願いつつ、
いつも、教習の様子を眺めるのでした。


023.gif

カエルくんをクリックしていただけると、とても嬉しいです。
クリックは、1記事1回ではなくて、1日1回有効ポイントとなります。
どうぞよろしくお願いします~。いつもクリックしてくださるかた、ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2012-10-20 14:28 | 香港のりもの | Comments(10)

油麻地+深水埗=Made in HongKong ~翡翠の飾りをこしらえる楽しみ~ 

オリジナルで、フリンジ(房)の付いた翡翠の飾りをこしらえてみたい・・・。
ということで、
散歩のついでに、午後のジェイドマーケットへ。
油麻地のはずれにある、玉器市場です。

ゆるやかに回転するファンの下、
石をあれこれと手に取って吟味します。

透かし彫りの模様は、多様。
 ◎ 「寿」の昔の文字をかたどった物
 ◎ おめでたい「蝙蝠(コウモリ)」を彫った物
 ◎ 「魚」と「玉」がペアになった物
 ◎ 「小鳥」が「梅の花」に添えてある物
 ◎ 「寿」と「花」があしらってある物
・・・などなど、他にも、興味深い紋様ばかりです。

それぞれの石の外形・色合い・紋様を楽しみつつ、
電灯のもとに照らし出しつつ、とっかえひっかえ見比べて、選別しました。

そう、
電灯の明かりを通すと、
光が透過して、
明らかに石の色合いが変わって楽しめる物もあるんですよね。



e0248743_13493324.jpg


e0248743_13501821.jpg


e0248743_13505822.jpg


e0248743_13515321.jpg


e0248743_13523234.jpg




じっくりと、時間をかけつつ、
お店の方とのやり取りも繰り返しつつ、
あれこれと選別。
午後の緩やかな時間が、穏やかに流れて行きました。

あらかじめ出来上がっている既成品にも、良さはありましょうが、
自らの手で組み合わせるオリジナルだと、
パーツを選びに行く時の過程や、選別する楽しみはもとより、
どれにどれを組み合わせるかを思案することも味わえますよね。

過程が、楽しい。

既成品に支払う代金よりも、ずっとお財布にやさしいお代で、
創作過程が楽しめるのですから、魅力があります。(笑)
過去にも経験を重ねていますが、
ウチが楽しむ チープな宝物さがし は、いつもこんな調子です。


さて、
日を変えて、深水埗に出向き、
やはり散歩ついでに探し当てた手芸屋さんで、
フリンジに使う糸や房も調達しました。

どの石に、どの糸や房をあてがい結び合わせようか、
ホテルの部屋のベッドの上で、
戦利品をあれこれ並べて、結わえ試してみたりして。

かくして、
油麻地+深水埗=Made in HongKong の“フリンジ付き翡翠の飾り”が、生まれて行きます。



e0248743_144176.jpg


e0248743_1445924.jpg


e0248743_1454070.jpg


e0248743_1461794.jpg


e0248743_1465979.jpg


e0248743_1473542.jpg


e0248743_1481847.jpg




窓辺に付けてみたり、
カバンに付けてみたり、
箪笥につけてみたり。。。

さあて、どれが、ウチのどこに付くことになるでしょうねえ。

店頭に無数に並べてあった石や糸や房の中から、
我が家に嫁いで来てくれることになった「合わせ技」の翡翠の飾り達。
『はるばる日本へようこそ。』・・・と、
愛おしい気持ちにさえ、なります。(笑)

楽しく遊びながら味わえたらいいなあ・・・と思っています。


060.gif

カエルくんをクリックしていただけると、嬉しいです。
クリックは、1記事1回ではなくて、1日1回有効になります。。。
お越しくださって、ありがとうございます~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2012-10-17 14:20 | 香港ざっか | Comments(16)

上環の路地裏のスマイル&メッセージ ~ I Love You ~ 

かつて、ずいぶん以前の訪港時に、
個人の1個の郵便受けに、
これとおなじイラストとメッセージが、
スプレー書きされていたものは、見つけていました。

その場所の、ほど近くで、
こんどは、こんな場所にイラスト。
スプリンクラーのバルブストッパーの箱へのスマイル。
そして、
ビルの壁へのメッセージ。



e0248743_9285028.jpg


e0248743_9292246.jpg




昔見つけた 以前のほう のは、
見つけて思わずニコニコしましたが、
今回見つけたこちらのほうは、
なぜだか、少しだけ「落書きの罪」を見て取っちゃいました。
なんとなく「あらあ~ちょいとやりすぎてないかい?」・・・と。(笑)

スプレー書きされている範疇が、
スケール大きくなってしまっているからかな。
公共のものにも、手が広がっちゃっているからかな。



e0248743_9331926.jpg


e0248743_933416.jpg


e0248743_9343379.jpg




「フフフ」とにっこり微笑むことが出来るシャレと、
微妙に「う~ん。。。」と感じてしまう落書きとの境界線は、
紙一重。
いったい、何が境界線なのでしょうね。

誰もが微笑めるスプレー書きって、
その在り方は、
けっこう難しい一線を携えているものなのかな。

こんなことも感じたり見つけたりしながら、ブラブラ散策出来るのが路地裏。
やっぱり、
中環~上環~西營盤~石塘咀あたりでの散歩は、欠かせません。(笑)


018.gif

カエルくんをクリックしていただけると、とても嬉しいです。
お越しくださって、ありがとうございました。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2012-10-14 09:42 | 香港ふうけい | Comments(8)

荃灣で焼鵞を味わう

けっこう日差しの強い日。
午前中は、ホテル近辺の上環から中環を散歩して、十分にウォーキング。(笑)
汗ばんだ身体をどこかで休めようと思案し、
路線バスのクーラーでクールダウンさせてもらおうと、思いつきました。

・・・ということは、どこか他の場所に向かうということ・・・。
どこが良いだろうかと考え、
歩いても歩いても飽きることが無い荃灣へ、バスで向かうことに決定。

荃灣に向かうバスの中で冷気を堪能し、
荃灣の街に到着してから、また街の散策。
2~3時間を歩いて過ごしてから、いつもお世話になる公園で、また休憩。
この公園、けっこう広大で、かつ、居心地が良いです。
ベンチに座るおじいさんたちに混じって、お昼はどこにしようかと考えます。



e0248743_1356201.jpg


e0248743_1357291.jpg


e0248743_13574826.jpg




「そうだ、近くに、ガチョウの店があったよね。」
ということで、
公園から徒歩数分の陳記深井焼鵞へ。

香港の皆さんのランチタイムである時刻を過ぎた店内は、空いていました。
ここでは、ついついいつもお決まりの焼鵞と叉焼の雙拼飯を。
焼鵞・・・美味しいのですが、
お子ちゃまの自分は、何度いただいても、この「骨」に苦戦します。(笑)



e0248743_1431915.jpg


e0248743_144198.jpg


e0248743_1444897.jpg


e0248743_14533100.jpg


e0248743_1462691.jpg


e0248743_147317.jpg


e0248743_148526.jpg




よっぽど好みだからとはいえ、ちょっと載せ過ぎましたでしょうか。。。
というか、
食す前に、
こんなにたくさん撮っているんですね。

それほど好きだけれども、骨が苦手。(笑)
なんとか、上手にいただけるようになりたいものです。

一度でいいから、焼鵞の本場「深井」へ出掛けてみたいのですが、
そう思い続けて、ここ何年も延び延びになっています。
いつも元朗などへ行く時に、ハイウェイで前は通過するのですが。。。


011.gif

カエルくんをクリックしていただけると、とても嬉しいです。
お越しくださって、ありがとうございました。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2012-10-10 14:15 | 香港たべもの | Comments(24)

ささやかなものから大規模なものまで ~変化を確かに記録し続ける地図~

e0248743_17444741.jpg


e0248743_1745183.jpg




2012年版の「香港街道地方指南」を
コンビニの本棚で見つけて、買い求めました。
ティッシュ1個のオマケつき。

変わっていないようでも、細部が変更されているので、
バスにしても電車にしても、
これでまた最新版でお出かけすることが出来ます。



e0248743_17484398.jpg


e0248743_17491766.jpg




いや、
最新版が無くても、
じつは不便をしたり困ったりすることなんて、まず無いのですけれども、
リピーターとしては、
少しでも「今の香港」を携えておきたいとか、
ほんのりと記憶に残っている「かつての香港」と比較してみたいとか、
そういう想いがあって。。。



e0248743_17531724.jpg


e0248743_17543298.jpg


e0248743_1755653.jpg




同じく2012年版の「香港導遊地圖」も、買い求めてみました。
ウチとしては、より小さいサイズで携帯しやすいコチラを使うことが多いです。

旺角に出来た新しく広~いスタバの片隅で、
使い込んだ今までのものと、
買ったばかりの新しい1冊とを
あれこれ楽しく比較。
ほら、
中環のスターフェリー埠頭あたりのページを同時に見開くと、
2冊では、こんなに異なります。

ヴィクトリア湾が、そのうち埋め立てられて、
全部消えてしまうんじゃないかしらん…と思うほどの変わりよう。

こんなに極端では無くとも、
たとえとてもささやかな変化であっても、
毎年欠かさず発刊される地図のそこここには、
香港の街の移り変わりが、確実に刷り込まれているんですね。


063.gif

カエルくんをクリックしていただけると、とても嬉しいです。
お越しくださって、ありがとうございました~。
  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by hongkonggaffe | 2012-10-01 18:03 | 香港ふうけい | Comments(18)


「暮らすように滞在していたい」 と思いながら里帰りする香港の日々。


by こえだ

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ここまでに。
at 2016-04-19 16:50
香港で創ろう  ~ Made..
at 2016-04-19 04:28
敬う場所に飾り付けられた 美..
at 2016-04-15 22:50
渦巻き線香と廟の中の男性 の..
at 2016-04-10 22:15
信仰の場所に寄り添う樹木たち..
at 2016-04-06 22:37
「今日の食事はちょっと屋外で..
at 2016-04-03 22:17
里帰りから戻る時は 新聞に遊..
at 2016-03-29 22:21
亀ゼリーの食べ方ひとつを い..
at 2016-03-25 23:09
時を越えて 海を越えて 元朗..
at 2016-03-20 17:43
トラムは走る広告塔 ときどき..
at 2016-03-16 18:35
「サジュネン!!」 ぶんの 誇り
at 2016-03-10 21:11
乗り物で海に近付き 歩いてビ..
at 2016-03-01 13:55
“ ならでは ” のものがき..
at 2016-02-24 21:50
「 洗濯物はクリーニング店に..
at 2016-02-20 22:19
緊急時に駆けつけるお仕事 そ..
at 2016-02-16 03:05
緊急時に駆けつけるお仕事 そ..
at 2016-02-12 07:24
里帰りのカバン
at 2016-02-08 06:15
旧正月(春節)の香港は どん..
at 2016-02-03 18:21
店舗や街灯の上に広がる 暗く..
at 2016-01-30 18:18
街角で聴ける楽器の音色  ~..
at 2016-01-26 19:05

エキブロ以外のお仲間さんブログ

こえだガッフェ
香港ビエン子☆鼻煙壺
chintauはなぜか香港に魅かれます
太太の香港☆宝箱
kobe_buuのブログ
叉焼飯飯店
こぶたの休息
たまさんの旅行記
keipandaさんの旅行記
taroトラベルさんの旅行記
風のように唄い 水面に漂うように遊ぶ
i-Styleの花仕事日記
La table de Starferry
家常便飯日記
Beautiful Life
ちゅうから大好き♪
1007系でGo!
香港之旅
4週間の公屋生活
Beautiful Life 2
☆毎日がスタートライン☆
A Trip to World
食いしん坊猫~私の大切な香港のお気に入りたち~
Always Love Hong Kong
我好鍾意香港2
Shangri-la's Note
親愛的朋友Part2
ゆらゆらと・・
香港ライフファイル
香港から親愛的朋友!!
香港のおいしい食卓

香港
♫・・・トリップアドバイザーさんのお薦めブロガーにご紹介頂きました。 ♫・・・フォートラベルさんのホームページ右欄で、「香港のおすすめブログ」としてリンク掲載していただきました。 ★★★フォートラベル
香港旅行・ホテルのクチコミ
香港 旅行

フォロー中のブログ

台湾永住日誌&育児
いつの間にか20年
ONE DAY
別冊・Hachiの香港ニ...
Cafe Bleu @ ...
|_・)チラッと覗き見 香港
おいしいおみやげ
クラルスの横浜・元町中華...
香港*芝麻緑豆
ちびこずだいありぃ
香港日々探検日記
HONGKONGLOG-...
ブラボーのひとりごと
鴛鴦茶餐廳 いんよんち...
菜譜子的香港家常 ~何も...
lei's nihong...
アジアな休日♪
koedagaffe分店...
コグマの気持ち
冬菇亭
マリコ・ポーロの東方見聞録
香港貧乏旅日記 時々レス...
デジカメ日誌
黄昏のHKから
香港人夫と香港ビビりロー...
カシタニだより in香港
終生学習日記  Beau...
HONGKONGLOG

最新のコメント

おはようございます。瞬間..
by きら at 08:04
♫ きらさん 飛んで来..
by hongkonggaffe at 18:04
ありゃ、分かりにくい所で..
by きら at 08:58
♫ きらさん さすがで..
by hongkonggaffe at 23:01
滾水蛋(クァンスィガイ..
by きら at 11:44
♫ 10月31日15;1..
by hongkonggaffe at 22:51
♫ 9月17日3:24の..
by hongkonggaffe at 17:32
♫ 7月22日17:44..
by hongkonggaffe at 10:17
♫ 7月10日9:07の..
by hongkonggaffe at 20:33
♫ 7月9日20:05の..
by hongkonggaffe at 18:34
♫ 6月19日18:39..
by hongkonggaffe at 07:02
♫ 29日22:14の鍵..
by hongkonggaffe at 23:26
♫ 6月29日20:11..
by hongkonggaffe at 21:48
♫ kironecoさん..
by hongkonggaffe at 17:20
♫ 6月19日18:39..
by hongkonggaffe at 17:11
こんばんは。 初めまし..
by kironeco at 22:50
♫ 5月24日06:00..
by hongkonggaffe at 11:27
♫ 6日23:36の鍵コ..
by hongkonggaffe at 10:34
♫ 6日9:22の鍵コメ..
by hongkonggaffe at 19:59
♫ 6日7:13の鍵コメ..
by hongkonggaffe at 15:14

記事ランキング

タグ

(227)
(163)
(128)
(96)
(88)
(73)
(71)
(70)
(65)
(57)
(51)
(51)
(51)
(47)
(45)
(37)
(23)
(22)
(22)
(20)

カテゴリ

ごあいさつ
自宅で香港
香港のりもの
香港ふうけい
香港たべもの
香港のみもの
香港ご商売
香港ざっか
香港くうこう
香港シリーズ

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

画像一覧

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

ファン

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ